旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



本日は家族サービスデーなり - 2012.6.23(土)

平日はお互い生命反応確認するに留まっている、このところのクールというか冷えた夫婦関係。 寝ぼけてて薄暗い廊下でバッタリって時にはたまに緊張感が走ったりする。 3匹いるネコとの会話の方が間違いなく多く、つまりその関係はいい。 ネコと~?だが、ネコというかペット飼ってる者なら大概分かるだろうが、一見一方的に見えても、相手の心だいたい読め、会話が成立するのだ。  な~んて小説の出だしみたいか ^^;  

で、きれいに言えば喜怒哀楽共にする、その実態は、子どもがいたり、家のこと、はたまた世間体? そんなことでお互い逃げられない? ・・・そのような運命共同体とも言うべき人生の相棒とも、たまにはゆっくり話さなきゃ(・・・違う道歩くことになるぜ~)と、今日は梅雨の稀な晴れ間でしたので、久しぶりにイングリッドと出かけました。 と、言っても僕が好きな温泉には行きたがらない相方なので、ならば昼メシ食べて、天気いい中ドライブでもしながら話そうか、そんな、半日だけの言わば “昼メシ&その辺うろうろドライブツアー” 人様から見ればしょぼいもんです(-.-)

まずは、魚津は諏訪町の四十萬(しじま・・・名字は四十万と書きます)食堂。 fbで友人が近々行ってきたというのを見て、急に行きたくなりました。 私自身すんごい久しぶりでした(^^) レトロと言うかノスタルジックと言うか、人の血が通ってる感、庶民の暮らしが感じられやはり良かった。 相方は五目中華、私は中華そばを美味しくいただき、あーまんぞくまんぞく~(*^_^*) 
四十萬食堂1-120623 四十萬食堂2-120623 四十萬食堂3-120623
メニュー-120623 五目中華-120623 中華そば-120623
こういう店は、味もさることながら、今風な、威勢のいい挨拶・掛け声がなければ、マニュアル化された心のこもってないあいさつ・ことば掛けもない。 逆にそれが、僕にはとても居心地良い。

さて、何話すわけでもなく昼メシ終え、車中で食後のコーヒー飲みながら海岸線を走らせます。
ん~今日は梅雨とは思えないと言うか、秋の爽やかさ感じる様な好天で、気持ち良かった。
魚津の海岸-120623
魚津の海岸線-120623

そして、行く先と言えば、本屋か山道具屋。 で、気がついたら、好日山荘(笑) 
友人に会い近況など交わし、消耗品購入し家に帰りました。
好日山荘富山店-120623

と、要はどこにでもあるよな、人様から見たらまったくぬるい話しですみませんな半日だったわけです。 さて、この週末は2日間とも家族の為に時間使わなきゃと週半ばまで思っていたのですが、珍しく今日で満足してもらえた様だし明日も天気良さそう。 なので、明日は、来週の朝日小屋小屋開けのヘリポートとなる尾安谷の草刈りも予定されていますが、勝手言って、旧交温めるべく山に入りたい。




この記事に対するコメント

>何話すわけでもなく昼メシ終え、車中で食後のコーヒー飲みながら海岸線を走らせます

この状況よぉ~く分かります。言葉は無くても通じ合える・・これこそが夫婦なんでしょう!
私達夫婦は、言葉なしに・・夫婦喧嘩もできますよん(笑)

【2012/06/25 15:38】 URL | まめちゃん #- [ 編集]


♪まめちゃん
まったくまったく!
夫婦って、最も近い他人だけど、長い間やってると以心伝心ですね(#^^#)

返信遅くなりました。。。。。遅すぎ!っすね(一一")
昔を振り返ってて気づきました。すみません。
【2017/04/08 07:18】 URL | 管理人 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/724-ddf9063f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)