旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



54才、バイク再び

SEROW250-110902

10代の頃出会ったバイクの世界。とても魅力的だった。が、友人というかツレの一人が、僕が貸したホンダCB350で事故。死亡。 法律的に僕に責任は無かったと思うが、良心の呵責と言うべきか・・・ご両親、特にお母様の顔はしばらく見れなかった。 17歳の秋の事だった。 それからしばらくして僕らはバイクから降りた。 

あれから35年が経った。 と、息子1が、僕がバイクを降りた歳にバイクの免許を取得(いろいろ条件、注文つけて許した)。 で、ならばとオラも購入。 息子はオンロード、僕はオフロード車。 僕が購入したのは、YAMAHA XT250 (SEROW250)の中古。 始動快適・暖機不要な、つまりキャブレター無しのフューエル・インジェクション仕様の楽ちんタイプ。
 SEROW①-110902  SEROW②-110902  SEROW③-110902

ここ北陸では積雪期バイクは楽しめない。 希望としては、この秋息子とふたりで、新潟か長野辺りにツーリングに出かけてみたいが本人どう反応するか? そして実現しても僕の希望は、蓮華温泉や野沢温泉などの湯処。 これまた却下されそう。 そして、下にセローのyoutube貼りつけてみましたが、こんな感じの所へはまず行かないだろう(笑)。 中低速域でも ♪トコトコトコトコ ♪トコトコトコトコ、粘り強く回る独特のエンジンをゆったり楽しみたい。 後は仕事の足として少しでもコスト削減です。

 





この記事に対するコメント

ホンダCB350、友人達は中古で乗っていました。
走り屋系はスズキのガンマでしたかね。

YAMAHA XT250 は大学の先輩が乗っていたので乗せて貰った事がありますが、車高が高かったなぁという記憶があります。

今なら自重で下げる自信がありますけど^_^;

息子さんとの湯処へのツーリング、実現するといいですね。
安全運転で(^_^)v
【2011/09/03 17:20】 URL | ラガーマンマン #- [ 編集]


♪ラガーマンマンさん
そうですか、友人の方が、CBのサンハンに乗っておられましたか、
あれ、特徴的な部分はなかったですが、乗りやすいバイクでした。

僕がむか~しバイクに乗ってた頃は、まだガンマは世に出ておらずでして、
走り屋として印象が強かったのは、カワサキのマッハ、俗に言うSSシリーズ。
2ストローク3気筒のギュンギュン唸る軽いエンジン音が懐かしいです。
350に500、そして750とあったように記憶していますが、あやふやです(笑)

XT250(SEROW)のシート高は810mm。かなり低いですよ。
高く感じたってことは、そいつぁー、895mmのWR250ではないでしょうか。

自重で下げる自信なら僕は負けませんよ ←って威張る事じゃないやね(+_+)

何かを餌にして、息子とツーリング出かけたい、そう企んでいますが、
そうそう上手く行くかどうかは、分かりませんのであります。

【2011/09/03 18:22】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


懐かしい話ですね。
わしはYAMAHAのトレール90ccを友人から譲り受けて、
二代目は青果市場でバイトして買ったスズキハスラー400
その後はパリダカとか色々乗りましたがトライアルにハマって
川崎のコンペマシンやHRCのコンペマシンを乗り継いで
最後はスペインのGASGASまで・・・バカな遊びですが今となっては
良い思いでで乗って良かったと思います。
また乗るかと言われると10%くらいですかね。
事故を多く見てきましたのでなかなか公道を走る気にはなれません。
くれぐれも気をつけて乗ってやってください。
【2011/09/03 20:12】 URL | arzarez #Td3YGNOs [ 編集]


♪arzarezさん
おっとー、本格的にのめり込んでおられたのですねv-218
乗り継がれたバイクの数もかなりのものですね~ すごいです。

久しぶりに乗ってみてすぐ感じたのは、幹線道路での四輪との折り合いのつけ方
がなかなか難しいってこと。そしてスピードがメーターより3,4割ほど速く感じます。
若い頃に比べ、体の柔らかさに反射神経、はっきり落ちてますので、ノロノロゆっくり
“SEROWな暮らし” を楽しもうと思っています。法規も勉強し直しています。


【2011/09/03 21:38】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]

バイク登場~♪
おおっ~♪ バイク復活・・・そして、息子さんとツーリング
良いですね~0^^0
それも温泉も入って。。。

秋風を切って、走りぬける~~わくわく~♪
その時のレポを、楽しみにしています^-^
【2011/09/04 08:02】 URL | みい #- [ 編集]


♪みいさん
バイク復活。。。。恐る恐る “チキンライダー” からの再スタートです(笑)
若い頃と今では、バイクに乗る意味というか、求めるものがはっきり違いますね。
上手く言えませんが、若い頃は「何か見えないものに向かって疾走してた」って感じ、
今は、風を感じ、周りきょろきょろ見ながら、putiドライブ。 で、湯があれば尚よろしって感じ。

そういえば、みいさんとこのpapaリンが入手された、ハーレーの調子はどうですか?
ショッカーの戦闘員が乗ってたよな僕のちっちゃなオフロードと違って、正に陸の王者です。
転がせば余裕。存在感バツグンなこと、間違いなしです。 だんな、似合いそうだし。
大人な遊びこれからもお互いやりましょう。 僕は子供に戻ってるのかもですが(笑)


【2011/09/04 08:46】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


僕らが免許を取得したころはノーヘルでしたね!
友人もしかしてノーヘルだったんじゃないかな?

僕も何度も転倒自損事故をしました。
運よくたいした怪我はしませんでしたが、今でも傷のあとは残ってます。

バイク、タバコみたいなもので今だに手放せなくて困ってます。
この年になるとバイクを乗りこなす楽しみも安全第一になりました。
一生付き合いたいですね!
【2011/09/04 21:00】 URL | タイヤマンのおやじ #WSZsA7gA [ 編集]


♪タイヤマンのおやじさん
〉僕らが免許を取得したころはノーヘルでしたね!
そうですね、一般道走るのにまだヘルメット着用が義務付けられていない時代でした。
おやじさんも何度も転倒自損事故を! 僕も同じで、小さいのは何度かありました。
事故を起こした友人は自分はナナハン乗っていたのですばらしい技術があり、ヘルメット
もかぶっていたのですが、スピードの出し過ぎにより、もっていかれました。

山歩きも始めた当時は無我夢中ですが、時を重ねると「山と共に」みたいになりますが、
バイクも「速さ、技術、攻める」から「バイクと暮らす」に変わってゆく様です。友だちみたいです。

そういゃおやじさん、セローも所有しておられるのでしたね。なかなか楽しいバイクですね。

【2011/09/05 05:33】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


息子さんと同じ趣味で楽しめるって素晴らしいですね!

私の息子は車の免許取ってもまったく車に興味なし・・いまだペーパードライバーです。

何時かは息子さんとツーリング、温泉泊まって酒を酌み交わすって・・
勝手に想像しちゃいますが、羨ましいです。

と言う私は原付しか乗れませんが、6年ほど前まで腐りきったオンボロ、カブやらマメタンを数千円で購入し分解修理して遊んでました。大阪から日本海までよくツーリングした記憶が甦りました。良い歳こいて原付乗るのはは恥ずしかったのですが、風を体に受けて走るのが気持ち良くって・・

どうか・・安全運転で楽しんで下さい。
【2011/09/05 16:37】 URL | まめちゃん #xxDklMsI [ 編集]


♪まめちゃん
(^^)どもです。まめちゃんとこの息子さんはペーパードライバーですか。 それが一番事故に遭わない秘訣かもですね(笑) それぞれ今置かれてる環境がありますから、必要になれば乗られるでしょう。

こどもって小学校ん時までって、親を殿様お気に入りな上司みたいに思って、親の趣味、特にアウトドア・・・うちの場合は登山一本でしたが(笑) に、ほいほい追いてきますが、中学に入って部活始まると、もう別世界の人になっちまいますね。特に男の子は、極端な事言うと、人生それっきり。結婚式にちょっとと、あとは親父が病気になった時と死んだ時に “父親帰り” 、初めて父親の事考えるようになるものの様です。

なので、バイクは息子とのコミュニケーションに少しでもなればと思っています。そろそろ、一緒に酒飲んでみたいですし、男同士の話しも始めてみたいんです。 街中の飲み屋でもいいのですが、恥ずかしいから、アウトドアがいいのです。

で、まめちゃん原付で大阪から日本海まで! 分解できるなんてすごいです。 原付が一番風を感じれるのではないでしょうか。 原点ですから。も一回一緒に、風切ってみませんか~。

長く乗るために、また、山に行けなくなることがないように、無理せず、安全運転心がけますね。 ありがとうございます。

【2011/09/05 19:42】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/563-dcbc8203
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)