旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



荷は揚がり、ぼくの肩の荷は下りた(^^) 朝日小屋2012 -2012.6.30(土)

物資輸送完了-120630
                               最後の荷が揚がってゆく時  2012.6.30(土)

仲良くしてもらってる、北アルプス最北端の営業山小屋朝日小屋の小屋開け物資が、今日即日揚がりました。 今シーズンは、例年より3週間遅くの小屋開けとなり、荷が若干多かったのですが、そして富山市では今日最高気温30.2℃を記録したものの、多くの荷づくりのみなさんの協力をいただき、またヘリスタッフの方々の尽力により全部揚がりました。 特にパイロットのy師寺さんには感謝のあめあられでした。

荷づくり中-120630(土)


                               大量物資がほぼ揚がり、最後の燃料が空輸されてく様子。
                    現場にいるとこの映像より、爆音3倍、爆風はこの10倍以上と、すさまじいです。
                                                  (カツラの方は要注意です)


さて、当日早朝より歩いて上がって荷捌きをされた上の小屋スタッフは、疲れてるのに、急務であるライフライン(水)の確保ほか小屋開け作業に、追い打ちかけたこの物資の搬入片付け、相当大変だったと思います。 みなさん、お疲れさまでした。 後は、明早朝の人送が速やかに済めばと思います。 明日以降下がってくる方々も無事に下りてきてね。 今シーズンも小屋が始まった。 朝日小屋さんの今シーズンの繁盛を心よりお祈りしております。 

荷は揚がり、今年もみなさんのおかげで僕の肩の荷もほとんど下りました、さんきゅう (*^^)v


Lamaちゃん-120630 Lamaちゃんのコックピットというか計器-120630


今は、久しぶりに今井美樹のプライドでも聴いて酔いしれたい、そんな気分です(^^)



 

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/729-d20968ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)