旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



シャルマン火打スキー場本日オープン ・・・2011.12.21(水)

シャルマン火打スキー場が今日オープンした。 山頂積雪230㌢、山麓で143㌢、新雪20~30㌢、非圧雪エリアに一部ヤブは残っているが、ほぼ全コース滑走可能と公式HPにあった。 ここは自然の地形をそのまんま利用したレアなスキー場です。 圧雪エリアが限られている。 今でもパウダースノーに乗って板ウッキウキ~を楽しめる。 そこへもってきてあさって23(金)から3,4日間、さらにこの冬一番の寒気が入り込むようだ。 となれば、山スキーヤーお待ち兼ね、軽くてとってもディープ底なしなやつに手軽に出会える事間違いなし。 山スキーに出かける手頃な山は、雪国富山には沢山ある。 が、ドカ雪降雪時となると、夏道の消え去った視界不良白一色な世界でのルートファインディング力に雪崩のリスクも同時に考えなければならない訳で、山スキーの経験がある程度あり、そして複数で装備きっちり整え臨めば、もちろんそれもゴーでしょうが、単独の場合だと、この様な状況下では、シーズンインのお手合わせとして、まずシャルマンで今シーズンの準備運動、フカフカに乗って足慣らし、ってのもいいのかも知れません。 いずれにしてもリスクはありますが。 とまぁいろいろ書きながら僕は今シーズン板には乗れないので、温泉旅に酒場放浪でもしながらこの冬過ごすことになりそうです。 ともあれ、山スキーヤー各位の報告が今から楽しみです。




この記事に対するコメント
オープンうれしい!
日曜、行こうかな~?なんて思っちょりまっす v-218
【2011/12/22 10:32】 URL | みい #- [ 編集]


♪みいさん

〉日曜、行こうかな~?
おっと、さすがフットワーク軽いね~
でも荒天ぽいし、新潟入りしなくても今週末楽しめるとこは
あちこちにいっぱいありますね~ 大いに滑りましょう!!

みいさんとこ・・・ってどこ(笑)、いつもたくさんの方がコメントして
おられるので、遊びにゆけど、ついついぼくなんて、と引っ込み思案
になっちまい、コメントしないまんまです (+_+)  ゴメンネ!

倉下の湯のきわどい大胆ポーズ、あれはペンギンpapa公認?
・・・艶ぽくて、なかなか良かったなぁ~ (@_@)

【2011/12/22 18:37】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]

ナイスな情報
クリスマス寒波到来。3連休も24日は仕事

25日にはどこかで滑りたいなと良い条件のスキー場を物色していたらシュンさんの情報ゲットン
豊富な積雪量ですね

行って来ま~す

今見たらみいさんさんともお会い出来るかも
ナイスな情報ありがとうございました
【2011/12/23 13:05】 URL | ラガーマンマン #- [ 編集]


♪ラガーマンマンさん
おっ、今日は今頃シャルマンで粉中毒者と化してるんですね(笑) みいさん達と合流してるかもですね、承知しました。 非圧雪エリアうま~くチョイスし滑り込むともう最高、浮きまくりでしょう。 今日はかなり深いでしょうから、卸したてラインの板の性能十分発揮といったところでしょう。 そして幅広ロングなロッカータイプの板が物言う日でしょうね。 

ボーダー達はスノーマンから、下から見て右側の半樹林帯に滑りこ込むケース多いですが、僕は左側山間部ヴォレー付近が一番好きです(ほとんど山スキーの世界)。 それと、クワッド沿いの左右も上手くコース取りすると面白いですね。

今回のX'mas寒波、富山県内ひらばは然程じゃなかったですし、きっと能生市街も大した事なかったかもでしょうが、あそこは期待を裏切らない豪雪地帯です。 能生川沿いにシャルマンに向かうと柵口(ませぐち)温泉辺りからはあれよあれよと言う間に積雪量がグッと増えたと思います。 あの急激な雪の増え方はまさに異次元的。期待を裏切らなかった事と思います。報告ま~つです(ニコッ)


【2011/12/25 10:51】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/612-7bb1195a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)