旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



春山通信2011Ⅰ - 仁王山(1516m…富山市八尾町)

登る-110313
                                            ただ、登る (2011.3.13)

   今日は、いくつかの想いを「一つの祈り」にまとめ、唱えながら登った

   山の神様、何卒なにとぞ、御聞き入れくださいと、祈りながら歩いた

   これといった積極的な宗教を持たない自分は、山岳信仰者なのです。


山頂方面-110313
                                                    山頂方面




この記事に対するコメント
昨日はありがとうございました
思わず山での素敵な出会いに感謝感謝です

せっかく書いていただいたメモをポッケに入れたまま洗濯してしまい、ブログを探すのに時間がかかりました

お隣に座っていただいた方のアドレスも無く、お礼のしようがありません

一人で登ってもこんな素敵な出会いがあって、山っていいですね

東北で大変な事が起こっているので、山登りを自粛している方が多いのに、不謹慎だと言われましたが、シュンさんのコメントを見て救われた思いです

またご一緒させて下さい
【2011/03/14 09:55】 URL | カトちゃん #- [ 編集]


♪カトちゃん
僕が山頂に着いた時「あれ~ひとり多いにか~」って思ったのが、カトちゃんでした。あの日前後する某山岳会同行メンバーかと思ってたんですが、単独行でしたね。カトちゃん、ん~なかなかいいキャラでした(笑)。なのであっという間に旧知の仲みたいに^^;  初対面なのに、失礼でハラスメントな事ばっか言いいじめてしまい、すみませんでした。

登山には、「日常からのエスケープ・ストレス発散・癒し求める」に 「体力増進・維持」に 「飽くなき高いレベルへのチャレンジ」があれば 「ほか一つの楽しみ・目標に向かって入る」、はたまた「調査やさまざまな仕事で入る」等々、それはそれはさまざまな目的があると思います。現在の僕の場合は「山に身を置き自らを浄化することと、山神様詣で(精神世界)が中心。加えて少し仕事」です。

レジャー要素強い登山される方は、国家が危機的なこのような時は山自粛されるべきでしょうが、さまざまな目的,想いがありますから、一言で「こんなときに」と言われる事もないんですよ。今回被災された多くのみなさまは地獄を見る思い、とても辛いでしょうが、一方僕らには僕らの昨日までと変わらない、経済活動に日々の暮らしがイヤでもやってくるんです。まずは基本である自分と自分の家族です・・・食べていかなきゃいけないしね。また、抱え続ける悩みがあれば、目の前の何とかしたい問題がそれで消えた去った訳じゃありませんからね。

秩序・礼儀を重んじる一方、熱しやすく冷めやすい、一つの事に目が集中していってしまう民族・日本人・・・みんな同じ方向向くことないんです。大切なのは、日頃から「みんなは一人の為に、一人はみんなの為に」を意識して言動してるかなんですよ。今大災害に際しても、それぞれの出来る範囲で、自分流のスタイルで&自分の得意分野があればそれで、被災された方々を勇気づけ元気づけてさしあげましょう。

あっ、ナンパしてきた(笑)お隣りに座ってたステキなミドルは、hatenaのブログで「yamanoutaの日記」でググったら辿りつけると思います。また、僕のこのコメント欄使って、「管理者にだけ表示を許可する」にチェック入れカトちゃんのメルアド等お知らせくだされば、当日の写真もお送りします。

ほいじゃ、山での再会、楽しみにしております。

【2011/03/14 19:13】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/03/15 06:11】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/459-b6f94d91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)