旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



新田山 ~行動編~
 
 上下山中の動きのあるところ、写真アップです
 全員を上手くとらえることができなかったこと、そして
 もっとみんな上手なシーンがあったのですが、そこはお許し下さい。


スキー組かんじきスノーシュー組

思い思いに下がる

h夫妻どーせすた~

h&bDr.t&y子

はっぱちゃんk島さん

iさんnさん

bちゃんy子




最も一般的な歩いての登山では、登りつめた時の達成感に比べ、下山の時は結構気を抜きがち脱力的なと言うか他の事考えながらって言うか結構守り的な動きになりがちなものですが、スキーだとこれがまた下りもアグレッシブに楽しめる。攻略的と言うか攻めの姿勢と言うかとにかく気が抜けない。頂に至り、シールを外してスキーで下がる時のワクワク感、板を走らせるまでのドキドキ感、これもまたいい。登りも下りも違った意味でハイテンションで楽しめるってことです。

技術的にはどこでも上手ならばモチそれに超したことはないが、そこは五十路、安全第一です。格好などは二の次で良いのです。そして最低限の基本は必要だと思いますが、自分が楽しけりゃそれが一番!と思います、はいヽ(^。^)ノ 

自分にとってスキーというのは
山を登りそして山から安全に帰る為の道具というのが一番の定義であるが、同時に、
一日一本に賭ける、この山スキーという登山スタイル、実に魅惑的な世界なのである。




この記事に対するコメント
キミハ・ブレイク
テレビで「木綿のハンカチーフ」が流れてます。(*^-^)
【2009/01/20 20:18】 URL | yamanouta #EExJr7xM [ 編集]


♪yamanoutaさん
今ほど仕事から帰りました、ふっ~。っでビールをぐびっと飲み始め~!(^^)!
えっ!木綿のハンカチーフがテレビで。。。
おっ、テレビつけました。今千昌夫が北国の春歌ってますぞ。
昔の歌が取り分け自分にはしっくりきます
ゆずとかいいとか言われて聞いてみても
左脳で聞いて右脳と心の芯にはどーも入ってきません(T_T)

【2009/01/20 21:11】 URL | 管理人 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/88-2013f1de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)