旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



栂池・蓮華・木地屋、クラシックルートスキーツアー (速報) -2012.4.30(火)

栂池蓮華木地屋ツアーを終えて-120430(月)
          木地屋に滑り込み、みなほっと一息、あーたのしかった~ (^^)   2012.4.30(火)

好天と、タニヤス隊長ほかメンバーに恵まれ、なかなかなクラシカルスキーツアールート満喫。


個人的なこととしては、めばえちゃん(麻丘めぐみではありません、って誰なん(笑)・・・に、偶然小谷で7年ぶりに再会。 彼女とはその7年前に栂池から蓮華をご一緒した。 スキーのめっちゃ上手な芽生ちゃん、あらら、名字が変わってました~  金沢から長野に嫁がれたそうで、苦労もあると思うけれど、変わらず笑顔がとってもステキでした。 こんなおじちゃんのこと憶えてくれてて、さんきゅう (*^^)v あー山ってやっぱいい。




この記事に対するコメント

もう完全復活みたいなもんですね。
楽しそうで羨ましいです。

参加できないのがグヤジイです。
【2012/04/30 18:51】 URL | トヨ #9t6TQUUo [ 編集]


今回は本当にありがとうございました

自分の宝物になりました
それくらい幸せな時間を過ごす事が出来ました

またご一緒させてくださいね!v-290
【2012/04/30 21:54】 URL | ひろりん #- [ 編集]


お疲れ様でした。

皆さんの満足気な笑顔が、楽しかった山行を物語ってますね(^_^)v
【2012/04/30 22:11】 URL | ラガーマンマン #PMoz9hdc [ 編集]


メンバーお若い方ばかりでシュンちゃん大先輩の風格十分ですね。
この写真一枚から、大勢で歩いて居た頃が懐かしく思い出されました。
また楽しい報告読ませてください^^
【2012/05/01 04:01】 URL | taki #Td3YGNOs [ 編集]


♪トヨさん
まぁここまでやっちまえば、完全復活と云わなきゃおこられそうですね(笑) それにしても自分の五体で、一泊二日の装備背負い、山を登りスキーで下がる。 なんてすばらしいのだろうと改めて健康のありがたさに感謝しております。 トヨさん、またご一緒させてください、よろしくお願い致します。

♪ひろりん
や~楽しかったですね~ 今思い出してもひとりでニヤニヤ、はたから見たら微妙にイカレたあぶないおやぢ化しています。 こちらこそ、いい思い出をありがとう。 

♪ラガーマンマンさん
今回は大所帯でしたが、自分にとっては、スキーってことを外せば全員山を一緒に歩いたことのある気心知れたメンバーでしたので、あらゆる点で以心伝心的安定したツアーでした。 楽しかったです。 ラガーさんとの栂池駐車場での期せずしての再会。うれしかったです! 金山沢滑走も、ちゃんと稜線まで登りつめられたんですね。 すばらしい脚力です。

♪takiさん
今回は百戦錬磨な大先輩を隊長に、若き獅子たちが前後しっかり守ってくれ、ぼくの様な中間管理職?はただただ楽させてもらい、クラシカルコースをじっくりあれこれ確認しながら楽しませてもらいました。 同行メンバーに感謝です。 山って、大勢もたまには良し、少人数や、時には単独行もまたよろし、ですね。


【2012/05/01 10:33】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/690-1ee3c896
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)