旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



ワイラビ、新田山(標高923m)・・・760mまで -2013.1.6(日)

ワイラビ、新田山。休憩後に-130106(日)
                      新田山スキー山行 休憩後に(標高650m)  2013.1.6(日)

スキー場では顔合わせてるものの、所属する山スキー同好会 White Rabbit 通称「ワイラビ」 の今シーズン始動山行が行われました。 ひらばは雨模様でしたがさすが期待を裏切らない山域です。 降ってはいるもののしっかり雪でした(*^^)v  そして盟友ayakoは、スキー隊に混ざり一人スノーシュー&ボードでの参戦だったのですが、登りも下りもよく頑張りました。  

ワイラビ、新田山。いつもの地点雪少なく渡れなかった -130106(日)
いつも斜面に突っ込む地点は雪が少なく渡れませんでした(-.-)  なので林道さらに奥へ進む。

ワイラビ、新田山。登行終了地点標高760mにて-130106(日)
今日は標高760m地点にて登行終了。

ワイラビ、新田山。標高650m地点にて休憩-130106(日)
標高650m休憩適地まで下がり天幕張って休みました。今回のオール参加者。 イナリン、ルート工作にラッセル。 ヒロシ、あれこれサポート&指南。 yukiko、板を変えたのでターンと滑降の練習。2,3回良い雪に会えばすぐ上手くなるよ(*^^)v  ayako、スノーシューながら長い脚で克服&オフピステを初めて(?)ボード滑降。 雪降る誰にも会わない落ち着いた里山スキー山行。みんなさんきゅう(*^^)v 

眺望良ければ、阿弥陀山(1511m)や昼闇山(1840m)などの峰々がそれはすばらしいのですが、雨じゃなく雪ってだけで今日はもうけもんて感じの一日でした。 そして雪量雪質にはまずまず恵まれたのでショートながら滑りもそこそこ楽しめました。 登山口である焼山温泉に無事帰り、ひとっ風呂浴び、明治創業の老舗そば屋・泉屋さんで蕎麦いただき帰りました。


過去の新田山山行の様子。
・2009.1.18の様子。  ・2010.1.4の様子。  ・2011.1.8 の様子。



この記事に対するコメント

うらやましいです!
昨年まではアホなって滑ってたのが懐かしく思えます。
また日程が合えば連れて行ってください。
【2013/01/07 04:33】 URL | たき #Td3YGNOs [ 編集]


♪たきさん
昨年までアホなって滑ってたんですか(笑) そんなことないと思いますし、現在は独立され体に気苦労にと何かと忙しい日々続行中だと思いますが、適度継続的に山に入りましょう。 次ご一緒できる日を楽しみにしています、、、つーか、またたきさんの詳しい山域へお誘いくださ~い。

【2013/01/07 06:54】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]

明けましておめでとうございます。
本年も、よろしくお願い申し上げます。

私は
年末年始はカミさんの足の調子が悪く
主夫をしていました。
掃除、洗濯、料理、子守、介護で
2012年から2013年を過ごしました。

その反動か、新年からストイックな登山を
してしまいました(^^笑い。
【2013/01/07 19:00】 URL | もりたん #LkZag.iM [ 編集]


♪もりたん
おめでとうございます。 そうですか、奥さんが体調くずされ年越しは主夫でしたか。 やりますね~ ぼくも少しは見習わんきゃです(-.-)  で、年明け後はMな山歩き続きだったんですね(^^)  気持がそう動けば体も欲してるということ。 いいんじゃないでしょうか。 今年は久しぶりに残雪の山などご一緒したいです。 本年もよろしくお願いいたします。 

【2013/01/07 19:46】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


あやちゃん、雪に戯ればお決まり、毛玉のようにくるまってます!
ゆっこちゃんはお得意の元気印ポーズ!
かわいい雪の華が二輪咲きましたね!
両脇を固めるイナリンさんとひろし、ごつごつした椰子のみから(おっと失礼!)
ピュアなココナッツミルクがまるではじけ飛んでるかのようです!
若い世代にこうして山スキーの魅力、醍醐味が伝授されていくって、素晴らしいことですね!
【2013/01/08 00:54】 URL | hシェフ #- [ 編集]


♪hシェフ
ゆきこにあやこ、おぢちゃんたちに良くしてくれるし、ぼくら中高年は逆に、持ってる山や山スキーのノウハウ、現場で実践しながら伝えていかねば、とそう思うわけでして、、、な~んて、ともかく楽しいよ(*^^)v  山の志向似てて協調性ある人なら、こちらが元気もらえます(^^)   そして老若男女が一緒に楽しめる、山とかスキーって、僕らが住んでる所雪に恵まれてることもありやらなきゃ損々、ですね(*^^)v  シェフも早よ山スキー始めましょう!!

【2013/01/08 05:55】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


規模的に片折岳西面と同じぐらいですね。
そして、帰りに温泉があるのも一緒!(笑)
【2013/01/08 18:14】 URL | 太田雪舞 #puV7Bxxc [ 編集]


♪雪舞ちゃん
そうですか規模的に同じ位ですか。 と言いましても新田山は途中林道に斜面何ヶ所か遮られるので一枚バーンじゃないから、一度の滑走距離は短いんですよ。 山スキー入門天然ゲレンデです。 それとここ、降りての焼山温泉に、糸魚川食堂放浪楽しいです (*^^)v

【2013/01/08 19:02】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/800-0d0f2b6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)