旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



鍋倉山(標高1288m)・・・長野県飯山市 -2013.1.19(土)

すばらしいブナ林(標高1200m付近)を登行中 -2013.1.19(土)
                  すばらしいブナ林の中を粛々とスキー登行する  2013.1.19(土)

野沢温泉対面の鍋倉山に出かけました。 アルペン4名、テレ2名。 天気予報は終日雪とのことでしたが登行標高1100m辺りまで降られず、というか前半は陽も差すという穏やかスタート。 その後は予報通り雪になりましたが、雪量まずまずに低温状態が続いてること、加えて東及び北斜面ということにこの日はあまり人が入っていなかったことから、滑りもまぁまぁ楽しめました。 以下さくっと備忘録。

新井に入るとステキな景色が目に飛び込んできた、いいじゃない(^^) -2013.1.19(土)
新井に入るとステキな景色が目に飛び込んできた、いいじゃない(^^)

温井最終家屋只今除雪中 -2013.1.19(土)
温井集落最終家屋只今除雪中

温井集落より、ほな行きましょか-2013.1.19(土)
ほな行きましょか

鍋倉山山頂着正午(自分時間) -2013.1.19(土)
やはり山頂は肌寒くさっさとシール外し思い思いに滑り下りました。 尾根上は底つきゲレンデ風なバーン。 まずまずなパウダーツリーラン楽しみながら下がりました。 標高920m付近より北斜面に突入。 しばらくふっかふかディープなヤツとご対面・・・ホントは標高もう50m上から突っ込むべきだったと下から見て後悔。 でも、あー気持ちよかった~ これだから山スキーはやめられませんちゃ(*^_^*)

シモシモ上品にテレマークターン決めていた-2013.1.19(土)
久しぶりに会ったシモシモ、始めてまだ2シーズン?位だと思うのですが、前任地北海道で鍛え上げたのでしょうか、長めな板でテレマークターンきれいに決めていた。 正直、すごいじゃない!って思いました。 雰囲気もちょっと大人になっていた。

黒部からはアプローチ遠く、コンパクトで里山的な山であるものの、やはり長野は雪質よろし。 そして滑ることに思い走りがちなる山スキーという山行形態なれど終えてみれば、すばらしいブナ林に癒されながらの登行半分、滑ること半分が記憶に残る、小粒ながらステキな一山でした。 他の山も絡めて野沢温泉泊にてまた訪れてみたい。


♪ 鍋倉山動画byはっぱちゃん




この記事に対するコメント

素晴らしや。
毎週、出掛けてますね!
その元気はいったいどこから…。

私は自宅のソファーでゴロゴロ。
ようやく燕の日記も書いたくらいのダラダラ人間です(笑)

こうやって見てみると、やっぱりバックカントリーやりたいですね!
くぅーーー!
【2013/01/20 01:34】 URL | 山下祐輝 #- [ 編集]


♪祐輝くん
おーユウキ、元気かい(^^) さっとユウキの燕の日記見たけど、燕山荘テン場の爆風すごいね~やっぱ(>_<) よー生き延びました、良かったよかった(*^^)v  そして言わずもがな、写真きれいだね~ うっとりだよ。  と、当方相変わらず軸足山にありな暮らしです。 野外活動しなきゃ、体太り・心しぼんじまうから、老体にムチ打ち出かけてます、つまりあれよ、健康管理だよ(*^_^*)  そしてこちらの冬は雪だから山スキー山行がメイン。 楽しいよ~スキーも。 ぜひユウキも始めましょう。 そして今年は朝日小屋で会いましょう、楽しみにしてるよ。 またたまにでいいからコメントにでいいから近況などお知らせください。 では良い一年になることお祈りしてます。

【2013/01/20 05:53】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]

是非・・・
野沢温泉泊で、ご一緒しましょうよ~v-10
舞う方も一緒に~v-218
【2013/01/21 21:17】 URL | みい #- [ 編集]


♪みいさん
野沢でご一緒したいね~ 湯に、酒場放浪2,3軒つきで(*^^)v
と、あそこは舞う方のホームですからあちらにお任せです(*^_^*)

【2013/01/23 13:31】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/805-650ec8a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)