旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



春山通信2011Ⅲ - 負釣山(959.3m)・・・ハレルヤ2011.4月例会

負釣山、7合目から-110417
                            7合目から山頂、そして朝日岳方面 (2011.4.17)


先月は、東日本大震災の直後ということで中止されたハレルヤ山行。4月例会は“上を向いて歩こう、前向いて歩こう”気運で行われました。筏井リーダーの下、出発式をして、ではスタートです。

 出発式-110417  登山口の様子-110417  3合目着-110417
 今年は残雪多く、T字路から登山口まで軽いアルバイト(最初は11名)
       登山口からは、雪を伝って尾根道に直登できる状況だった(3合目で章ちゃん合流)
                                                 

 3、4合目間-110417  イワウチワ咲く-110417  7合目着-110417
 3合目上部からしばらくしっかり雪上歩行となる
          3合目下からイワウチワがあちらこちらで咲きほこっていた。
              一旗(誰)と同級生だという方、ほか何組かのパーティーにお会いした。


           核心部雪壁に入る頃-110417  山頂に至る-110417
           9合目上の核心部、雪壁に至る。
           通称 「ゆみちゃん君は来ちゃダメだよ坂」 なんて
                                  そして、山頂に至った。

           山頂休憩-110418      章ちゃん-110418
           気持ちのよい雪上ランチタイムに、たあいない会話を楽しむ。
           おなか一通り落ち着いた頃、後発シゲキ&のぶちゃんがやって来た。  

        全員集合して-110417
                                    本日の参加者全員集合

                     y&y,右後方大地-110417
                      歴史感じる山男に
                        山スカ、今風・山ガール


                       
                       なら、そろそろ帰るけ。。。



          帰りも安全第一-110417    7合目下、下がる-110417
          帰りも安全第一。雪を支点に一度だけロープ出し下がる
               7合目から下は、気持ち良い尾根道をどんどん下がる。

今回山頂の積雪は今だ1mを少し超えていた。近年では雪の多かった2006年、4/2にシゲキ&のぶちゃんに堀くんらと登った時の、ややこしく危なっかしい山頂直下の雪のつき方の、そうあの年以来の多さ。そして、同年そのさらに後、4/23に隣のy子姉さんと来た時の写真が 
    これだ   陽子姉さんと-060423
            やはり雪の多かった5年前、2006.4.23
 どっちにしても、4月中旬過ぎとしては、この10年では最高に近い多さだった。


会員、会員より出席率高き常連メンバー、久しぶりに顔見せてくれた方々、1月末に手首受傷されたきぬちゃんも元気そうだった。春の暖かな陽射しに包まれ、和やかな会話と北アの眺望を楽しめた山行となった。下りてバーデン明日で汗ながしさっぱり。たまちゃんのレジャーカーで帰る。  終始全体に目を配り、コントロールされた筏井リーダーほか、参加されたみなさん、ありがとうございました。



♪ h美ちゃんが、朝、見送りに、差し入れを持って集合地までわざわざ来て下さった。



この記事に対するコメント
初参加
ハレルヤ初参加でしたが、たくさん食べて、たくさん歩いて、たくさん笑って喋って

お天気も良く、山に癒やされました!

また失言もしましたが、笑い流して頂き感謝しまーす。

それにしても、お昼ご飯の豪華さには驚きでして、二時間半も宴会してたら、そりゃあ太りますわ(笑)

ホリさんとこの野菜美味しかった!
マヨネーズと味噌に刻み昆布は、今後うちでも登場するでしょう

来月また新しいレシピを持ち帰りたいです
【2011/04/18 07:57】 URL | カトちゃん #- [ 編集]


♪カトちゃん
たのしい山歩き、、、、、
つーか、変わらない “飾らない・素”な会話、楽しかったです、ありがとう。

〉お昼ご飯の豪華さには・・・
まぁハレルヤは、皆勤参加しても年に5,6回の山行ですから、お許しを。
今度は、カトちゃんのスペシャルな一品、楽しみにしてま~す (ニコッ)

【2011/04/18 13:25】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


初めてのエイト管を使っては丸山さんを、花をみては直美ちゃんを思い出しました。いないと思うとさみしいですが、お別れというより、出会えたことに感謝しながら登らせて頂きました。またカトちゃんには、初対面ながらスペシャルなスキンシップでたいへんいい思いをさせて頂きました。(なんのこっちゃ)
今日、何を血迷ったのか、さっそく鳥モモ足を買って帰りました。ブロイラーですから、ぷよぷよです。とうてい婦中産地鶏のカッチカッチのおみあしにはおよぶはずもございません。
あ~、しかし高血圧症にはちとデンジャラスな体験でございました。
【2011/04/19 00:23】 URL | hシェフ #- [ 編集]


♪hシェフ
そういえば、シェフがエイト環使う時「えーっと!えーっと?」ってギャグ出るかなと、あの時思って側で見てたのですが、でんだね~(笑) カトちゃんいい味出してたでしょ! 初対面という垣根・一線が最初から無いという感じ、突き抜けてるね~ カトちゃんの足に比べりゃ、ぷよぷよだよ、ブロイラー。 高血圧大丈夫かい? お互い養生しましょう。

今回、わけぎ、とっても美味かったです。さんきゅう。

あっ、丸ちゃん、直美ちゃんには、山行けばいつでも会える、
花になり鳥になり風になり、ぼくらを見守ってくれてる、そんな風に思います。


【2011/04/19 04:24】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


丸山さん送る会の件ありがとうございました。
お礼遅れてすみません

負釣山登られたのですね!
日曜日は快晴でいい日でした!

自分は昼闇山(途中敗退ですが・・・。)へ
スキーに行ってきました。

単独ですのでいろんな事考えながらいってきました。

途中長野から来られた方とお話したのですが
山に行けば、思いを同じにする人と出会えます。

一言二言会話を交わすだけで、うれしくなってしまいます。
たわいも無い話であっという間に時間がたってしまいます。

そんな世界があることを
少しでもたくさんの人に伝えたいと改めて思いました。

ただ楽しいばかりの世界ではないけれども
思いは伝えて行きたいと改めて思いました。

今度どこか登るときは、ご一緒させてください。m(__)m
【2011/04/19 23:16】 URL | ひろりん #- [ 編集]


♪ひろりん
17日日曜はいい天気でした。そうですか、そちらは単独昼闇山スキーでしたか。途中までとは言え、頚城の一級山岳パノラマを楽しまれたことと思います。一人だといろいろ考えれるからそれも良しです。また、下界だと隣近所でも意気投合・気持ち通う事少ないですが、山では話せばすぐに心通いますね。

ひろりんも大蓮華山保勝会会員でもありますから、送る会に出て、盛大にみんなで丸ちゃんと今生のお別れをしましょう。

【2011/04/20 06:06】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/478-135fc9e5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)