旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



山道具と朝日小屋開けエトセトラ

山道具の中には、ピッケルにアイゼン、コッフェルにストーブにヘッデンの様に、心がけて使えば一生もんになる物あれば、見た目は大丈夫そうでも、使い方、使用頻度そして一定の時が経過したら、買い替えなければいけないものがありますね。靴に雨具にスリングにザイル、カラビナにハーネスといった類のアイテムがそうですね。 

わたくしごと最近ハーネスを買い替えたのですが、お店の方はお客様がサイズ間違いしてはいけないという親切心でしょう・・・「サイズは大丈夫でしょうか?」と言われるのだが、メタボな僕には 「お客様に合うサイズありますか~?」 と聞こえてしまう。まったく人のことばひがみっぽく取る様になったもんだ。そんな自分と今の体型に自己嫌悪なこの頃なのであります。ならば、

ちっ、ちっきしょ  もっと太ってやる~

などと開き直り短気起こしてみても、体、道具に例えれば、これ一生もんですね。 五十路半ばまで生きて来たいいおっさんが、ヤケ起こしちゃみっともないわな。からだやわやわ大事に使わんにゃね。 でも、食べても飲んでも太らないって体質に今からならんもんやろかねー 因みに、山道具なんつーもんは、大体がまだまだあちら製がほとんどな世界。まだまだ合うサイズ、ありますよ~

この週末は朝日小屋小屋開けの予定。 で、今年も明朝より荷揚げの手伝いに北又小屋に入ります。 一昨年は月曜日にやっとヘリが飛んだ。今年は予定通り日曜までには飛んでほしい。 さて、留守の間、少ないけど書きためてる日記、本ブログにある“予約投稿”っていう機能を使って載せてみようかと思っています。初めての試みゆえ上手く投稿できないかもです なので期待されなくて良いですが。

話しまた変わり、沖縄は6/9観測史上最速もう梅雨明けしたらしいが、ここ黒部(富山)はまだ梅雨入りもしていない。僕の住んでる所は、雪も比較的多く降り四季がよりはっきりしてていいのだが、あっちはもうハイビスカスでこっちはまだ旬なアジサイも見ていないって訳だ。そして、今日の黒部はやたらめたら蒸し暑かった。不快指数めちゃ高かったように思います。




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/515-eb963d6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)