旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



野外活動、三田原山 -2013.1.12(土)

三田原山 -130112(土)
                      三田原山登行終了地点(標高2290m)にて  2013.1.12(土)

三連休初日の野外活動は、妙高・三田原山、山スキー山行。 
banちゃんがステキな動画を撮ってくれてたので、百聞は一見に如かず、拝借し様子紹介です。



時折強風は吹くものの下りの雪質まぁまぁ。 まずまず楽しめ体も少しですがいじめることができました(^^) 
下山後は苗名の湯でさっぱりし、この処のお約束的立ち寄り処、加藤そば屋で遅い昼食済ませ帰りました。

※標高値は、myGPSより
 

この記事に対するコメント

素晴らしい青空!純白の雪!
連休を満喫されておられますね^_^
【2013/01/13 22:29】 URL | やまお #aF03qbSI [ 編集]


♪やまおさん
(^^)どもです。 同一メンバーってこと2度はないのですが、今回は朝日小屋つながり系の粉中毒患者集いてでした。 歩き始めて新雪少なく滑降面は南斜面なので、やべーかなぁと思ってたんですが、なかなか良かったです。 僕はと言えば、外輪から休憩地まで100mほどまず滑り下りたのですが、バックル締めるの忘れ、登行時のだらっだらゆるゆるのまま滑り出し、最初ばったばた、こてこてに転びまくりました。でも中間部から以降は快適斜面とらえることができ満足なスキー山行に結果なりました。 あーいかった~(*^_^*) お互い、休み楽しみましょう。 また上級者の山スキー見せてくださいね、楽しみにしています。 

【2013/01/13 22:39】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/802-74071845
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)