旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



五箇山へ蕎麦を食べに行きました -2012.10.6(土)

121006-1

明朝よりしばらく山に入るので今日はカミさん孝行。 ドライブ兼食べに走りました(^^ゞ 
行き先は県内ながら黒部からだと往復超200kmな五箇山。 この頃はどーも食べ物ネタが多いな ^^; 

道の駅 上平ささら館内 “五箇山旬菜工房いわな” さんで昼食
121006-2
カミさんがいただいた、白エビ入りのかき揚げそば。 
つゆは濃いめだが温かいのが美味しい季節になりました。

121006-3
僕がいただいた、いわなのにぎり付き山菜そば定食。
いわなさっぱりして美味しかったです。 蕎麦、なかなかどうして美味かった。
もち、そば湯もいただき、ん~ごちそうさま~(^^ゞ

帰り、桜ヶ池SAに立ち寄り、野菜買ったりソフト食べたりでまったり。
岩魚の塩焼きがこれまたまいう~ 美味しかったです。
この時期食いしん坊は、旬なサンマも食べたい!(^^)!
121006-4


ぼくらは仕事が違えば趣味も違う。 もう何年も日頃はお互いの生命反応を確認し合ってるに過ぎないそんな間柄。 一緒にいればまぁ2時間もすれば多少なりとも口ゲンカになるのですが、そこはあれ、生きていりゃこその泣き笑いです。 また、人生の中でどうしたもんか出会ってしまい、子供にも恵まれ、何つーか、今となっては、人生の運命共同体的側面は否めない事実。 お互い付かず離れず干渉せず、それが僕らのスタイル。 居心地はかなり、いい・・・と僕は思っている (^^)  そして、夫婦で仲良く同じ趣味を楽しんでおられる方も複数知っていますが、夫婦ってそれぞれ、いろいろなつき合い方・形があって良いように思います。 

話しは戻り、そうなると2人で話し合い、クリヤしなきゃいけない問題も目の前に次から次へな訳で、今日はぐっとお互い堪え、子供らやたあいない世間話しなどすることができました (^^ゞ 日頃の行動パターン・・・休日も・・・が、真逆と言ってもいい僕ら夫婦にあっては、ゆき帰りいいコミュニケーションを持つことができた様に思います。

留守中のことは任せた。 仕事の段取りも終わった。 山の準備は手慣れているので明日起きてからするとして、五箇山で買ってきた豆腐と厚揚げで一杯飲って、午前様になる前に寝よーっと。
  



この記事に対するコメント

遠くまで来られましたね。
僕も良く行く付近です。
岩魚の握り、中々宜しいでしょう。
でも、お土産を厚揚げと豆腐というところが通ですね。
この地域の豆腐最高ですね。
【2012/10/07 07:31】 URL | トヨ #9t6TQUUo [ 編集]


良いご夫婦関係ですね。
ところで五箇山のお蕎麦いかがでした?
あのあたりは手打ちだと太さもバラバラ、ボスボスでプツプツ切れてる短いものなんです。
でも、それがとても味わい深いんですよね~
スマートなお蕎麦も良いけどいかにも婆さんが打ったって感じが大好きです。
ちなみに山の村道の駅のお蕎麦も( ゚v^ ) オイチイ
【2012/10/07 09:50】 URL | たき #Td3YGNOs [ 編集]


若い衆は「趣味が同じ」なヒトと一緒になりたいらしいですが、
当人が思うのは、
「趣味や思い」が違うからこそ、いろんな発見がオモシロイ!

ただ、そんな女性をオトスには、相当な苦労が必要なのかなと。(爆)
【2012/10/07 22:08】 URL | 太田雪舞 #puV7Bxxc [ 編集]


お互い思いやりさえあれば、うまくやって行けるんでしょうね!
私は無理やり家内を同じ趣味の世界に引っ張り混んでますが、どれもこれも体力のある
家内の方がハマってしまった感じです。

共通する趣味の部分はお互いが協力し合い
そう~でない部分は干渉しないようにしています。

喧嘩していても美味しい料理があると忘れてしまいますね。
それが不味い料理だったら最悪ですが・・(笑)
【2012/10/09 10:12】 URL | まめちゃん #- [ 編集]


♪トヨさん
カミさんとのたま~のドライブでした。  そうですか、トヨさん出没エリアですね、承知しました~(^^ゞ 岩魚のにぎりにみやげに持ち帰った豆腐に厚揚げ、美味しかったです。

♪たきさん
良いのかどうなのか分かりませんが、人生という列車の中で、同じ目的地に向かって隣に座っちまった仲みたいなもので、また、永く一緒にいるといろいろ深いものが見えてくるでしょうから、できれば添い遂げたいものです。 五箇山に山の村の蕎麦、ふむふむ、そうですか。 僕は食べ物にあまり頓着がないのであれ(何)なんですが ^^; 、 体が欲するものを、その時の旬でいただければサイコーっすね。

♪雪舞さん
基本大賛成!(^^)!  うちが多分その大いなる←大げさ~^^; 典型でしょう。  でも思いが一緒の人っていないよ。で、そんな2人が同じ趣味持つとあれこれ摩擦が生じるわけです・・・それも含めて楽しめる夫婦関係だったら最高だね。  と、僕など結婚20年以上になりますが今でも毎日発見だらけ(-_-メ)  新鮮と言えばそうですが、お互いの堪忍袋がいつまで持つか・・・ それが問題ですちゃ(-.-)  それと、違いすぎるから引き合うのでしょう。 苦労と考え過ぎが一番不要物。  大切なのは、出会いの数とタイミングでしょう。 

♪まめちゃん
夫婦ってホント、みんな違うよね~ (^^ゞ  自分たちにしか分からない・・・そんな世界でいいんですよ、きっと。  人生の運命共同体、とにかくできるだけ長く健康で過ごしたいもんですね。 いずれどちらかが先に逝くんだけれど、でなきゃ、好きな趣味ももちろん仕事も、あったもんじゃないし、相棒に迷惑かけるもんね。 料理の上手な奥さま、羨ましいです(*^^)v

【2012/10/11 20:02】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/765-95dd09cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)