旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



プール卒業 ・・・2012.2.4(土)

昨年の12月から開始した市民プールでの歩行リハビリ。 これで2ヶ月が経ちました(バイク事故から3ヶ月半,109日)。 下半身水の中に身を置き歩くという事は、脚にほとんど体重かからないけど、思ったより水の抵抗は大きくで、脚の筋肉、ゆっくりですが付きますから、リハビリにはもってこいです。 週に2,3回行くので精一杯でしたが、大体ですがこれで距離にして約100km歩きました。 そして一定の効果も見た様です。 しかし、やはり水の中は水の中。 現実の暮らしはGかかる世界ですね。 

そして今日は立春。 ぼたぼたと湿気の多い雪が降り続く一日でしたが、春が始まりました。 受傷部にはまだ鈍痛感じ、意識しないときれいに歩けませんが、そろそろ山を歩くことを想定した、次のリハビリメニューに移行しようと思っています。 具体的には、来週からは週一を基本に、だだっ広い新川牧場or宮の山で、自重かけながらの歩行リハに移ろうと考えています。 ラッセルになれば、本来の脚の運び・動き、動作の確認にはスノーシューが良いのでしょうが、雪がより深ければ浮力の大きいファットスキーで、ゆっくりゆっくり歩くことから始めようと思います。 ただ、荒天続きならプールに即行き先変更です(軟弱~)。




この記事に対するコメント
祝 ご卒業
先輩、卒業おめでとうございます。

長い宇宙飛行を終え、地上に降り立った宇宙飛行士ですね

これから地上のGとの対応ですね

自らGを高めないように減量も進めて下さい

今日、シュンさんとお会いした山へ行く予定です
【2012/02/05 01:00】 URL | ラガーマンマン #- [ 編集]


♪ラガーマンマンさん
ラガーさん、ありがとうございます。
ラガーさん始め、多くの方々の励ましや経験談、主治医Dr.T氏や体触り世話して下さる理学療法士の方々のおかげで何とかここまで来れました。 感謝です。

〉長い宇宙飛行を終え、地上に降り立った宇宙飛行士ですね
や~いつもながら上手いこと言いますね~ さすがです(^^)v
いよいよ地に足つけたリハビリに入ろうと思います。
減量・・・これが今年に入ってちっとも進みません。意志弱わーです(-_-;)

今日は、僕にとっても思い出深いスキー山行の一つになってる、あそこですね、
承知しました。 報告記、楽しみにしてまーす。

↑今日は、大品だったのでしょうか?
勘違いしてました。すっかり栂池~天狗原~山ノ神尾根かと^^;

【2012/02/05 16:40】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


これでアイスクリームも卒業すれば、完璧ですね!(笑)

今日は千石城山でまたまたDさん夫妻とバッタリ------。 明日からとうとう人生7巡目に突入です。
【2012/02/05 16:45】 URL | 酒呑老子 #sADubaXA [ 編集]


♪酒呑老子さん
そ、そやったー 
アイスクリームという、今の僕には禁断・魅惑の世界にはまったままでした~(>_<)
なんとかがまん、克服するように心入れ替え、がんばりまーす。

今日は千石城山でしたか。気持ちよかったでしょう今日は。 
で、おひざ元に住んでおられるDさんご夫妻とバッタり、ですね、承知しました。

と、明日から人生7巡めですか。 これまた承知。 おめでとうございます。
ますます元気な老子の、矍鑠・凛とした山装束が目に浮かびます。
もうしばらくしたら、お山に連れてってください。 よろしくお願いします。

【2012/02/05 16:57】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/642-17b58be3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)