旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



ハレルヤ10周年記念山行、大地山 -2014.2.16(日)

ハレルヤ、大地終了地にて -2014.2.16(日)
        今回の終了地点、夢創塾からの夏道との合流点(標高810m)にて   2014.2.16(日)

今日はハレルヤ例会。 今月は結成満10年となる記念山行でした。 小川ダムより大地(標高1167m)を目指すもふかふかな深い雪に遊ばれ山頂には至れませんでしたが、そして初雪山は恥ずかしがってその姿を見せてはくれませんでしたが、参加者の言動気持ち温かな良い山行でした。

空が見える傾斜のあるとこはもうた~いへん(@_@;) 酒呑老子攻めの激ラッセル、すばらしい。 
深い雪だった -2014.2.16

途上からの小川温泉方面
途上より小川温泉方面 -2014.2.16

その後も所々めちゃ深く、正に蟻地獄状態でした(T_T)/~~~
ラッセル1-2014.2.16
ラッセル2-2014.2.16

時折青空
時折青空 -2014.2.16

休憩中
只今休憩中 -2014.2.16(日)
今回もみなさんに美味しいものたんとゴチになりました。 ありがとうございました。

大地に歌う  ※写真ゆきちゃんから拝借。
大地に歌う -2014.2.16(日)

10年という大きな節目のめでたい山行に、たまちゃんが本場の阿波踊りで華を添えてくれました(^^)
こちら
そして雪の中で体も固まりがち、ゆきちゃん先生のストレッチ体操で身も心もほっこりして帰りましょ。
こちら

雪崩遭難者捜索訓練
遭難者捜索訓練 -2014.2.16

下がる
下がる -2014.2.16

無事帰る(^^)
もうすぐ下山完了 -2014.2.16

無事帰る -2014.2.16


結成から丸10年が経ち11年目の活動に入っている、有雪期のみの山の会「ハレルヤ」。 当たり前ですが年々みんな平等に一つずつ歳を重ねてます。体力脚力・技術知識発揮し大いに山に分け入っていたあの頃も今は昔になりつつあります。今日は雪に埋まった登山者を探す練習をしましたし、“想定される恐いもん” も見えてるお年頃。 そして若いもんも居ますが、これからはよりしっかりした装備と細心のリスク管理を行いながら山に入らなければ、そう思います。 

参加者 筏井夫妻、堀(世話人)、玉野、秀永、池田、辰口、土井夫妻、川上、飯田 計11名
      ※ スノーシュー8名、かんじき3名
見送り 秀永章史 稲荷勝(差し入れありがとうざいました)

昨年の様子



この記事に対するコメント

今日は道半ばで終わったとはいえ、歩きに、ラッセルに、そして何よりも恒例の宴会(笑)と山の仲間との交流に大満足の山行でした。ありがとうございました。
3月のハレルヤもまた、楽しみにしています。
【2014/02/16 19:55】 URL | 酒呑老子 #sADubaXA [ 編集]


♪酒呑老子さん
雪質としては登るに連れ軽くて深くてグッドでしたが、その分やはり大変でしたね。老子のラッセルすばらしかったですよ!(^^)! そして今回は10周年という大きな区切りの記念山行ということもあり、日頃に増してみなさんとの交流、静かながら楽しかったです、ありがとうございました。こちらこそこれからもよろしくお願い致します(^^)

【2014/02/16 20:28】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/957-acdafc0a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)