旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



立山引率その1- 2014.7.28(月)

小学校立山登山(山頂)-2014.7.28(月)

黒部某小学校の引率で立山に入りました。 初日前半は土砂降りでしたが尻上がりによろし。 児童の大方山頂に至り、また、地域指導者に保護者そして先生方の現場での熱心な言動、協力に感謝。 後味の良い立山でした。 

初日称名滝をみました。 降雨後であり結構な迫力でした。
なかなか迫力称名滝 -2014.7.27(日)

初日その後弥陀ヶ原を散策。
弥陀ヶ原散策 -2014.7.27(日)

この子ら、これから勉学にスポーツそしてあれこれいろんな世界が待っているでしょう。私のよな人生いくばくもない身と違い無限の可能性を持っています。世界に出てく子もいるかも知れません。そしてうれしいことにつらいこと沢山沢山これから出てきます。そんな時いつの日かとやまに帰ってきた時、日本そして世界に誇れる、このふるさとの山立山は変わらず君の前にどーんときっとあるよ。 30年40年後もなんも語らず静かに君を迎え入れてくれるよ。 この二日間の記憶のほんの一瞬、ほんの1シーンでも憶えてくれていたらうれしいよ、そんな思いで案内しました。



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/996-48bd0fbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)