旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



黒姫山(2053m)東尾根 -2013.2.10(日)

黒姫山への途上標高1900mより-130210(日)
       黒姫山外輪へ向け登行中、標高1900mより野尻湖方面を振り返る  2013.2.10(日)
         徐々に広がる青空,眺望にすばらしい高度感。 嫌でもテンション上がった!(^^)!

厳冬期のこの3連休、ひろりんのりさんのお世話で、昨日土曜は妙高・前山に出かけたのですが、中高年は積極的に体をいじめ心癒すべく野外活動に勤しまなければいけません、体動かし汗をかかなきゃいけません^^;  という事で、今日は黒姫山(標高2053m)方面にて野外活動。 

今日は結果ワイラビメンバー。 欠員1の4人で出かけたものの現地に着きアクシデント。 黒姫高原スノーパークに着いて、準備にかかったところで鉄人イナリン、シール忘れに気づき無念のリタイヤ スキー場待機。 イナリンのラッセル力登行力はケタはずれのすばらしさ。 本人も登るのが大好きときてるので、新たなる積雪があり先行トレースがなかったらどないしょ~だったのですが、ありゃ新たなる積雪なければ先行者もありトレースありあり^^;  で、ヒロシ隊長とユキコの3人で出立。  

懸念された天候は、曇り後晴れ一時小雪といった落ち着いたもの。 また上部&下部は傾斜キツいものの、良質パウダスノーに恵まれたので中間部はウッハウハ!(^^)! 以下様子紹介です。 

出立時無念の待機となったイナリンと-130210(日) ゲレンデトップ標高1175mより野尻湖方面-130210(日) 

       まずはこの休止ゲレンデ標高差360m登る-130210(日)

休止ゲレンデトップ(標高1540m)に至る -130210(日) ゆきこ歩きたくないとブーたれる?-130210(日)

っで、ここでユキコこわれ始め、ヒロシとしばしおゆうぎに興じる(^^)

ヒロシは帽子かぶってると北の国からの黒板五郎、帽子取りサングラスかけてると、exileのあつしに似てる(^^)
実力派な山屋2人の共演、なんか楽しかった。

おっと、青空が見え始めた。 行きましょう(^^ゞ
標高1800mで一服-130210(日) 1800m、僕は弁当休憩^^; -130210(日)

キツくなってきたけれど、粛々と行きましょう-130210(日) 黒姫外輪トップ(標高1980m)に至る -130210(日)

外輪ドロップ地点に至る…標高2002m-130210(日) だば行きますか~(^^)-130210(日)

西の方から暗雲迫ってきたし、ではドロップしましょう(^^)

ツリーランの途中標高1870mにて-130210(日) 下山時小ピーク近く標高1382mにて休憩 -130210(日)

前述の通り上部と下部は傾斜大きくちょっと難儀しましたが、中間部分のややオープンバーンでは、時折ひざ上という深くてかる~いパウダースノーに、雪煙上げながらヒャッホ~ヒャッホ~ なツリーランしばし堪能。

で、無事下山。
さんきゅうヒロシ隊長-130210(日) さんきゅうゆきこ-130210(日)

ヒロシくんの動画。


好きな観覧車眺め帰る-130210(日)
待っててくれた鉄人イナリンと再会(^^) なにかとてもうれしかった。
そして今回このあとに加藤そば屋はありません^^;


ケガにより昨シーズンは軽くて深い雪に乗れなかったが、今年はなかなか良いのに出会っている。 昨日今日出かけた現場は天気に恵まれ、両日ゴーグルつけることなくサングラスで滑れた。 そしてスキー登山は、下りが異次元的な速さ、リスクが相当高い分だけ周りにアンテナはり、必然的に自然の声により耳を傾けるというのも良い様に思います。

※ 標高値はmyGPSより。


この記事に対するコメント

ワイラビ強化合宿ですね!真下に野尻湖、すごい高度感、お遊戯はとうとうエクザイルが
飛び出しましたか!?こっちは結構一日荒れ模様だったんですが青空も見えて絶好のスキー日和、疲れを通り越して快感だったでしょう!
【2013/02/10 22:54】 URL | hシェフ #- [ 編集]


♪hシェフ
まぁ結果ワイラビってとこ。 休止ゲレンデトップから上が山の中なんだけど、ルート地形安定してるものの、振り返ると妙に高度感すごいかったなぁ、立ってるって感じでした。 スイッチ入ったゆきこはすごいよやっぱ!(^^)! こっちは今日荒れ模様だったんだ。 山には行かなかったん? 薬師丸ひろこの、、、か・い・か・ん、、、ってあれ、思い出したよ(^^) その位中間部のパウダースノー素晴らしかったです!(^^)!

【2013/02/10 23:13】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


二連荘とは恐れ入りました。

それにしても素晴らしい景色。
この眺望ならいじめ甲斐もありますね!(^^)!

不思議ちゃん・・・
アルコールが入れば私も壊れます^_^;
【2013/02/12 19:56】 URL | ラガーマンマン #- [ 編集]


♪ラガーマンマンさん
深雪と遊ぶべく、今行かなきゃ!です(^^)  ここは上部と下部の傾斜がきついのもあり、記憶に残るのは登行時の景色の良さ。 恵まれればすばらしい高度感に山屋の心満たされるから、いじめ甲斐ありっす。 中間部の滑りも昇天しそうなくらいすばらしいですが(*^^)v  不思議ちゃん?彼女のラテン系のノリが僕はこのところお気に入り。 料理も上手いしいい奥さんになるよ。 今度ラガーちゃんも一緒にこわれましょう(*^_^*) 

【2013/02/12 20:33】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/817-c180089b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)