旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



予定がなくなり -2012.7.5(木)

草刈った後-120705
                                             すっきりしたかいど 
             微妙なんですが国道沿い、出入り口以外は我が家の地面ではありません^^;

予定がなくなり、時間が空いたので、めったにしない草刈りをしました。 除草剤をまいてた頃もありましたが、今はにゃんこが3匹いるのでたまに草を食みに出るものですから、除草するとすればやっぱり刈らなければいけません。 

マメそうに見えて元来が不精、できるだけ動きたくない。 一日でもソファーに横になっていられる^^;  そこへ持ってきて、世間体とやらもほとんど気にならずな性分なので、ご近所からはずいぶん白い目でみられてた時期もあったと思います(今も多分にそうですが)。 でもね、ちょっと言いたいのは、お百姓さんて、神経質な位こべこべ刈られます。 付近見渡すとだ~れも刈らないエリアがあちこちにあるのですがね( 一一)

ふと、亡き母が好きだった庭の地蔵さんに目がいきました。 
生きてる時は、ケンカばっか。 な~んも親孝行せずじまい(+_+) 
庭の地蔵さん-120705

今はこうして、静かに母と話せる
母の大きさが分かる
かあちゃん、ありがとう。 

明朝より山に入ります。




この記事に対するコメント

>今はこうして、静かに母と話せる
  母の大きさが分かる
  かあちゃん、ありがとう

生きている時には恥ずかしくって私も言えませんでした。
私の子供たちは私のことどぉ~思ってるのかな?
聞くのが怖い・・・(>_<)

まぁ~人生やり直し効かないから・・ふと考えてしまいました。
【2012/07/06 10:17】 URL | まめちゃん #- [ 編集]


♪まめちゃん
そうですか、まめちゃんもすでにお母様いないんですね、
こどもって親、特に母親は、甘えるにはもってこい、つーか、
なんでもムリ聞いてくれる、だからこそ、いくつになっても感謝ですね。

時代は変わって、今は、もしかしたら父親の方がやさしいかも(^^)

【2012/07/09 22:35】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/731-bb629283
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)