旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



小さな旅 2008秋

小さな旅に出た
会合があったのでその前にふらっとである
カウンター席のみ10席ほどのこじんまりした高岡の「いわい」にである
美味いおでんとのおかみさんに会いに。近くても旅情気分は味わえる。

携帯写真①


「いわい」は、一見さんお断り、大人の店である。それは間口一間半程の店構え店の佇まいに似合わず、土地の経済界のそうそうたる名のある方たちが集うと言う事から分かる。おかみさんは「一見さんはお断りしてるから新しい客は増えないんや~。そんで~お客さんは自分と一緒にみんな歳取ってくやろ~、どんどん亡くなってくんよ~」と、それは仕方がないことそしてそれは自分が歩んできた人生の中で作ってきた確かな人脈からだと言いたげにも聞こえるのだ。店が客を選ぶ。今時数少ない、そういう意味では実に爽快、粋な店なのである。


関西風うす味のおでんは、香りの良いゆず味噌をつけていただく。上品である。
そして、この店を再び訪れたくなるのは、矍鑠凛としたおかみさんのその存在にもある。
おでん同様上品で、華奢で小奇麗な身なりしっとりとした決して慌てない身のこなし、会話から、華やかなる過去を容易に慮ることができる。会話は料理と違い江戸っ子風、シャキッとして小気味良い。
そしていわゆる「花」のある人である。

携帯写真③

携帯写真②


5ヶ月振りに訪れた「いわい」。ほろ酔い気分で店を後にする時には「今度来る時までにそのお腹少し引っ込めんなんね~」と、出の能登ことば交じりで言われた。息子さんがおいらと同い歳ということもあり、母をすでに亡くしてる私はそういう意味でも時に無性に会いたくなるのです。今度はいつ訪れることになるのだろう。



ふらっと旅に出る
時には行き先も決めずふらっと、一人でである
計画性のないすべてが行き当たりばったりの旅にである
地の酒にその土地の香り、人との出会い、山と湯があれば尚良い
旅行でございますって身構える必要はない、大きなお金をかける必要はない
寝床は、予約不要宿泊費無料、わが愛車ランクル・プラドである。
たま~に出かけるそんな小さなひとり旅が、わたしは好きである。



      ♪ おでんの「いわい」高岡市末広町9-59
        一度行ってみたい方は、連絡ください。




この記事に対するコメント
いわい
またいつでも来まし~。なんて声が聞こえそうですね(*^-^)
これから寒くなったらますます行きたくなるね。
【2008/11/15 08:01】 URL | yamanouta #EExJr7xM [ 編集]


♪yamanoutaさん
最初yamanoutaさんに連れてってもらった「いわい」
昭和チックでノスタルジックな、隠れた名店ですね
そっちは、近くて、いいなぁ

【2008/11/15 12:46】 URL | 管理人 #- [ 編集]

素敵だぁ~
高岡にそんな素敵なお店があるのですね・・
あぁ香箱~。
もうおでんが美味しい時期・・。
行ってみたいですね。

そういえば高岡であまり知られていない(と思う)
スィーツが美味しい料理も美味しいカウンター6席ほどのお店があります。
まえにD姐さんたちに連れてってもらいました。

そういうお店が多いのかな?
【2008/11/18 03:05】 URL | BOWWOW #8jjQQGkw [ 編集]


♪BOWWOWちゃん
万葉の歴史を時代背景に持つ高岡には
古き良きものがたくさん残っているようです。
カニも実が沢山ぎっしり
能登のどこかの上品な酢でいただきましたよん(ウハウハ)

美味しいスイーツに料理の店が!(^^)!
あの高岡って街、歓楽街もあるけど
そんな店ってみんな地味な店構えが多いんだねきっと。
【2008/11/18 05:05】 URL | 管理人 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/42-77b71c7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)