旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



冬山に向けて火口の準備中 -2012.11.22(木)

たまには山屋らしい投稿せんとです(^^ゞ
  
今日が「いい夫婦の日」だなんてそんなのどっかの夫婦の話( 一一) うちは子どもらのこと始めほかあれこれ、進めば進むほど深みにはまってく逃れられない、人生スパイラル・運命共同体な関係・・・いつ解散するか分かりませんし(-.-)  おっと、話しがそれました。そんな後ろ向きなこと書いてちゃいけませんね。 で、今宵は番犬部屋でガソリンストーブの火口準備です。 ポンピングは冬山(富山では=雪山)の訪れを感じさせてくれましたが、あとは歯ブラシで穴磨いてフッフッ!と吹き散らかして点火しただけの話しです^^;  

冬山の火口準備 -121122.
☆MSR シマーライト 
 とろ火はできないが、とても軽量で安定した火力。扱いも簡単。気軽につき合える優等生。


121122-2.
☆MSR ウィスパーライト 
 軽量だが、とろ火どころか安定した火力調節さえも難しい気分屋(-_-メ) 
 不完全燃焼甚だしくすす…寿司じゃありません^^; もすごい。手なずけるのが難しいじゃじゃ馬娘。
 

121122-3.
☆コールマン スピードスターⅡ508A700J 
 とろ火からやや強火まで思いのまま。 音もこの3機種では最も静か。
 HCでも手に入り値段安い。 そしてとても扱いやすい。 ただ、でかくて重い( 一一) でも好き。


みんな良い子ですぐに灯いてくれました(*^^)v  最近冬山でもガス缶使う事もありますが、ガソリン、火力安定しますしこの匂い、なかなかよろしいわけです。 そしてストーブに限らず道具って、使い込んで愛着が出て、そう、こどもが赤ちゃんの時からずっと放さなかった物がある様に、汚れてもあちこちガタがきてもまたこれがいいんだなぁ。 それからますます一体感が出るのです。 

今冬はこれらのガソリンストーブできるだけ一緒に山に入ろうと思います。 でも天気の良い日帰り速攻的山スキーだったらやっぱガスにしちゃうかな^^;




この記事に対するコメント

ガソリンのは持ってないんで、欲しいんで、今度買おうと思ってます!
真ん中のウィスパーって敷いてるベニヤとか、テントとかも焦げてしまうやつでしたっけ??
【2012/11/23 10:15】 URL | hシェフ #- [ 編集]


♪hシェフ
冬場の低温時ガソリンタイプは、扱い少し手間かかりますが、ガスの様に缶を手やぬるま湯orあれで(笑)で温めなくても自分で燃料気化させながら安定した火力を保障してくれます。 道具としての味もあるしいいよ(^^)  ウィスパーはプレヒートの際に下にガソリンが多量に垂れてしまうこと多々あり要注意。 下にアルミシートなどしっかり広めに敷いておかないと、テント生地など一発で焼かれちまいます。 山奥の雪山では一つ間違うと命取りです(>_<)  まぁ雪洞なら問題ないでしょうが。 道具って男の山遊びの一つの楽しみかも知れないね。

【2012/11/23 17:42】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/782-310011c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)