旅のしおり
プロフィール

シュンちゃん

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



酒呑老子一味と行く小佐波御前山(754.2m) -2013.2.3(日)

獅子ヶ鼻岩をバックに -130203
         芦生集落から小佐波御前山への道中、獅子ヶ鼻岩方面バックに  2013.2.3(日)

昨年の秋、蓼科紅葉会でお世話になった酒呑老子氏とその一味のみなさんと小佐波御前山を歩いてきました。 芦生集落のちょいと先の膨らんだ所に車デポし、上山は、この時期としては異例とも言える小雪に乗じ芦生集落より山平部落跡経由にて。 下山はポピュラールートにてでした。

芦生からの途上の様子-130203
今日のある行く手の様子
 
尾根への急登をゆく -130203
尾根に至る急登は酒呑老子にDひろ夫妻がほとんどラッセル。
追いてくだけで楽させてもらいありがとうございました(^^)

で、尾根道たどり、老子お気に入りな展望地にてお昼の大休憩。 
北アの眺望はなかったものの、降られることなくゆっくり静かに休憩できました。

どいひろねえさんのケーキ -130203
老子の誕生日が今月ということで、Dひろさんがケーキを持参されていた。

もうすぐ誕生日な酒呑老子氏 -130203
酒呑老子氏。 どちらかと言うとニヒルでダンディな彼、とてもうれしそう(*^_^*)

酒呑老子氏のダウン着こむわたすげさん -130203
寒かろう、と老子が差しだされたウェアを着込むわたすげさん

小佐波御前山、酒呑老子の展望台にて -130203
下山前にみんなでハイパチリ。

山中で釣り? -130203
Dだんなの釣?竿がねらってるのは、、、、、あれです(^^) 

風の城に近づく頃北ア輝く -130203
下山時、北アの巨人たちが姿を現してくれました。 やっぱ、つてき(*^_^*)


帰りは、ゆーとりあ越中でひとっ風呂といきたかったのですが時間遅く終了してたので、となりのウィンディでさっぱりし帰黒。 酒呑老子氏とその一味のみなさんとの雪の里山歩き。 多くを語り合わずとも、心地良く心が温まりました。 またD夫妻わたすげ夫妻にはたくさんゴチにもなりました。 ありがとうございました。 今までともするとひらばでお会いする方が多かった方もおられますが、また山をご一緒しましょう。



この記事に対するコメント

思いがけない(笑)Wさんの小座波御前の選択、シュンちゃんが一緒なら、芦生からというH姫の提案、そしてシュンちゃんの的確なルート指示、これらのおかげで初めての芦生コースを堪能させていただきました。雪の状況を見ながら、是非また登りたいコースです。

参加の皆さんありがとうございました。

帰ってからあらためて国土地理院の地形図をみると、尾根への取り付き個所で少しショートカットした以外は、ほとんど夏道通しのようですね。

【2013/02/03 21:31】 URL | 酒呑老子 #sADubaXA [ 編集]


今日は遠路はるばるありがとうございました。
おかげ様でとっても充実した一日になりました。
嫌なことが多い昨今でしたが、少しは気が晴れました。
山平集落跡地あたりでしたか、ここに小屋を建ててのんびり泊まりたいと仰ってたこと同感でした。
子供のころ山で秘密基地を作って遊んでいたのを思い出します。
そうそう、テレビで見たのですが、今度はマシュマロ焼いて食べましょう。
【2013/02/03 21:41】 URL | わたすげ #MYxGgOkM [ 編集]


♪酒呑老子さん
wさんの思いがけない選択にh姫の後押しで今日の山行が成立したわけだ(^^)   芦生からは、味わいがあります、いいルートだと僕も思います。 そして今日は里山なれど静かでいい雪山を歩くことができました。 一味のみなさんは僕じゃなくて老子の人望に追いてこられたんですよ(*^^)v  今日はありがとうございました。

【2013/02/03 21:49】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


♪わたすげさん
このところ積雪期はスキー登山に傾倒してること否めずでしたが、今日は上下山自分の足で歩いてみて「あーやっぱこれが基本だなぁ」とは内心(^^)  あそこに自分の小屋があったらゆっくりしたいよねー・・・クマはヤだけど(>_<)  子供の頃秘密基地を! 僕もそんな頃がありましたが、何故か、かーちゃんがご飯やぞ~って秘密基地に呼びに来てました。 秘密じゃないにかーです^^; 次回はマシュマロ、楽しみにしてまーす(^^ゞ 立山かんじき、渋かった良かったまた欲しくなったです(#^.^#)  今日はこちらこそありがとうございました、また山をご一緒しましょう。

【2013/02/03 21:57】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


雪山楽しまれてますね。
こういうスタイルがほのぼのしてて良いです。

みなさんワカンで登られたんですね・・いいな♪

【2013/02/04 10:28】 URL | まめちゃん #- [ 編集]


♪まめちゃん
ほのぼの感、伝わりましたか~うれしいです!(^^)! 積雪期はこのところスキー山行がほとんどでこういう雪山を忘れつつありました。 静かに静かにシンプルに山と向き合う山友との落ち着いた山歩きに語らいは、僕にとって本来の雪山歩きを思い出させてくれた様に思います。 とてもいい山歩きでした。 僕はスノーシュー、ほかのメンバーは全員和かんじき。 道中リスに鉄砲撃ちに会いました。 思わず全身黒な身づくろい脱ごうかと思いました(>_<)  

【2013/02/04 19:54】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/815-f69c101f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)