旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



夏山事前パトロール2012(仲間と&開山&エトセトラ編) -2012.7.12(木)

DSCF3278-120709.jpg
                                       朝日岳山開き 2012(H24) 7.9

一日の山歩き、山作業を終え一時の寛ぎの頃に、朝日岳山開きなどの紹介です。 今回は白馬山荘で、宇奈月遭対協の一部の方々とも一緒になり情報交換及び親睦を深める事ができました。 見かけはイカツイが、きびしい山を知る、心やさしき男たち(女性隊員もおられます)との語らいは、楽しい。

DSCF3159-120706.jpg DSCF3162-120706.jpg DSCF3164-120706.jpg
                      オラたちゃ同窓生    寒がりのふたり。ん

DSCF3185-120707.jpg DSCF3203-120707.jpg DSCF3204-120707.jpg
 秋の白馬山荘(館内写真)     起きてみれば風雨。歩けるけど作業ができない(>_<)

DSCF3181-120707.jpg DSCF3187-120707.jpg DSCF3191-120707.jpg
   なので、梅ちゃん先生観て書と親しみ(枕代り?)、昼メシをスカイプラザでいただく。

DSCF3209-120707.jpg DSCF3215-120707.jpg DSCF3219-120707.jpg
 “焼きテツ”開店、まいう~         横顔の似た二人         近所のDr.t氏と

DSCF3223-120708.jpg DSCF3226-120708.jpg DSCF3230-120708.jpg
朝日小屋到達。何より乾杯(^^)      白馬~雪倉、夕景  黒部方面の雲海、つてき(*^_^*)
                                       右のポツンが初雪山(1610m)
                             
DSCF3236-120708.jpg DSCF3235-120708.jpg DSCF3255-120709.jpg
ドクターのコニャックが美味しくて、話し弾む。 と、気がつけばさわやかな朝でした。 

DSCF3272-120709.jpg DSCF3273-120709.jpg DSCF3275-120709.jpg
諸事情によりまだだった、朝日岳山開き神事を執り行う。 これで晴れて開山。
DSCF3277-120709.jpg
山神様に祈る気持ちで乾杯


登山道で出会った高山植物たちと弁当ほか。
花は心を癒してくれ、食事と水は、力をくれるのだ
コマクサ (白馬大池上で)-120706(金).jpg IMGP3797-120706.jpg 雪倉岳への登りは花のプロムナード-120708.jpg
IMGP3843-120708.jpg IMGP3870-120708.jpg

DSCF3196-120707.jpg IMGP3859-120708.jpg 

                 IMGP3899-120709.jpg IMGP3909-120709.jpg


蓮華温泉に帰り来て、今ミッション終了。 
ほっとしながら、今シーズン、山で事故がないようにと改めて思いました。




この記事に対するコメント

皆さん、やっぱ濃い~ですね^_^;
モヒカンの方は、7年殺し?ドロン?どちらなのでしょうか???

シュンさんと二人で飲んでられるドクターも以前山岳スキー選手権のお手伝いの時に一緒に飲んだ記憶があります。
この方も濃かったような記憶が・・・^_^;

でもこれらはあくまでもオフの顔、昼間は頼もしい面々なのでしょうね。
オン・オフしっかりけじめがつけられる人はしっかり働きますもんね!
とオフの自分を自己弁護してみました^m^



【2012/07/12 23:33】 URL | ラガーマンマン #- [ 編集]


雪蔵から白馬の写真、素晴らしいですね!うっとりします!
ちょっと左かたがりの構図、すごく新鮮です!!
【2012/07/13 07:24】 URL | hシェフ #- [ 編集]


♪ラガーマンマンさん
自分が上から数えて何番目ってー歳なのに、濃すぎてカメラ向けられなかった方がほかに多数でした^^;  トミー(と言います)のは、どっちかというと前者かもです^^;  そうですか、Dr.t氏とも面識がありましたか、ラガーさん。 シャイながら、山に魂預けた感がステキなナイスガイでしょう。 オンがあるからオフがある。 みんな現場じゃ完全別人28号ですよ(^^)v ・・・つまらんギャグすみません(__)

♪hシェフ
お決まりの構図だけど、さっき歩いて来たと思うと、ちょっと左下がりになっちまったようです・・・できるだけ登りたくなく下りたいから~(笑)  なんて、実はほろ酔いでな~んも考えずに撮ったものですから。 空気感は出てると思うんだけどその辺はご愛嬌ってことでご勘弁を。

 
【2012/07/13 18:26】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/734-06867f08
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)