旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



次男の自衛隊入隊式 -2013.4.7(日)

入隊式-130407(日)

次男がこの春、自衛隊に入隊しました。 
とてもきびしい世界と聞いているが
体に気をつけ己の望み想い成就されたし。
まずは、入隊おめでとう。

K陽自衛隊入隊式の日-130407(日)

K陽自衛隊入隊式、父母と-130407(日)


小さい頃は二つ上の兄に追いてくので一杯一杯でした。
耕陽空を飛ぶ-2001.3
早春の黒部川プチハイク(小学校に上がる直前・春)

成谷山-2001.11.24
片貝から成谷山(1600m)、毛勝をバックに(小1・初冬)

立山縦走-2002.8
雄山(3003m)から大汝山(3015m)を越えて縦走中(小2・夏、雷鳥沢テン泊)


いつまでも子供だと思ってるのは親ばかりです。 いつの間にか、進む道自分で決め一丁前になろうとしている。 若者は今前しか見えてないでしょうが、五十路後半の自分は、旅立って行った次男を見て、ふと、ふるさとの詩が浮かびました。

兎追ひし彼の山
小鮒釣りし彼の川
夢は今も巡りて
忘れ難き故郷

如何にいます父母
恙無しや友がき
雨に風につけても
思ひ出づる故郷

志を果たして
いつの日にか帰らん
山は靑き故郷
水は淸き故郷




この記事に対するコメント
祝・・・!!
 自衛隊御入隊、
 おめでとうございます。

 この記事には、子を思う親の気持ちがひしひしと感じられます。
 シュンちゃんの泣き顔が目に浮かびます。
【2013/04/08 17:49】 URL | gappa san♪ #- [ 編集]


♪gappa san♪
誰から勧められた強要されたわけでもなく、本人の意思希望でこの度、陸上自衛隊に入隊しました。 2年前の3.11、東日本大震災が大きな決め手だったようです。 きびしい世界と聞いてますのでいつまでもつかから心配ですが、入隊式当日のさくらの様に、思い一輪でも・・・できれば大輪、咲かせてほしいと思っています。 

と、子供の頃兄ちゃんと一緒に山に良く連れてってたあの頃の次男坊を思い起こし、ふるさと口ずさむと、大きな声で言えませんが今もひとり頬濡らす弱っぴな父親です。 gappa san♪ ありがとうございます。


【2013/04/08 18:36】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]

おめでとうございます
シュンちゃん

ご次男さまの一人前の姿はとっても良いです。
親孝行な息子さまですね。
ともかく親としては健康第一で頑張ってほしい
ものです。
【2013/04/08 18:37】 URL | もりたん #LkZag.iM [ 編集]

おめでとうございます
入隊おめでとうございます!
とても立派な後姿ですねっ。
【2013/04/08 18:43】 URL | クマ #- [ 編集]


♪もりたん
もりたんありがとうございます。 中高とちょっぴり心配に世話もかかりましたが、家を出、自衛隊に入隊したこの日の彼は、親バカですが、輝いて見えました。 そして、食扶持始め、家にいればかかる経費ゼロになりましたし、仕送りもしなくて良いのですから、完全自立。 親孝行だとも思いました。 

今回の事は、嬉しくもあり寂しくもありですが、これで肩の荷が一つ下りました。 そして、あそこは特に心身健康であればこその世界ですが、子を思う親心はやはり「心身両面健康で」、ですね。

【2013/04/08 18:49】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


♪クマさん
クマさん、ありがとうございます。 背筋だけが命な息子です(笑) と、クマさんのルックス、自衛隊にいっちゃん向いてる、と云うか、駐屯地にはクマさんに似た方たくさんおられました。 クマさん迷彩服めちゃ似合いそうだし自衛官になってたらピッタシはまった事間違いなし!ですよ(^^)

【2013/04/08 18:55】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]

おめでとうございます
東日本大震災を機に自衛隊入隊を決めるなんて立派な息子さんですね。
制服姿が凛々しいです。
シュンさんに似て体格もいい。シュンさんに似ないで背も高い^m^(失礼!)

今もそれなりの面持ちで入隊式を迎えられていますが、一年もすればもっと顔つきも変わるのでしょうね。

色んな想いを胸に秘め、桜の木の下で笑顔で写っているご両親も素敵です。
【2013/04/09 20:14】 URL | ラガーマンマン #- [ 編集]


♪ラガーマンマンさん
ラガーさんありがとうございます。天変地異の多い昨今そしてきな臭いこの時世に、自衛隊という選択肢はいかがなものかと私自身は思いましたが、本人自ら志願しての入隊でしたので、「がんばったな、良かったな」と送り出してやりました。背が大きくなる人は足が大きいと聞いた事がありますが、そういやあ次男坊、靴は27,5or28,0でした(^^ゞ まずは、つらい教育訓練期間を乗り越え心身共に成長してほしいです。 桜の下での写真は、写真嫌がる息子を、同期の方が撮ってくれました。いい記念になりました(^^)

【2013/04/10 07:02】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


しゅんちゃん、おめでとうございます!k陽くん、こんなおおきくなったんですか!?びっくり!k陽くん、新たな地でもきっとすぐに友達が集まってくるでしょう!いつもしゅんちゃんちの前に止まっていた自転車の数でそれが分かります。自然と友が集まる、これも親譲りですね!しゅんちゃんは故郷がうかんだんですね!わたしは写真をみてなんだかスタンドバイミーを思い出しました!
【2013/04/10 23:34】 URL | hシェフ #- [ 編集]


♪hシェフ
これで一つ肩の荷がおりました。 中2位までは小さいくらいだったんですが、その後発育よろしくいつの間にやら親の背をぐーんと抜いてゆきました^^; 彼の周りに友達が集まるのは受け身なタイプだからでしょう。 もう少し欲があれば、、、と思ってそばから見てたんですが。。。 親だから、そして大津で別れを感じてぼくは「ふるさと」が浮かびました。 詩的に「ふるさと」、曲的には、そうだね「スタンド・バイミー」ってとこでしょうか(^^ゞ シェフ、ありがとう。

【2013/04/11 06:35】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/840-8cf92882
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)