旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



バイク事故から一年 - 2012.10.19(金)

事故から1年のsara -2012.10.19(金)
          僕と一緒に谷底に落ちたsara。 元気に復活し、今もたまに遊んでくれます(^^)
                    1年の記念に、夕方海沿いを散歩しました。  2012.10.19(金)

昨年の利賀の山中でのバイク事故から、今日10/19でちょうど1年が経ちました。 

通りがかりの方に助けていただき命拾いしたのも束の間、入院後わずかな日々でしたが生き地獄味わい、程なく体と共に精神の安定を取り戻しやっとほっとしたこと、退院後の一人での単調なリハビリがつらかったことを思い出します。 今こうして山を歩ける、スキーができる。 こうして何事もなかった様に以前と同じように毎日が過ぎてゆく。 なんちゅーありがたいことかと心から思います。

家族・親戚、友人・知人、そして仕事関係の皆さんに大変心配をおかけしましたし、沢山のお見舞いに励ましのことばをいただきました。 おかげで、気持ちが明るくなりましたし、リハビリをがんばることができました。 改めて感謝致します。 

人の命って、いつどんな形で終わりを迎えるか、それは本人も誰も分かりません。 一度消えかかったこの命。 生かされてることに感謝し、残された命を自分らしく灯そうと思います。  



この記事に対するコメント

1年、長いですよね。けど、あっという間に感じることもあって不思議ですね。
シュンちゃんの山歩きを見ていると、1年前にそんな大変なことがあったなんて信じられないですけど。。。

「微妙にいかれてる」シュンちゃんと、また雪山で頭真っ白にして「ひゃっほう!」とか叫びたいです。
【2012/10/20 10:25】 URL | おじま #- [ 編集]


♪おじまちゃん
今回のことは、良い方向にあれこれ動いて、今の、元通りに近い僕があるわけですが、人間の生死なんてホント神様のさじ加減ひとつだと今回の事故で思いました。  もう少しシャバにいて精進せよ!とのお告げだとも思ってます。  今年もシーズンインが近づいて来たね。 こちらこそ、遊んでやってくださ~い。 ますますイカれたいと思いまーす(*^^)v

【2012/10/20 11:42】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


早いもんやね。
もう一年経った。
ホントに今の姿見たら一年前のことが信じられません。
【2012/10/20 16:49】 URL | 山の歌 #EExJr7xM [ 編集]


♪山の歌さん
一年経ちました。  ゆく河の流れは絶えずしてしかも元の水にあらず。 一瞬とも同じ状態無きが世の常なれど、そして、下手すると座敷で額の中の人になってたかと思うと、 今こうしてこの世にまだ居られた事、ありがたいです。  もう少しこのシャバで、働いて遊ぼうと思います。 また遊んでやってくださ~い(^^ゞ

 
【2012/10/20 20:58】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/768-914931fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)