旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



ふるさとでふるさとを想うはありがたきかな。
      
 

 近所から-950
        近所から後ろ北アルプスの巨人たち。建物は自分を育んでくれた荻生小学校



先日の白木峰山行の時、Yちゃんが「故郷」を振付つきで歌っていたことを思いだした
みんなにオリジナルな振付を教えながら、続いて全員で合唱したな~ おゆうぎしてるみたいで
妙に新鮮だった。楽しかった。人間かわいげって大事だね、と思ったこと、思い出した。
彼女、老人ホームに勤めてるから、お年寄りとのコミュニケーションにと言うか運動にと言うか
一緒に歌っているのだろう。自分も聞き分けの良い年寄りになってかわいがってもらわんきゃね。

自分は幸運にも、生まれ育ったふるさとで今暮らしている
そうしたくてもそうできない人もたくさんいる中、ありがたいことだと思う
水もうまいし米もうまいし、魚もまいう~である、そして好きな山にも近いときてるのだ。

そして、みんなどこに行くのか分からないが、国道は年末でめっちゃ混んでるものの
今日は爽やかな気持ちの良い日和でした。これでしばらくおひさまとお別れかな、
でも山(スキー場)に雪がおおいに積もって、年内に一度ゲレンデを滑りたいものです。

そういやぁ今日はホワイトとはならなかったがX'masイブ
みなさんには、楽ちぃ楽ちぃ夜が待っているのでしょうか
おいらは、昨日も今日もそしてあしたも、何も変わらない。酒でも飲むか、ぐらい
世間は「♪メリクリ~~!」 ルネッサ~ンスで大盛り上がり
おいらは「ヤリクリぃ」で大いそがしぃ~(T_T)(-_-メ)(T_T)
笑えないけど笑うしかないこの年末
と言っても、こんなこと、書いてる内はまだ余裕あるんだよきっと
そんなこんな、お後がよろしいようで~~



この記事に対するコメント

”ふるさと”のご紹介ありがとうございます。
小学生のころ、この界隈でもこんな情景がありましたが
今は住宅地になってしまいました
今は無き祖父母がよみがえってくるようです
ふと思い出され夏会しい気持ちになれました。
【2008/12/24 23:31】 URL | Hiro #ROA0Ur9g [ 編集]


♪Hiroさん
そうですか、今はもう住宅地に。
懐かしい風景は、先人たちを思い出させてくれます、
ふるさとって私たちの「心の中」にもあるものなのですね。
【2008/12/25 05:01】 URL | 管理人 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/68-bc554f10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)