旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



妙高,前山(標高1932m)、撤退 -2013.3.11(月)

標高1700mで撤退-130310(日)
                     標高1700m地点で、撤退決め下がりました  2013.3.10(日)

この日曜、ひと月前にも出かけた妙高前山・滝沢尾根へと、一握のパウダー求め、ノリさん隊長以下8名にて出かけたのですが、登り始めて程なく、雲行き怪しくなると共に雷鳴鳴り響き、辺り一面時折ガスに巻かれました。 カミナリ様におへそを取られたら大変です。 なので標高1700m、樹林帯抜け切る前に撤退を決め、標高差210mの山に、ゆるゆる湿雪なゲレンデを標高差760m、太っとく軽いべろんべろんな板に遊ばれながら帰りました。 これも山スキーでしょう。 

で、そのおかげあっていつもより、ゆっくりぶくぶく湯に身を沈め、新規食堂開拓へ。 最寄りで気になってた18号ロードサイドの日本亭。 店構えに店内、お世辞にもすっきりきれいとは言えませんが、個人的にはそこがいいわけ(*^_^*) ん~おちつく。 40前後だと思われる店主ご夫妻?、やかましくなく威圧感なく、でも包丁に、さりげない気づかい、できてる。 動き接客の基本がしっかりしている。 定食、らーめんに定評ある店らしく、味、ボリュームまずまず。 そして夜は居酒屋になるだけあって一品ものがこれまた妙に充実していた。 個人的には再訪、間違いないです(*^_^*)

隣接する倉庫型スーパーでズブロッカ買い、カギ見当たらんと焦り見せてたshimoちゃんの、驚異のリッター3㌔なJeepに乗せてもらい富山に帰りました。 こんなにゆっくりしたのに、朝日IC着が午後2時をちょい回ったばっかと、やたら早かった。 なんか得した気分(*^^)v

山の頂きには立てなかったが、湯と食のピークには今回立てた様です(笑)


この記事に対するコメント
塞翁が馬
「悪天だし、頂上も踏めない。雪も良くない」とラガーマンマンは云いました。
シュン翁は、「これが山スキーというものじゃ。かえって良かったかも知れんぞ」

皆は怪我もなく早めに下山し、美味しい食事にありつけましたとさ。

‘シュンさん万事食堂が旨っ’

というお話です。お粗末様でした^_^;

PS、私の車でも冬場でも4km/Lは行きますけど・・・
【2013/03/12 20:07】 URL | ラガーマンマン #- [ 編集]


♪ラガーマンマンさん
ん~山ん中で息してる、それだけで翁はうれしいのじゃ~(^^) ってとこです。 酒場放浪が好きなぼくは、今回別の意味で新大陸見つけたような、そんな楽しい山旅でした。 “万事食堂が旨っ” ・・・さすが!ラガーちゃん、うまいことゆーね~  冬場でも4km/L、まだまだ、燃費いいじゃん(^^)  と、どなたかそのshimoshimoのクライスラーのJeep引きうけていただけませんかー(*^_^*) 納車までお世話しますよ(^^)

【2013/03/13 01:46】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/829-45d53d61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)