旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



スズちゃん山スキーデビュー、新田山(923.7m) ・・・2012.3.27(火)

山頂集合-120327
                    新田山山頂にて(新潟県糸魚川市 標高923.7m)  2012.3.27

今売り出し中の 「朝日小屋、平日・女子スキースノボー部」 は、今シーズンかなりゲレンデ滑り込み腕前ならぬ足前上げられた様なのですが、メンバーのスズちゃんが、今日いよいよ山スキーにデビューするというので、同行。 小屋番、清水ゆかりさんも今シーズン初めての山スキーということでした。

糸魚川は早川左岸、国道沿いは全く雪がないのですが、早川沿いを遡上するにつれ内心ドキドキからウハウハへ、つまりは期待を裏切らない雪量でした。 すばらしい天気眺望に恵まれいい日になりました。 ルンルン、ハイキング気分で出立です。 それにしても今年の雪量すばらしいです。 しばらく行くとやはりこれまた期待を裏切らない、頚城一流の山岳景色が僕らを待っていました。
 焼山温泉-120327  出立時。今年は雪が多いなぁ-120327  まずは旧スキー場、今は耕作地をゆく by ojima-120327
 しばらく行くと期待を裏切らない眺望-120327  ツバラチイロケーションバックに by ojima-120327

星野くんがとても歩き易いルート工作してくれ(さすが山岳ガイド)、後続は楽チン。 スズちゃんもヨガの先生だけあって体柔らかいし、急傾斜でも上手くジグ切って行きます・・・ほとんど教えることないやん、です(笑) ゆかりちゃんも上手いもんだし、尾島くんは180のロングな板をなんなく扱いガンガン登ってゆきます。 ん~やっぱ山(関係・つながり)で生計立てるヤツらってのは、水を得た魚というか、自分の居場所得たり、というか、そのポテンシャルすばらしいと思いました。
 登りま~す1-120327  登りま~す2-120327  登りま~す3-120327
 山頂に至る by ojima-120327  山頂休憩の様子 by ojima-120327  主役に注いでもらう by ojima-120327

新田山は、コンパクトで滑りはショートなのですが、しっかりリピーターになっちまうのは、このエリアの山岳パノラマ拝みたくなるからと、焼山温泉と笹倉温泉があるのでどんなに雪が多くても歩きはじめまでしっかり除雪されてるから。 そして、今日の様な良い日は申し訳ないくらいもうけもんです。 なので山頂でゆっくりし、気温上がりちょっと重くなった雪の、かる~い洗礼受けながらみんなでワイワイ楽しく下がりました。 

急斜面にストップ&ゴーな雪質も怖がらないスズちゃん、下りもなかなか。 ホントに山スキー初めて?って思いました。 すぐに上級者になるような・・・ 来年になったら 「シュンちゃん、何しとんが~ 早よ下りて来られ~」 って言われそうです^^;  清水さんに至っては元々研究熱心な処へもってきて、ここのとこのゲレンデレッスンの効果かなり出ており、滑る事も格段の進歩の様に思いました。

 men's倶楽部1-120327  men's倶楽部2-120327
           men's倶楽部     下がってひとっ風呂(^^♪
 やっぱ若い人はカッコいい(__)
        ここでの積雪3m      

            焼山&笹倉温泉周辺スキールート図-120327     本日のログ-120327
                  周辺図に今日のログ 茶:登り 赤:下り


剱沢エリアでは何度かお会いしてるものの、白鳥山以来10年振りに一緒に山歩いた尾島くんに、PAIN D'OR の美味しいパンをいただいた(彼の奥様が作っておられる)。 さんきゅう。 今イングリッドとメロディがむしゃむしゃ食べてます。 果して僕のは残っているのでしょうか・・・
外で食べましょう-120327
ちょっとCMです。
美味しいのでみなさんぜひ、です(*^^)v
  

全身に早春の陽射しこれでもかと言うほど浴び気持ち良かった。 あー楽しかった。 さて、言い古されたことばですが、継続は力なり。 下りの雪質除けば、今日の様なこの上ない上コンディションは少ないと思いますが、山スキー長く続けましょうね。  




この記事に対するコメント

ひとっ風呂だけ混ぜてもらっても良いですか?(笑)
【2012/03/27 20:45】 URL | 太田雪舞 #puV7Bxxc [ 編集]


♪太田雪舞さん
ひとっ風呂だけと言わず、、、
雪舞さんのパワフルで芸術的な滑りをご披露、教授くださーい。

【2012/03/27 20:55】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


真っ青の空の下、山スキー良いなぁ~
それに外で食べるアンパン旨いでしょうね~

女性に注がれるワインは酔いが回りそうですね!
嬉しそうなシュンさんの笑顔が・・・最高です。

若い方達との交流が出来るシュンさん!羨ましいです。
【2012/03/28 08:56】 URL | まめちゃん #- [ 編集]


最高の景色・・・メンバー・・・美味しいワイン^-^

これぞ、山スキー!!

昨日、天気図見て、こんな日に行ってる人は
最高~♪やろなぁ~!って・・・^^v

いましたか・・・ココに!!

もう、ホント、完全復活ですね0^^0

写真見てて、心が晴れ晴れ~♪しました v-218
【2012/03/28 15:57】 URL | みい #- [ 編集]


今年敗退した新田山です。
強烈な雪で・・・・。
良い所のようですね。斜面も良さげです。
いつか僕も行きます。

体調良くなりつつある様で良かったですね。
もう直ぐ本格的に滑れる、ってもう滑ってるね。
【2012/03/28 17:30】 URL | トヨ #9t6TQUUo [ 編集]


♪まめちゃん
すばらしいロケーションに囲まれ、この日はもうサイコー!って感じ !(^^)!
外メシって、何食べてもうまいですよねー。 美女に注がれるワインは格別でした~(*^_^*)
若いもんにつきあってもらえることは、ありがたいです。それも山の魅力でしょう。

♪みいさん
や~、明日3/29もそうですが、この日は晴れが約束されたレアな日でした(^^♪
今年は残雪多いものの、やはりもう春山スキーの頃になりましたね。
スキーについてはまだ「完全」がつきませんが、復活でーす!(^^)!
いつもみいさんに、すばらしい山スキーに山岳景色見せていただいてます、さんきゅう!!

♪トヨさん
今シーズン、強烈な雪に新田山敗退されてましたか。
距離は短いですが、思わぬ深雪ラッセル強いられ、届かなかった事僕もあります。
山にしてもゲレンデにしても、まだ思いきって滑れません。おっかなびっくりって段階です。
そんなんですが、また遊んでやってください。よろしくお願いします。


【2012/03/28 19:16】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/671-dbbd5a69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)