旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



訃報、小野 健 氏 逝く -2014.3.19(水)

栂海山荘、小野健氏-040422
                     在りし日の 小野 健 氏 (栂海山荘小屋開け)   2004.4.22

栂海新道を拓きその後もこの登山道に生涯をかけられた、登山家 小野 健 氏(糸魚川市在住)がこの3月17日に亡くなられました。 享年81歳。 今日の朝刊で知ったのですが、一瞬同姓同名じゃ?!と目を疑いました。 

体大きく眼光鋭いお姿は一見強面、近寄りがたい雰囲気を放っておられましたが、矍鑠たるものの、一度交われば、その会話は緩急ありお茶目でシャレっ気たっぷり、何と云うか、、、粋な方でした。 時折見せられる少年の様なキラキラした眼差しが今も忘れられません、魅力的な方でした。 ビールはサッポロ黒ラベルがお好きだったのが、私もそうなので共感大でした。 

いつだったか氏に、「初雪山は三方向から登頂したことはありますが、犬ヶ岳からは至った事がないんですよ」と言ったら「そうかぁ、なかなかいいぞ、今度案内してやるよ」とおっしゃったのだが、それが実現しなかったことが今となっては悔やまれます。 

山と向き合う事を 山と生きる事を そして生き様を 学ばせて頂きました。
ありがとうございました。 ご冥福をお祈りいたします。   合掌。



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/967-92618025
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)