旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



saraにGPSをセットしてみました - 2011.10.6(木)

それ用の固定具でGPS-111006
                       saraにGPSをセットしてみました  2011.10.6

山で使っているGPS (GARMIN eTrex Vista HCx 英語版) をセロー(sara = サラと命名^^;) で使えるように、それ用の固定具を用意し取り付けてみました。 落下保証されてない製品ですから落下防止策として、GPS本体とバイク本体をひもか何かで固定しておいたり、山同様雨対策は別に必要でしょう。 また、走行時の振動によるGPS機能へのダメージがどの程度のものなのか今気になっているんですが、転倒した時の衝撃・損傷などチラっと頭よぎっただけであまり心配していないと言うお気楽者でもありますです、はい(笑)。 

実践的なこと言うと、ローカルな話ですが、これで新川牧場から奥のいわゆる里山一帯。 具体的には、嘉例沢から内生谷、笠破、田籾。 そこから池尻、福平、開拓を経て魚津に入り、東城、黒谷、山女と言った片貝流域集落に抜ける間に、網の目の様に張り巡らされている林道(廃道も多い?)に入り込みやすくなった。 GPSが記録してくれた走った奇跡(ログ)を家に帰りパソコンの地図上に落とし込めるから復習にもなり、林道把握がぐっとし易くなるわけ。 前回こっち行ったから次はこっちに入ってみようとかも(^^) 雪が積もる前、天気のいい日にそっと少しずつ入り込んでみたい。 そんな事も密かな楽しみなこの頃です。



この記事に対するコメント

お久しぶりです

林道いいですねー!
去年から今年にかけてジムニーで、黒部・魚津一帯の林道走りました。
たまに、帰れないかも!?みたいな道もあったので気をつけて行ってきてください。

GPSログですが、自分はiPhone使ってます。ナビにもなります。
バイク・自転車用の専用ホルダーもあるみたいです。
ログのPC送信も出来ます!結構正確に取れますよ!
夏冬山行きのログ、地図も使えるので一考ありです!

又、行って来たときの報告お待ちしてます!
【2011/10/06 22:41】 URL | ひろりん #- [ 編集]


♪ひろりんさん
去年から今年にかけて、黒部・魚津一帯の林道をジムニーで!
あのエリア、ホント血管の様に林道が張り巡らされてます、
ジムニーもめちゃ楽しそう。 林道は面白いですよねー。
バイクの場合、巾1mもあれば十分通過・突破できるんですが、
廃道的、荒れた道の深い縦溝に遭遇すると恐怖の走りになります、
気をつけて走らせることにしますね。 ありがとう。
機会があればまた報告しまーす。

iPhoneってそんなこともできるんですか、 
各種ホルダーもありPCとのやりとり・互換性も良いんですね、
ぉ・驚き桃の木・・・です!
スマートフォン全盛期に差し掛かってるわけですが、
昨日も人のそれさわってみたんですが、電話に出る事すらできませんでした(笑)
やーすでにもう “時代に取り残された感” 大です。


【2011/10/07 06:21】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


楽しそうですね~
若い頃長野から白馬へ抜けるのに大変な目に遭ったこと思い出します。
砂利でそれもストレートで15%以上の勾配じゃなかっただろうか。
押しても上がるのが大変でした。
今はそんな道を探して走るほうが大変でしょうけど楽しみですね。
羨ましい~
【2011/10/07 06:54】 URL | arzarez #B1scgdwo [ 編集]


sara・・・いい名前ですね!
サラコナー・・・ターミネーターⅠのときのサラみたいでかっこいい!!
てことは、それにまたがっているしゅんちゃんは、さながらジョンコナーってことでしょうか!
・・・ん!?・・・まぁイメージだけにとどめておきますです!
それにしても林道を走りぬけるって新しい発見があって楽しそうですね!
わくわく感がちょっとした冒険みたいです!
【2011/10/07 07:29】 URL | hシェフ #- [ 編集]


バイクではありませんが自転車でそれと同じ使い方をしています。
いままで落ちたとこはありませんが一応ひもで結んでいたほうがいいでしょうね。
帰ってきてからパソコンで軌跡を眺めるのも楽しいものです。
是非、楽しんでみて下さい。
【2011/10/07 07:48】 URL | oku #m8JvC3AQ [ 編集]


♪arzarezさん
〉砂利でそれもストレートで15%以上の勾配じゃなかっただろうか。
〉押しても上がるのが大変でした。
v-12v-12v-12それって、ツルツルの下り坂と双壁、
タイヤが入らんというか真っ直ぐ進まんというか、ま、正にアリ地獄じゃないですか。
私も若い頃若さ…馬鹿さとも言う、裏づけのない自信の上に、危ない経験しましたが、
延々続くその様な思いはしたことはありませんでした。行った限りは還らんなんしね。

そんなに激しくない近場の林道ですが、わくわく感あり、楽しいです!(^^)!
免許持っておられるわけですから、その気になりゃいつでも始めれますね、
arzarezさんも、山の合間に、ひとついかがでしょう。

♪hシェフ
sara(サラ)、ん~いい名前でしょ、な~んて^^;
名前つけると、急に人格もった生き物の様に感じ愛着が増します。
今度会ったら、 「よっ! シュン・コナー」 と読んでくださ~い!(笑)

日頃アウトドアと言うと、高み中心に山を歩くことが多いわけですが、
同じ一日で、夏山登山のMAX20倍程移動するバイクという世界、車と違い、
今頃なら時折の秋の農作業の匂いに、金木犀の甘い香り楽しみながらです。
近くに住んでるのに知らない林道っていっぱいあり驚き。
そして、両側ススキのせま~い廃道的なとこどんどん進んでくと、
突然クマに遭わんかなどと心細い部分もあり、正にアドベンチャーです。

♪okuさん
ごぶさたです
・・・一度も生でお会いしたことないのですが、そんな感じ(失礼)

そうですね、okuさん自転車で使っておられるんでしたね、
自転車やバイクにGPS。これも、あれこれ楽しめそうですね。
いろいろ使ってみまーす。またいろいろ教えてください、よろしくお願いします。

あっ、“バイク”って、元々は自転車を意味することば、
僕が乗ってるのは、オートバイクですね。 ← 細かいこといいにか、ですが。

【2011/10/07 18:51】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


スマホとスマソ似ているが、違う・・・なんて(^^;;

スマホのマップはgoogleマップ、それにGPSのポイントが乗っかります。
なので、行き先指定すればカーナビとまったく同じになるし、軌跡も残り、自宅のgoogleマップで確認できます。
もちろん、そのデータはカシミールにも対応しています。(ガーミンにも対応)

あと、なんだかんだ行っても画面がデカイしカラーで日本語(笑)、ストリートビューにも対応している。
あと、googleマップにはマイマップというのが有り、自分で好きな場所に目印を付ける事が出来ます。
それを、スマホでレイヤとして重ねることで、なんと日本中に目印が(笑)


まだまだ、色んな使い方楽しみ方があり、仕事にも十分に使うことができます。
数年したら、パソコンって要らなくなるのではと思う位です。
現に、すべてのメールはスマホで完結してます。


PS,バイクほしいなぁ~ (祈)

【2011/10/11 13:59】 URL | banchi #- [ 編集]


♪banchiさん
スマホの世界ってそんなすんごいとこまで進化してるんや、
とても驚きました。「何でもドア」って感じ。いろいろ使えそうです。
一部の用途を除き、でっかい画面のPCって確実にマンモス化ですね。

〉スマホとスマソ似ているが、違う・・・なんて(^^;;
う、上手い!! ホ、ホントや~v-8v-8v-8

〉バイクほしいなぁ~ (祈)
趣味(楽しさ)と実用、両方備えてていいよ~
用向き(荷物の大きさ)や天候に寄りますが、古いランクルころがしてると
ガソリンまいてるよなもんですから、できるだけsaraを使うようにしてます。
正直、燃料コスト1/5はとーっても魅力ですから(笑)
banちゃんは、趣味の部分で、大きめなアメリカンタイプなどどうでしょう、
ライダー姿のbanちゃん、これまたカッコええやろなー、と思います。


【2011/10/12 04:47】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/583-1c699fe8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)