旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



大地山(1167m)・・・ハレルヤ2011.2月例会

大地山頂集合写真-11-220
                        大地山頂にて、すばらしい初雪山を屏風に (2011.2.20)

今月のハレルヤ例会は、大地山でした。当番(世話人)は今回ぼく。“ハレルヤ”は有雪期・第3日曜日、月1と決まっているので、天気予報や雪の量等を考慮し直前に行き先決めるのが通常なのですが、今回はずっと前から「大地」と何故か決めていました。ルートは、現在は夢創塾からがメジャーだが、クラシカルルート・相ノ又谷入口右岸から。結果、天候、眺望、登行時の締まった雪質に恵まれた上に、山頂風ほぼ無しという非常に稀なる条件にも恵まれ、山頂にて昼休憩ができたという、いい山歩きになりました。あれこれ書いてみてもなんなので、写真中心に備忘録。

 朝の小川ダム-110220  相ノ又トンネルへ-110220  出だし急登-110220
 スタートは小川ダム(標高235m)        相ノ又トンネルへ        尾根までやや急登

        標高450m地点-110220        標高460m地点-110220
      標高400m位で尾根に出る。雪固くラッセルなし。雪も繋がっており歩き易かった。  

           標高665m地点-110220  標高1040m地点-110220
    標高665mをゆく。この後、805m地点で夢創塾からの夏道と合流し、一路山頂目指した。

 山頂近くからの景色
 標高1080m地点から-110220  標高1100m地点から①-110220  標高1100m地点から②-110220
        朝日、白馬方面    ここまでやってきた者だけに、ようやく
                           初雪山が、初雪山らしいその美しさを見せ始める。

 そして、山頂からの迫力な山岳風景
 山頂に至るy&h-110220  山頂から初雪山-110220  山頂から初雪中景-110220 
    遠くに剱岳もばっちりだ     両翼を大きく広げこちら大地山に稜線延ばす、初雪山 

           山頂から黒菱山への稜線-110220  山頂から黒部川扇状地-110220
            黒菱山へ続く稜線も魅力的          黒部川扇状地 

先行した方々が、休憩用のテーブルこしらえておいてくれた。で、休憩。
                     休憩中-110220  
 休憩の様子①-110220  休憩の様子②-110220  初雪山とyamanoutaさん-110220
食後は、再び景色楽しみ、ストレッチして、下がります。
 食後のストレッチ①-110220  食後のストレッチ②-110220  下山開始-110220

 hシェフ先行下山-110220
所用あり先行下山してゆくhシェフ

大地登山ルート考察 ・・・赤が今回。青は、夢創塾からの夏道ルート
大地山ログ-110220


久し振りに、好条件の中、大地を歩いた。同行のみなさん、ありがとうございました。

※ 写真、ヒロシくん(はっぱさん)提供あり。





この記事に対するコメント

幹事の人柄により快晴でよっかたよ。15人、みんな頂上に立てて、よかっつた。ちょと心配しましたが。また、行きましょう。
【2011/02/21 19:30】 URL | 刺激 #- [ 編集]


♪刺激ちゃん
大地全員登頂めでたしめでたし。天気がくずれたら大変です、「歩く高気圧」yamanoitaさんには山頂まで同行してもらわなきゃでした(笑)。でも、あれだけ不調で累計標高差1130m登り上げられたのはやっぱすごいの一言でした。今回の当番、世話人のぼくの力など微力なもんです。チームワークのたまものでしょう。先行の方々には休憩所作っていただき、ありがとうございました。また行きましょう。

【2011/02/21 21:37】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


しゅんちゃん、幹事おつかれさまです!&おかげで最高に楽しい山行でした!
大地はほんとうに絶景の山、何度行ってもあきないですね!!
しかしほんとに山の歌さん、撃沈でした。でもあれだけ絶不調でも皆と変わらないんだから驚きです。もし自分だったら参加も叶わなかったでしょう。宴会?ではまるで壊れたスピーカーが隣に置かれてるみたいで・・・ときたま足がつって苦悶に顔がゆがんで・・・なんとも痛々しい。・・・でも帰りには元気になった!?まったく信じられません。
あっ、それから刺激さん、やっぱ踊りのセンスありますね・・・パフパフ・・・あのカスタネットみたいに閉じたり開いたりする脇の動きと、内エッジをたくみにつかったチャールストンのようなステップ・・・それと目を閉じて・・・うぅ~~ん・・・みたいなあのしな。天才っ!です。

【2011/02/21 22:37】 URL | hシェフ #- [ 編集]


♪hシェフ
ホント何度行っても飽きません、大地は。yamanoutaさんの不調ぶり山頂で改めてびっくりしましたが、やはりすばらしい脚力でした。刺激ちゃんの天才的・独特のリズム感は・・・どこから来るんでしょう・・・これまたすごい。今回は、空と朝の足元という上下に、仲間という横・左右・前後にも恵まれ、いいハレルヤになりました。あっ2008年12月の白木峰みたいに(笑)、時が経っても「ほら、i井さん絶不調やった、あの大地やちゃー」と語り継がれるでしょう。

【2011/02/22 06:17】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


そんなに褒めてもらって
r(^ω^*)))テレマスナ
いやぁ~本当に辛かったです・・
ご迷惑をおかけしましたm(-_-)m
【2011/02/22 11:08】 URL | yamanouta #EExJr7xM [ 編集]


先日はお誘いいただきありがとうございました。その上、行きも帰りも後ろから見守っていただきお世話になりました。ほんとうに絶景でした。最高の一日でした。すこし大げさですが「ん、頑張れる!!!」そう思わせてくれた山行きでした。自然の力、人、これこそ本当の癒しだと思いました。

【2011/02/22 11:31】 URL | h美 #- [ 編集]


シュンちゃん、監事お疲れ様でした。
事前に「すばらしい景色見せたるぞぉ~」とおっしゃっていたけど、その時はまったく信じられませんでした。
でもね、高度を上げていくごとに素晴らしい景色が広がってきて「んもぉ~!感激!!」でした。
裏山にこんなにも美しく迫力ある大地が広がっているなんて、信じられない驚きです!
連れて行ってくださってありがとうございますv-10
大地山の魅力をもっともっと広めたいな~。
もう少しあたたかくなったら友達を連れて行こうと思います。
【2011/02/22 17:19】 URL | ゆきこ #- [ 編集]


♪yamanoutaさん
年齢考えますと、やはりずば抜けた脚力、韋駄天健在だと思います、はい!(^^)!
僕だったら早々離脱だったでしょう。・・・お互い、前日の酒会は気をつけましょう。

♪h美ちゃん
ホント、いい日でした。あそこは、標高の割に、取分けすばらしいエリアです。
僕も、みなさんの顔見てて「も少しがんばらんにゃー!」って気になりました(^^)
あっ、あのたくあん、絶品だったねー はまりました^^;

♪ゆきこ
大地、いかったろー(^^)v あそこは期待を裏切りません←天気良ければ特に。
雪の季節はトレースないと道迷いやすいとこ何ヶ所かあるから要注意ですよ、
特にガスられると、GPS使っててもややこしい山稜地形に惑わされるからね。
条件の良い日に、友達誘ってトライされたし、です。


【2011/02/22 19:21】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


良いですねぇ~。
相変わらず楽しそうですね(^-^)b
こちらは、もっぱら寂しい単独山行ばかりですorz

この後、雪質が良い日があれば狙ってみようかな。
【2011/02/24 21:19】 URL | クマ #- [ 編集]


♪クマさん
おー、元気してるん? まぁ楽しそうと言っても、月一それも雪のある頃だけの会ですからね。日頃はそれぞれ行動、クマさんと一緒ですよ、質素なもんです(笑) ガシガシ歩くも良し。ゆっくり春を感じながら歩き、お茶しながら山岳風景これまたゆっくり楽しむもまた良しですね。

【2011/02/25 18:16】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]

Re:元気?
ん~、元気と言えば元気ですが。
諸事情で、右手を骨折してしまいまして・・
なので、右手以外は元気ですf^-^;)
【2011/02/25 18:22】 URL | クマ #- [ 編集]


♪クマさん
そうですか、右手骨折ですかぁ。。。
利き手でしたら、尚不便でしょう、お見舞い申し上げます。
そして、大事にされ、一日も早く完治されること、祈ってます。

【2011/02/25 18:28】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/451-18768c6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)