旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



今週の野外活動、3年ぶりの朝日岳山開き登山会 -2013.7.7(日)

土砂崩れなどでこの2年間実施できなかった朝日岳(2418m)の山開き登山会が3年ぶりに行われ、参加されるお客様をお迎えする朝日小屋にて、主に厨房をお手伝いする通称エプロン部隊の引率担当ということで行ってきました。

7/6(土) 天候 曇り後 “階段” より大粒の雨に叩かれる

お約束的8合目下、色濃いオオサクラソウが出迎えてくれました。
8合目下のオオサクラソウ -130706(土)

鎖場上部から先は夏道がまだほぼ雪に覆われてます。 残雪に時折行く手ロストしがち。 思い込みとか感が山岳遭難につながります。 そしてガスれば地獄にも。 十分お気をつけ下さい。
夕日ヶ原の様子-130706(土)

エプロン部隊全員小屋入りの頃。
朝日岳山開き-130706(土)

降雨の為、山開き神事は小屋の中で厳かに行われました(写真2枚ひろりんより拝借)。
朝日岳山開き神事1-130706(土)

朝日岳山開き神事2-130706(土)


山神様にお許しいただき、晴れて夏山オープンです(^^)
で、腹が減っては(*^_^*) 美味しい夕食いただき、のち三々五々懇親。


7/7(日) 天候 ほぼ大雨

エプロン部隊が活躍した、朝日小屋厨房。 つわものどもが夢のあと、戦い終えて静寂が戻った。
戦い終えた厨房-130707(日)

明けない夜はない、止まない雨はないは世の道理なれど、この日は北又に下がるまで降られっ放し。 ぬれネズミで北又に帰りました。 で、久しぶりにヨネ仙人お手製つゆの絶品そーめんをいただく。 繊細な味付け、品があり変わらず美味かった(*^^)v
北又小屋ヨネちゃんの絶品そーめん-130707(日)


こうして3年ぶりの朝日岳山開き登山会が粛々と盛会のうちに終わりました。 エプロン部隊も大活躍。 県内外遠くは東京埼玉からもこの日の為に手伝いに来ていただきありがとうございました。 もっともっとみなさんの写真載せたいのですが、カメラ持ってたのにありゃ(>_<)SDカード入ってなく申し訳ありませんこれにて失礼です。 さて、今年も朝日夏山が始まった。 夕食もめちゃ美味いです。 みなさん、静寂な雲上のオアシス、朝日岳・朝日小屋、この夏訪れてみませんか。



この記事に対するコメント

お疲れ様です。

下界でも時折激しい雨が降っていました。
山の上では大変だったでしょうね^^;

3年ぶりの山開き登山会、そうだったのですか!
毎年山開きのお手伝いはされているので毎年行われているものと思っていました。

食事の美味しい朝日小屋、一度は経験してみたいのですがまだ未経験です。

【2013/07/07 20:51】 URL | ラガーマンマン #- [ 編集]


♪ラガーマンマンさん
ひらばもそうでしたか。大気不安的な週末でしたね。山でも久しぶりに大粒でかい雨に打たれました。山開き神事は毎年行っていますが、登山会は3年ぶり。やはり大勢での山開きは良いものでした(*^^)v 食事の美味しい朝日小屋、機会を作りぜひおいで下さ~い。

【2013/07/08 05:02】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]

お疲れ様でした^^
シュンちゃん、お疲れ様でしたー0^^0
やっと開通した登山道・・・ 天気が残念でしたね~(ーー:)
昨年の道も、とーっても楽しく色んな素晴らしい仲間と
出遭え最高~♪の朝日岳でしたが
開通したなら、またそこから行ってみたい気も...^^
(そこから、栂海に下った事はあります^^)

この場を借りて・・・ ラガーちゃん!
是非、楽園&宴会ヶ岳しに行きましょ~v-275


【2013/07/08 19:59】 URL | みい #- [ 編集]


♪みいさん
毎年のことで僕自身も密かに楽しみな朝日の山開き。朝日の山開きには雨が似合います^^; 毎年山開き神事は身内だけでも行っていますが、今年は3年ぶりに登山会が開催され、山もとても喜んでいるようでした。 みいさんとも行った朝日岳・朝日小屋、大阪からだとアプローチちょと長いですが、またおいでくださーい。 あっ、ラガーちゃんのガイド役も頼みまーす(^^ゞ

【2013/07/09 06:24】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


当人が行ったら、宴会ヶ岳で滑落し、当人の財布が布団の中で遭難しそうなので、
鍛えてから行きます!(爆)
(イマイチ北又にどうやって行けば良いのか解かんないっす。)
【2013/07/10 18:29】 URL | 太田雪舞 #puV7Bxxc [ 編集]


♪雪舞ちゃん
板履きゃめっぽう強い雪舞ちゃんにも弱いとこがあって安心したよ(*^_^*)  なんなら板付けて宴会ヶ岳ってのどう。 北又小屋は小川温泉から、町道「湯の瀬北又線」距離10キロ上部。 しっかりしたアスファルト道、歩いても行けるよ。 と、そう言やぁ思い出した、去年の忘れもの(確信的置き土産?)してきとるやろ! 取りに・・・気持ちは遊びに来られ~って社長が言ってたよ。 やっぱ今シーズン行かんなんわです(^^ゞ

【2013/07/10 19:55】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


お疲れ様でした。


あ~また行ってみたい朝日小屋
家族的な雰囲気に美味しいお料理

いよいよ夏本番ですね!
【2013/07/11 08:26】 URL | まめちゃん #- [ 編集]


♪まめちゃん
いえいえ毎年のことつーか、僕自身が楽しみにしてること、気持ちが動くこと楽しみなことは人って自然にいい顔になって体も動くもんですね(*^_^*)  山ガール山ボーイなどと言われる今の第2次?登山ブームのピークも過ぎたけれど、誰かれ構わず行こうと言えない山域ですね。 まめちゃんなら資格十分です。 とやまおでんもなかなか品が良くていいですよ、都合つけばまた来てね。 僕はずっと朝日にいます。 

【2013/07/11 19:13】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/877-dc8bcbd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)