旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



妙高・前山(標高1932m)滝沢尾根 -2013.2.9(土)

さて行きますか~(^^) -130209

妙高・前山(標高1932m)に出かけました。 いわゆるアカカンのゲレトップから登行開始。 標高上げるに連れちょっとガリッとき雪崩も想定しましたが、鉄人イナリンのルート工作により慎重に登る。 結果、難を逃れることができその上にサクサク快調に登行。 下山は今回はちょっと左寄りに入り込み滑りよりスキー登山ぽくなりましたが個人的には地形確認でき満足。 雪質は軽く底ほぼナシで楽しめました。 ルート工作し無事下山。 現場の様子ちょっとだけですが写真にて。 滑りの部はほかでどうぞです^^; 

妙高前山標高、1645m登行一服中-130209(土)

山頂着-130209(土)

パフパフ休憩中1-130209(土)

パフパフ休憩中2-130209(土)

ゲレへの試練-130209(土)

無事還り来る -130209(土)

で、いつもの加藤そば屋へ -130209(土)

そば大盛です(^^) -130209(土)

肉うどん -130209(土)

肉うどんとすずちゃん -130209(土)

それにしてもこのブログの写真妙にいつもよかでかくなっちまった(-.-) 
理由分からないんですが、かと言って元に戻そうとかそういう努力も気もないんですが( 一一)


滑りの部はほかでどうぞとか言いながら、同行ヒロシくんの動画です(^^)
さんきゅう! あーホントやばい位気持ち良かったよな~!(^^)!



もひとつbanちゃんが撮ってくれてたのも拝借掲載。 熱烈御礼です(^^)

※最後はゲレンデを斜度はそんなにないのですが距離1.5キロ滑り帰るのですが、僕らの板は幅広ロッカータイプ多く深雪用、 
太っといジャジャ馬板たちは、整備されたゲレンデが一番苦手ときてる そしてそこはいろんな人たちがいろんな思いで滑っ
ておられるので、気は安堵ゾーンなのですが、心地良い風感じクールダウンしながら気をつけて帰りました。



この記事に対するコメント

"やばっ!気持ちいい~っ!”・・・す~ずの音高くぅ~♪
すずちゃんのこの一言に凝縮されてますね!それにしてもみんな上手ですわ!
【2013/02/10 22:35】 URL | hシェフ #- [ 編集]


♪hシェフ
いかったよ~(^^) シェフも早よ山スキー始めましょうです。 強制はもちろんしませんが、積雪期登山、山の行動範囲が飛躍的に広がるよ。

【2013/02/10 23:01】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


いい雪ですね~

大勢で歓声上げながら・・・
気持ち良さそうです。

上部の雪、まだそんなに多くないですね?
【2013/02/12 19:52】 URL | ラガーマンマン #- [ 編集]


♪ラガーマンマンさん
妙高エリアは、日本海沿いに比べ天気安定してる事&雪質期待裏切らないこと多いです。 また、高岡からはチト遠いですがこちらからですとアプローチ1.5時間あればOK。 白馬エリアよりほんのちょっと遠い程度・・・どか~んと高速一発で行けるのも良いです。 また、近くにあれこれあるから不測の事態発生時には計画変更も容易くここのところの冬の定番エリアです(^^)  みんなウハウハ楽しそうでした、足も揃ってたし(*^^)v 上部は、、、どうでしょう多少クラストぎみなのでこんなもんでしょう。 滝沢尾根位の傾斜が僕は一番好きかも(^^)です。

【2013/02/12 20:24】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/816-1ab8cd04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)