旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



今日の野外活動、負釣山(959.3m) - 2014.5.28(水)

先行者 -2014.5.28
                     負釣山、先行者がゆく(氷見からの方だった)   2014.5.28(水)

暑くなると云ってたものの晴れが約束された今日、ほぼ一年ぶりに負釣山を歩いてきました。 黒部の谷では近年始まったキャニオニングなるものやってたらしい。 僕はてくてくオカ歩き、身はトレーニング、心は癒し求めて。  

ん( 一一) 登山口Pで見慣れないもんがと思ったら、そう言う事でした。
見慣れないものが -2014.5.28
見慣れないものの正体 -2014.5.28

好きな四合目半の風景
負釣山四合半 -2014.5.28(水)

山頂にて、好物なリッツとおかきでティータイム。
おてんとさんはやっぱ偉大ですね。 明るくて新聞読みやすかったです(^^)
山頂でまったり-2014.5.28

中高年、ガソリン入ってても、首に肩、腰に膝、定期的にしっかり動かしてやらないと調子戻りません。 特に足腰には自然な登山道は良いです。 ショートながら急傾斜行き来し、ようやく潤滑油回り、動きが滑らかつかスムースになりましたですはい(#^.^#)

今日は平日にもかかわらず3名の登山者とお会いしました。 新緑と時折吹き上げる極上な冷風、そしてやはり残雪頂く北アの峰々がステキでした。 百回歩いても同じ山なし。 僧ヶ岳同様この負釣山、ふるさとの山はありがたきかな、であります。

※この日の富山市の気温 最高 31.3℃ - 最低16.3℃

 

この記事に対するコメント

しゅんちゃん・・分かるわ~
暫らく動いていないとすぐにあちこちおかしくなっちゃいます。
調子が戻るには時間掛かりますよね

富山の百山 富山だけで百山もあるんですね。

全部登るのは大変だ!
【2014/05/29 10:13】 URL | まめちゃん #- [ 編集]


♪まめちゃん
おっご同輩(失敬)、賛同ありがとう(^^) 若い若いと思ってるのは自分だけ、稀に鉄人的な方もおられますが、気がつくと老いってのは背後霊のよにそっと貼りついて来るものの様です。オイル循環させなきゃね^^; 富山の百山、、、県名の通りまぁ山岳地帯占める面積大きな土地柄かな。 富山の百なんて地元の人なら歩ききるのそう難しくないと思いますよ。 浪速の百山もつくりましょう(すでにあるのかな)。山は高かろうが低かろうがどこもいいよ(^^ゞ

【2014/06/01 19:07】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


負釣山は夏山トレーニングにはもってこいの山ですね(゚∀゚)
山頂でシュンちゃんの軌跡を発見!!
ふるさとの山はありがたきかなに同感しましたよん♪
【2014/06/08 20:50】 URL | ゆきこ #- [ 編集]


♪ゆきこ
山頂におしるしつけてまいりました(*^_^*)
メジャーどこな山ももちろんいいけれど、自分を育ててくれた山ってのは、
踏む幹や石の一つ一つが黙って静かに自分を迎え入れてくれるよね。

【2014/06/10 19:27】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/983-e52a39d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)