旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



立山詣でに出かけました -2012.5.29(火)

雄山山頂に至りて-120527(日)
                                    雄山山頂に至りて  2012.5.27(日)

先の日曜、ハレルヤ黒部支部3名で立山に行ってきました。 朝立山駅でイケさんにお会いし室堂へ。 hシェフはハーネス付けて気合い入れまくりな上に、主治医の玉ちゃんが一緒というのは、万が一の際頼りになります。 室堂(標高2450m)に着いて、まずは高所順応の為に雄大な山岳風景眺めながら小一時間まったりコーヒータイムを取り、ゆっくりスタート。

下山時一時雪が降りましたが、この日は総じて天気に恵まれましたし、一ノ越から山頂までの尾根上がほぼ無風という好条件の中、たあいのない話ししながら登山楽しみ無事登頂。 装備はしてったものの、結果アイゼン付けることはありませんでした。 標高3003m雄山神社でお参りし、社務所近くで風を避けしばし休憩しました。 高岡から来られたn村さんに、立山に新婚旅行に来たという東京からの新婚さんカップルとお会いしました。 どちらからも幸せオーラが出ていました。 仲良さそうで羨ましかった次第です。

今回、室堂⇔一ノ越間は全面滑走可能(笑) ・・・と言うことで私だけスキーを使わせてもらいました。 ワイラビメンバーが一緒であれば山頂から山崎カールを滑ろうと密かに企んでいたのですが、今回は同行叶わずでしたので、一ノ越⇔雄山山頂間は、スキーを一ノ越にデポし、兼用靴で往復。 下山中に、パトロール中のK高警備隊員と会ったので一ノ越からは一緒に滑って帰ってきました。 雪質は、見た目には分かりづらかったですが、ややストップ雪で、技術試され、ちと冷や汗もんでした。 以下、今山行の様子紹介です。

室堂発 -120527  一ノ越から雄山 -120527  一ノ越から龍王岳方面 -120527

標高2940mより室堂方面 -120527  雄山山頂の様子-120527  一等三角点の記 -120527

雄山神社(3003m)から剱岳方面 -120527  雄山頂上標石-120527  雄山(標高3003m)山頂にて-120527

高岡のn村さん -120527  雄山神社から社務所方面-120527  風避けしばし休憩-120527

一ノ越へ下る-120527  新婚旅行中というお二人-120527  新婚さんとK高山岳警備隊員 -120527


帰り美女平で、玉ちゃんと同業者であるDr.sino氏と御大k端氏のお二人にお会いし、後、森の雫でさっぱりし帰黒しました。 昨秋のバイク事故以後、初めて立山詣でができました。 山岳信仰者である私にとって、今回の立山は、とても意味のあるものでした。 山よ、仲間よ、ありがとう。



追伸、 先週末に修理依頼していたパソコンが今日直ってきました(^^)
     それと今回同行したコンデジ「OptioW60」ピントが・・・こな~い(-.-)
     いい相棒ですが、そろそろ引き際かもしれません ・・・でもかわいい。



この記事に対するコメント

まずはPC無事退院良かったですね!

日曜日は立山でしたか!

土曜日は対岸の山に居ました
落石で板ボロンチョです

それを思うと
山崎カールは、思いっきり飛ばせていいですね!
またご一緒させてくださいね!

【2012/05/29 19:47】 URL | ひろりん #- [ 編集]

立山はいつまで?
昨晩はお付き合い出来ずにスミマセンでした。

日曜日に立山へ行かれたのですね~。
職場でうずうずしておりました。
写真には懐かしいお顔も。

立山はいつまで滑れそうですかね?
もう1本滑っておきたい気分です。

私も「OptioW60」使ってます。
元気なのですが、別のコンデジが欲しくなってきています。
【2012/05/29 20:00】 URL | ラガーマンマン #- [ 編集]


帰宅そうそうPCを開きましたら載ってました。
PC無事に直り良かったですね。

先日はお世話になりました。
お蔭様でとても想い出に残る、楽しい新婚旅行となりました。

ありがとうございました。

初めて登りましたが、また違う立山を見に行きたいと思います。

【2012/05/29 20:14】 URL | 雄山の新婚さん #piMB0KhA [ 編集]


♪ひろりん
直ってよかったPC。 仕事もブログも進みます^^;  もう現代人はパソコン依存症ですね←オレだけかな。 土曜黒部川挟んだ対岸ですね、・・・ってあこですねきっと(^^♪  日が合えばこちらこそよろしくね。

♪ラガーマンマンさん
昨日はども(#^.^#)です。 帰りはお店のお姉さんに元ちゃんちまで送ってもらい車中泊でした。 今度時間があきましたらおつき合い下さい。 雄山谷に関して言えば、5,6百位の滑降ならばまだ半月はバンバンでしょう。 僕ももう一本滑っておきたいです(欲なヤツです)。 OptioW60、普段着感覚で連れていけるいいカメラですね。

【2012/05/29 20:22】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


♪雄山の新婚さん
山が新婚旅行なんて、サイコーじゃないっすか~  
一人ひとり山に対する想い違うのに、ざっくり「山好き」でくくっちまって、話しこんでしまいました。 ごめんなさい。 山って何度登っても一つとして同じ表情なしです。 立山・剱、またお越しくださ~い。 事前にご連絡いただければ、あれこれご相談にものりまーす。 

とても想い出に残にる、楽しい新婚旅行になったんですね!!
良かった!!
v-23ご結婚、おめでとうございまーす!!



【2012/05/29 20:32】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


いやぁ~、いい山行でした。
立山って3000メートル級ですが、どこか心の故郷的な感覚がありますね。
それもそのはず、うちらは小学生の時から登山会で来てますもんね。
そう考えると、富山県人ってほぼ百パーセント、登山デビューが早い!
心のどこかに刻印がうたれるんですね!
それにしても、バスに荷物を積む時もスキーヤー、ボーダーの多いこと。
自分も子供が小さいときにソリを持ち込んだことがあるけど、滑る楽しさって人間が本能的に持ってるんかもしれないですね!
今回、玉ちゃん先生も念願の立山デビューってことでとても心に残る山行になりました!!
【2012/05/30 06:57】 URL | hシェフ #- [ 編集]


♪hシェフ
言われてみりゃそうだ、立山一帯に連なる3000m級の峰々、ぼくら富山人にとっちゃー、こどもん頃皮切りに 「えーなんでこんなひどい思いして登らんなんが~(>_<)」 な場所でしたが、小さい頃からそんな大自然に触れる人多いから、見かけはあまり気にしなくて、地味でがまん強い・・・M的ともいうか(笑)・・・県民性なのかも知れないね。 立山は観光客除けば、4.5.11月はスキーヤー、ボーダーが多いです。 特にGWまでと11月は、登山者:スキーヤー&ボーダーの割合は、1:9or2:8といったとこ。 それにしても楽しかった。 3人での山、また行きましょう。 重いのに、沢山安全装備ありがとう!

【2012/05/30 07:30】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]

立山で楽しみましょう
PC無事修理おめでとうございます。
私も最近立山に目覚めております。今の時期は天気が安定していて、超楽しですよね!
また、ブログ楽しみにしています。
【2012/05/30 08:32】 URL | モッチ #tHX44QXM [ 編集]


♪モッチさん
PCは僕のひら場生活の三種の神器・・・あと二つはなんやろ~(笑)ですが、ともあれ早めに帰って来て嬉しいです。PCがないと精神衛生上良くないんです(+_+) モッチさんも最近立山に目覚められましたか(^^)  私は、中学生の時に学校登山で登ったのが最初でして、その後20代まではたま~にだったのですが、山が生活の中心になるようになってからは、プライベートに、小学校の立山登山の引率に、お客様をお連れしてに、そして近年は山スキーにと、・・・どうでしょう、・・・剱・大日・薬師岳エリアを除いて、今までに60-70回程度は訪れていると思うのですが、  車で2450mまで上がれる立山なんて(-。-)y-゜゜゜ とは一部の山屋のウィスパーですが、なかなかどうして。 歴史ある霊峰立山の懐は深く、大自然に抱かれ悠久の流れに身をおく時、ことばでは表せないものを感じます。 真白き静寂に包まれてる頃は、殊の外神々しいです。 要は、山はスポーツの域を出てるという事でしょう。 だから山に人は引き寄せられ、そして魅せられるのでしょうね。 最近はブログだらだら書かない様、写真一杯載せるようにしていますが、このコメント自体がついつい長くなっちまいました。 不定期なブログですが、また見てやってくださーい(^^)  あっ、モッチさんて、この春にスキーで金剛堂山をご一緒した○田○男さんでしょうか? 違っていたらすみません。

【2012/05/30 18:29】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


W60長いこと使ってますが雪山とか特殊な条件ではダメですね。
飛んじゃうし、ピンこないし。
かといって他のコンデジ買ってもコンデジはコンデジってね。
しっかり撮るなら一眼しかないのでは?
カメラネタに飛びついてすいません(^_^;)
【2012/05/30 21:54】 URL | taki #Td3YGNOs [ 編集]


♪takiさん
W60、そうなんですか・・・ ぼくのだけかと思ってました。 確かに、ディテールというか階調と言うか、妙に不自然、最初から滑らかじゃなかったナーでした。 ただ、ピントはずっと来てたんですが、この2年ほどは老化なのか、スッと来なくなりました(-_-;)  一眼に勝るものなしでしょうが、コンデジでもFUJIのX10だとすばらしく陰影出ます (^^♪  あっ、カメラのことまたいろいろ教えてくださーい(^^ゞ

【2012/05/31 05:40】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/713-6843b677
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)