旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



今日の野外活動、新田山・ワイラビ -2014.1.3(金)

新田山登行中、阿弥陀山と烏帽子岳 -20140103
                             登行中から見る、阿弥陀山と烏帽子岳   2014.1.3

所属する山スキー同好会 White Rabbit (通称・ワイラビ)新春山行で、お隣り新潟県糸魚川市の新田山に出かけました。 雪少ないんじゃ?の心配も、スタート地点の焼山温泉で40,50cmあり登行するに連れ、まだ藪うるさく凹凸の多い斜面でしたが、なかなかいいじゃない(^^)でした。

焼山温泉は路面凍結
新田山1-20140103

暑くも寒くもなくそして無風という好条件下登ります、
ヒロシが静かながら全体を見ながら歩いてくれます。
新田山2-20140103

鉄人イナリンが引っ張ってくれ、そしてしばし休憩。
新田山3-20140103

ゆきこもがんばります。
新田山4-20140103

標高上げてくとすばらしい頸城の山岳風景が待ってます。
阿弥陀山、烏帽子岳 -20140103
阿弥陀山 -20140103

泣く子平(これ個人的呼び名、標高795mの平な所)で今日は休憩としたのですが、私以外の3名は目の前の斜面一滑りしたいとのことで、さらに90m程登り上げ一本。 後休憩タイムとなりました。

大パノラマ目の前に小春日和のよなぽかぽか陽気、ん~静かで良ろし(@^^)/~~~
休憩中1-20140103
休憩中2-20140103
休憩中3-20140103
休憩中4-20140103

そしてまた山並みにうっとり(*^_^*)
阿弥陀山近景 -20140103
昼闇山 -20140103

滑り(下山)の様子少し。




無事帰り来て、焼山温泉でさっぱり。 入浴料500円でパンダ?も見れると来てるからリーズナブルです^^; で、正月らしく早々に帰宅。 荷を片付け洗濯機回して、ゆきこが作ってくれた好物のかぶら寿しを肴に、これまたこの処お気に入りな “ふんわり鏡月・アセロラテイスト” お湯割りでいただきました。 かぶら寿し美味しい~ 年々腕上げてるね~ ありがとう。 あー幸せ~(^^♪
かぶら寿し by ゆきこ -20140103


真白き雪面とそこに差す光が織りなすステキな自然美、阿弥陀山を始めとする頸城の山岳風景が目に眩しかったことが印象に残る落ちついた正月らしいスキー山行でした。 みなさん今シーズンもよろしくお願いします。



この記事に対するコメント

お~、精力的に登られてますね~(^_^)v

本記事には関係のないことなのですけど、
鉄人イナリンさん、昨年赤禿山で私にガスのことを尋ねられてましたけど、早速使用されてますね~(^_^)v
前回使われていたガソリンと比べてどうでしたか?
何だか嬉しいです(●^o^●)
【2014/01/04 19:00】 URL | ラガーマンマン #- [ 編集]


♪ラガーマンマンさん
鉄人イナリン氏、情報をいただいたことに大変感謝し喜んでおられました。あれからすぐ入手し、SOTOでしたっけ?? お気に入りで使っておられました。 ガソリンと比べて、、、ん~どうなんでしょう? この日は日中気温比較的高くまたほぼ無風でしたので、底な条件下での比較が必要でしょうね。

【2014/01/04 21:18】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/945-10592ed9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)