旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



今一番会いたいひと




今日の富山は平地は昼頃からか久し振りの雨混じりで、昨日まで軽かった雪が急に重くなり、駐車場で雪の多い所などは四駆でもなかなか回り込めない、横滑りしてくという状況で、難儀ハラハラされた方もおられるのではないでしょうか。

しか~し、ひらばが雨なら山は雪。いい感じに雪降ってるだろう。そしてその雪はもう根雪なんだけれど、まだまだ締まり切る頃じゃーない。降り続く分もうほんのしばらく、ふっかふか底なしな激パウがこの北陸でも楽しめそうです。北海道ニセコまでの軽いのは望めないものの、この週末に期待したい。今一番会いたいひとだ。ただ、深き雪をある程度登り上げるには、道具に技術に脚力体力根性も大切ですが、ポンに代表されるスーパーファットなき僕にとっては、ラッセル者の数が勝負だと思います。湿雪の富山に、あるようであまりない激パウに恵まれてる今、できるだけ距離伸ばし、快心の一本を楽しみたいものです。きっと、下ってるのに天にも登る気持ちってヤツ、味わえるでしょう

以前にもアップした you tube からの投稿。歳も年だし、この様に軽快には滑れないのですが、見てイメージトレーニング。見てるだけでわくわくぞくぞくする。それだけでもとても楽しいのです(^^)




この記事に対するコメント

ゲレンデスキーしかしたことの無い僕には新雪激パウは異次元です。
山スキーの醍醐味ですねぇ~


新雪でつんのめりになんないの?
激パウを是非体験したい・・・そんなビデオでした。


僕にも出来るかな・・・・・?
少し心配、かなり心配・・・・・無理かな?
【2011/01/18 20:10】 URL | タイヤマンのおやじ #WSZsA7gA [ 編集]


♪タイヤマンのおやじ さん
ゲレンデで基本積んでたら、やはり上達早いものと思います、
板の真に乗る事は大切ですが、新雪深雪では、自然に体やや後傾
になるでしょう。新しいスキーの世界感じれますよ、激パウは。
始めた1.2シーズンの集中練習が3年目以降を決めます、
僕らももう五十路半ば、はよー楽しまにゃ~です(笑)
機会があればご一緒しましょう。よろしくです。


【2011/01/19 05:53】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/437-b5ad91d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)