旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



ハレルヤ新春例会

今回は私が世話役の番なので今月1月新春山行のご案内です。
              
◇ 日時   : 2009/1/18(日) 集合 朝6時半朝日IC下ローソン
                     ※多くの人が動きます時間厳守
◇ 行き先  : 新田山(しんでんやま)糸魚川市・・・標高923.7m
◇ ルート  : 焼山温泉からピストン
◇ 装備等  : 日帰り雪山装備一式
          スコップ(出立時に数調整します)
          タープ・・・本間氏と堀氏にお願いしてありますが入りきれない可能性大
                お持ちでしたら持ってきて下さい(これも出立時数調整)
          風呂の準備 
◇ ほか   : ルート図参照
           山頂大滝側は切れ落ちた地形です(白馬岳を想定されれば良いです)
           雪庇を踏み抜かないよう十分注意してください ←山頂に至れればの事ですが
          今回は会員以外どなたが参加されても結構です、
          参加を希望される方はできれば事前にわたしまでご連絡下さい。

新田山


今月は、新春顔合わせ的山行です
雪の量は安定してきました、後は当日の天候に左右されますものの
比較的なだらかな地形でハイキング気分で山を歩けますし
スキーやボードの初級コースとしても親しまれている山です。
また眺望が良ければ頚城の山々の一級のパノラマを楽しめます。
そんなこんな、常連的な山よりも新鮮な雰囲気情景に身を起きたく
そして、いろんな意味でチェ~ンジ!という思いを込め今回は新田山を選択しました。
また終始点が焼山温泉、下りてきたら直行も楽しみのひとつでしょうか、
今回アプローチが比較的長くなりますが(特に県西部からは)、宜しくお願い致します
では、パーティーとしての和を第一に、無理せずみんなで楽しみましょう。   

     
         


この記事に対するコメント
新田山は登っていないけど・・・・
 会員以外でも・・・魅力的な響きですが・・・

 買ったばかりのスノーシューが合わなくて足が痛くなり自信がないので、小佐波御前山で
調整してきます。

 また今度参加させてください。
よろしく御願いします。

雪を楽しんできてください。

山行報告楽しみにしています。
【2009/01/16 17:37】 URL | なかむら #- [ 編集]


♪なかむらさん
>買ったばかりのスノーシューが合わなくて足が痛くなり・・・
靴が足に合わないのではなく、足がスノーシューに合わないのでしょうか???
良く分かりませんが、痛みを感じる所にテーピングされてはどうでしょう
お互い気をつけて雪山を楽しみましょう。こちらこそまたよろしくです。
【2009/01/16 21:55】 URL | 管理人 #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/01/17 14:35】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/86-fc778596
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)