旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



開放的な装置なのに僕の心は閉塞感

MRI装置-110520
                                   こんな様な装置だった(ネットより)

今日黒部市民病院に、予約入れてあったMRI検査に行きました。
病院服に着替え、担当者から検査の注意事項・説明を受け、台に乗り、では始めましょう。 

検査部位であるひざ下両足を軽く固定され、
ヘッドフォンつけ…これ気持ち程度の効果らしい、
そして台が上昇し、装置に入りかけた。
その時でした。やはり動悸急激に高まり、
自分で自分の心コントーロル不能に、、、
何も考えられない。。。パニック状況に突入。。。
つまり・・・・・・・・・MRI、やっぱりダメでした。


こうして緊張の23分間は終了した。たまちゃん先生ごめんなさい。 また、
やさしい検査担当の方であったのが救いでした。世話かけお騒がせしすみませんでした。

いつ発症したのか定かではないが、閉所恐怖症でありパニック障害な自分は、遠出の際、夜行バスに乗れない。乗用車では助手席か運転席以外には座れない。また、立山室堂に行く時あの高原バスが満員御礼の時は後方にはもう座れなくなった。電車が主な移動手段な都会にもし住んでたら、朝夕・ラッシュな時間帯はもちろん電車にはまず乗れないと思います、田舎で良かった(笑)。 自分でも何が原因なのか分からないのですが、ガラス割ってでも出たい・その場から脱出したいという衝動に強く駆られるのです。また、先日のニュージーランドや東日本大震災の時の様にがれきの下に閉じ込められたら、僕は生きる道があったとしても30分ともたないと思います。想像しただけでぞっとします。

MRI検査、思えば、結婚して間もない頃だから20年ちょっと前位だろうか・・・会社の健康診断で要精検が出て何の気なしに臨んだのが最初で、今回が4度め。これで4戦全敗。一度もきちんと受けていない、と言うか、検査始まりすぐにボタン押して解放してもらっている。ボタン押してから解放されるまでのほんのわずかな時間が一番パニくる。今回久しぶりにトライしてみて、装置は昔に比べかなり開放的になっていました。にも関わらず、僕の病気が進行してる様で、見えない恐怖に、全くダメでした。胃カメラは眠らせてくれて受けれると聞くがMRIもそうならないものだろうか。 あれこれ言ってみてもそんな自分が、今情けなくて空しくて閉塞感&少し自己嫌悪です。
どなたか同じ悩み抱える方、おられないでしょうか。 気持ち共鳴(アレッ)できる仲間求むです

一番大事な足の具合いのこと、どうしよう・・・




この記事に対するコメント

シュンちゃんほどじゃないけど自分も閉所はダメです。
特に上が無いのが堪りません。
MRI はやったことがないのですが、この検査CTじゃダメなのでしょうか?
CTは放射線を受けるけどMRIはそれがないと聞きます
素人の考えですが体の内部を調べるのにはよく似てると思うのですが・・
先日自分は CTの検査を受けたのですが音もなく全く静かであっという間に終わりました。
どちらにしても早く症状が解ってその治療が出来るようになればいいのですが。
【2011/05/20 19:50】 URL | yamanouta #EExJr7xM [ 編集]


大変でしたね~><
でも、自己嫌悪なんかにならないで。。。
人はみな色々、他人に言えない弱点や重荷を背負ってるもんやと思います!
それも、その人がきっと、乗り越えられる試練やから、与えられてるんやって~^^v

みいは、学生の頃、膝の半月板のオペをしました。
その頃は、MRIなんてもちろんなくて、内視鏡で覗いて
先生がオペした方が良いと・・・^^
最悪、内視鏡で見る?って無理なのかな?
でも、切って縫うからリスクはありますが。。。
ほんの小さな傷は残りますし・・・(--@)
昨年、半月板のオペをされた方も、MRIでは、わからなくって、結局
内視鏡で見たと。。。
シュンさんの足の原因は、半月板と関係ないかもしれないけど
方法は、きっとあると思いますよ~^-^

その後、お医者様はなんと・・・?

検査の仕方を変えてもらって、しっかり原因をつきとめ治せるように・・・
祈ってますからね~^^V
【2011/05/20 20:54】 URL | みい #- [ 編集]


♪yamanoutaさん
そうすか、yamanoutaさんも強弱あれど閉所恐怖症ですか・・・変に嬉しい(^^)v
上の無いのが ・・・ってどんなん?  また今度教えてください。
撮影法が、CTは放射線でMRIは磁気だってことぐらいしか僕は分かりません、
そうですね、CTでさっと終わり、同様クラスの目的果たせるのならそれいいネ。
ここ7,8年毎年春につき合ってきた痛みですので、5日間経過し、大体どんな具合いかは
素人診断できますが、今回は何と言っても、たまちゃん先生の言われることを一番大事
に聞いて、やわやわやりますです。

♪みいさん
今までケガしたことなかったので、正直今もちょっとブルーです(-.-)
でも、そうだよね、皆、人には言わないかもだけど、弱点、人には触れられたくない
そんなことって誰でもあるよね。 ありがとう。 ちょと元気に ← たんじゅ~ん^^;

そうですか、学生の時に半月板の手術を、内視鏡使ってですね。
そっかー内視鏡って直に見るんだもんね、見れるとこなら一番確かかも。

ドクターの診立てを一番に、やわやわしばらく様子見です。


【2011/05/20 21:27】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


23分間がまんしてだめだったですかぁ?
私も去年、はじめてMRIを受けて、確かに音と振動がすごくて、工事現場のすぐそばみたいで、装置が壊れたんじゃないかと・・・。やっぱりドキドキしてあまり気分がいいものじゃありませんでした。
しゅんちゃんの自然治癒力だったら、山行続けながらいつのまにか自然に治ってしまうかもですね。その後、具合はどうですか?
玉ちゃん先生がきっと適確な診断とアドバイスしてくださることと思いますです。
【2011/05/20 21:43】 URL | hシェフ #- [ 編集]


私も初めてMRIにかかった時、ドンドンドンドンドン・・・・・気が遠くなりました。(居眠り)
最新式のMRIはコの字型に小型化されて開放感がかな~~~りあります。
まぁ、性能比は判りませんが(笑)
体の事です、何かしら変な事でも考えて我慢するしか・・・(念)

でも、膝だったら半月板検査とかで造影剤(どでかい注射3本)を注射して、CTってのが、私の経験です。(注射痕が1ヶ月痛かったし、造影剤で7日間頭痛のため仕事できなかった
今時は機械も進歩したので、極力体に負担をかけない検査が優先ですよね。
出来るだけ、膝に無理しないようにやわやわと、お仕事こなしてください。(^^;;




でさ、 わたくし5年ぶりに来週、ケツからカメラです。
またしても下剤地獄に・・・・・(;泣;)

この検査だけは、進歩してないわ!













【2011/05/20 21:48】 URL | banchi #- [ 編集]


♪hシェフ
待合室で名前呼ばれ、着替えて待って、説明受けて、では始めましょうで検査室に入って、
あれこれ準備して、ではゴーってところまでで、23分でしたv-12
つまり機械まったく作動してないんよねーv-8 困ったもんです。
聞いてた、すごい音と振動ってやつ、未体験なのですよ。多分一生未体験だと思います。

まだ少し、足先のシビレに筋?のハレはありますが、日常には影響ほぼ無しです、
昔みたいに回復力速くないですが、自然治癒力にも頼ろう・・・そう今思っています。

♪banchiさん
やはりそんなにスゴイ音と振動があるんや、そして何度もですか。 エライ!
そうだね、体の事やもんね。。。多少のがまん必要なのでしょうが、僕の場合は、
そこに入る為の病気の治療が必要なようです。だから一生もう入らないと思います。
変な話し、v-39死んで棺桶に入れられると考えるだけで、もうダメなんです。

おっ、来週ケツからですか。僕はそれ得意でして、つるっつる入って行きます、
先生と一緒にモニター見て、お話ししながら楽しく何度もやってま~す(笑)

【2011/05/20 22:09】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/495-99d9158a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)