旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



今週の野外活動、先週に続き立山 -2013.11.24(日)

室堂平をゆく -2013.11.23(土)
                          快晴ほぼ無風な中、では行きましょう  2013.11.23(土)

先週に続き立山にスキーに出かけました。 今週は、富山の他に、大阪から4名、愛知から2名の方々も来ておられ、みくりが池温泉一泊二日と云う豪華版です(^^)  

ひょんなとこで、すずちゃんも日帰りながら立山に行くかもな情報入り、初日だけ同行。
日帰りすずちゃん -131123(土)

まずは宿に荷を置き身軽に。
まずは山小屋受付済ませる -131123

今日の立子ちゃん。
見た目静かで落ちついてる様ですが前日まで続いた降雪であちこち雪崩の巣です。
今日の立子ちゃん -131123(土)

なので、行き先を室堂山(標高2668m)としました。  室堂山、国見岳方面。
室堂平より室堂山、国見岳方面 -131123(土)

雪に閉ざされたみくりが池。 
雪に閉ざされたみくりが池-2013.11.23(土)

観光はここまでにしてビーコンチェックし斜面に入ります。
では斜面に入りますか -131123(土)

で、室堂山山頂(^^)・・・標高2668m。 そして、お決まりな北アルプスの絶景拝む。
室堂山からお決まりですが -131123(土)

シール外しバックル締めて滑走準備。
室堂山、滑走準備中 -131123(土)

緩やかな斜面ひと滑りし絶景眺めながら途中休憩。
ドロップ前休憩中1-131123(土)
ドロップ前休憩中2-131123(土)
只今休憩中なり -131123(土)

と、みいさんまっちゃん提供、ボジョレーヌーボー。
今年のヌーボー、ふくよかで芳醇なる逸品、すばらしい味でした。
ボジョレー・ヌーボー2013 -131123(土)


と、目の前ほぼ真っ逆さまに見える急斜面スキー登行してくるつわもの登場。 おっとご近所の村上くんでした。 それも今日3本めやと(@_@;)  ん~あっぱれ、すばらしい身体能力。
ご近所村上くん1-131123(土)
ご近所村上くん2-131123(土)


で、適度なふっかふかいただき、宿に戻りました。 ひとっ風呂浴びさっぱり。
程なく立山の夕暮れがやってきました。
立山の夕暮れ時1-131123(土)

静かで好きな時間です。
立山の夕暮れ時2-131123(土)



夕げが始まりました。
みくりが池温泉、楽しい夕げ1-131123(土)

みくりが池温泉、楽しい夕げ2-131123(土)

部屋に戻り懇親はつづきます(*^_^*) 楽しく愉快なみなさん、ありがとうございました。
楽しい仲間たち-131123(土)
愉快な仲間たち -131123(土)




同日私たちと同じ山スキーヤーが、僕らの目の前の真砂岳で発生した雪崩に遭い、残念ながら7名命を落されました。 リスクの無い登山などありませんし、雪山取分け山スキーというのはハイリスクな世界です。 が、それと引き換えにその先には殊の外すばらしい世界が待っているのも感ずるところです(やってる者にしか分かりませんが)。 しかしながら、事実こうして大惨事が起きてしまった以上、ご本人ならびにご家族の方々の心中を思いますと言葉がありません。 同志として、心よりお悔やみ申し上げますと共にご冥福をお祈りいたします。 合掌。 

また、私に対しまして各方面よりご心配いただきました。 誠にありがとうございました。



この記事に対するコメント
お疲れ様でした。
お疲れ様でしたぁ
シュンさんの適切な判断で、西側斜面に行かなくてよかったですねぇ
下界では、号外まででたらしく、youtubeにも雪崩の瞬間動画もアップされていてv-12
【2013/11/25 09:33】 URL | 初心者アルピニスト #- [ 編集]

お世話になりました
2日間、お世話になりましたー^^
楽しかったです!!
良き仲間が集いましたねー^^v

確かに山は、色んなリスクがつきもので
自然相手ですから...><
出来る限り、気を付けて...安全に謙虚に自然と向き合って、
遊ばせてもらおうと思います^^

今週末も楽しくなる事、間違いなし0^^0
【2013/11/25 13:09】 URL | みい #- [ 編集]


♪初心者アルピニストさん
疲れても山なれば心地良しです(^^)  アルピニストさんにも久しぶりに山で会えましたし、いろいろ世話になりました。 ありがとうございました。 と、あの日私らが歩き始めた午前11時20分頃、雷鳥坂に真砂岳・大走りに山崎カール付近、粛々登行されてる多くのスキー登山者を遠目に見て、「今日は室堂山方面以外あり得ないよ(>_<)」が正直なところ私の心のウィスパーでした。 一ノ越に向かってのトラバースにしても浄土側からの雪崩れが確率低いですが想定されましたし。 どこもここも危険な状態でしたね。 号外まで出たんですか(@_@;) 確かにそれだけ大きな山岳事故だったです、そして今とても寂しく残念です。 

♪みいさん
何おっしゃいますやら、僕にとってはみいさんあっての今回の立山・豪華版ですよ!(^^)!  こちらこそさんきゅうです。 そして大阪愛知富山からの集まったメンバーがこれまたサイコーだったよ(^^) おかげで気持ち良く過ごさせてもらいました。 あっ!しょっぱかったのはまっちゃんのマッサージだけ、、、でもあれ癖んなったりして~(*^_^*)  山岳事故は無くならないものですが、防げたものって過去にも沢山ありますね。 お互い装備怠りなく現場では常に謙虚にこれからも山と向き合っていきましょう。 そうすればすばらしい表情で僕らを魅せてくれるから山って。 山はスポーツじゃなくて宗教なのだ、なんて(^^)

【2013/11/25 19:17】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


近所の村上です(笑)
最高の日でしたね~♪

あれは早く高さ稼ごうとルート選択ミスで・・・(笑)
そんなお会いでき疲れもぶっ飛びましたよ!

次はもう少しのんびりしようと思います。ぜひご一緒したいです!!
【2013/11/25 21:55】 URL | mura #- [ 編集]


♪muraさん
あのルート工作、、、そうでしたか、どれだけ体力技術があってもカナリ!しょっぱかったでしょ(>_<)  びっくりしたもん(@_@;)  まっそのおかげであの広い広い雪原でばったり会ったんだけどね。おつかれちゃんでした。 のんびりまったり山スキーの時に限り!ご一緒しましょう。 こちらこそよろしくお願いいたします。

【2013/11/26 05:34】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


最近、山に行かなさ過ぎて。
ニュースを見るまで山の季節感がさっぱりでした。
もうそんな時期なのですね・・

しかしすばらしい景色ですね。
夕げも何とも楽しそうで(^^)

あぁ。雪化粧した劒に逢いたい。
【2013/11/26 18:53】 URL | 熊三 #- [ 編集]

ありがとうございました
Shigeoともども、大変お世話になりました。

シュンさんが「めったに無い!」といわれる11月最終の立山の絶景の場に居られて、ほんとうにラッキーです☆

初対面とは思えず、失礼・無礼なことが多々々々々々あったことと思いますが(キオクが飛んでます)、今後ともよろしく願いします^^;
まずは今週、お手柔らかに、、、
【2013/11/26 20:05】 URL | Chika #tjfveSm6 [ 編集]

ありがとうございました。
ご一緒出来て楽しかったです。

地元ということで本来は幹事を仰せつかっていたのですが、
まさかのウェア忘れ^_^;
結果的に、直前になってシュンさんに全てをお願いする形になってしまって申し訳なく思っておりますm(__)m

ただ山中での判断は私には無理なこと、今回の山行を皆無事に楽しめたのはシュンさんのお陰だと思っています。

今季も安全に楽しみましょう!
【2013/11/26 20:28】 URL | ラガーマンマン #- [ 編集]


♪熊三さん
季節は人生と違って巡ります、、、自然が羨ましいです。 熊三ちゃんバイクで鍛えまくりじゃない。 こちらこそ羨ましい、変わらず四頭筋ムッキムキ間違いないでしょ(^^)  と、お誘いいただければ、剱の近くで、今度熊三さんの手料理食べさせて~ hシェフとの共演あれば尚よろしです!(^^)!

♪Chikaちゃん
初めてお会いしましたが、楽しかったよ(^^) こちらこそありがとうございました。 sigeパパも、山屋でイケメン。いいじゃないっすか。 そうそう、11月最終土日としてはあの日は5年に一度の好天でしょう。 すばらしかったです。 また雪山遊びしましょう。

♪ラガーマンマンちゃん
こちらこそありがとうございました。 山ん中のことはお任せ下さい。 でも、やっぱこの集まり富山でって時は、ラガーちゃんあっての!って度々思いましたよ。 何だかんだ云ってもラガーちゃんの人望はやっぱすごいよ。 また遊んでやってくださーい(^^)

【2013/11/26 20:56】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/930-1e917fa0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)