旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



懐かしの山不連続シリーズ、そして富山初雪

大毛無山-091230Ⅱ
                                 大毛無山 2009.12.30   photo by ヒロシ

去年の暮れ、3人で旧新井リゾートの上にある大毛無山(標高1429m)にスキーに出かけました。上部はなかなかのパウダーを楽しめた(山行の様子はこちら)。あれから、早いのか遅いのか1年。若返る方法はないもんだろうかねぇ(笑) 今シーズンはどんな雪と戯れることができるだろう。たのちみ~

今日は外寒かった。富山の平地初雪でした。昨年(12月14日)より1日、平年(11月28日)より17日遅いと、マスコミが報じていた。雪が降って、喜ぶ人がいれば、困る人もいる。僕は、平地はうっすら程度、標高200m位からドンと雪があればと思うのだが、そう上手くはいきませんね。と、うちのキョンちゃん、事務所デスクの上で歌の通りま~るくなってお昼寝されてました。新聞紙の上がお気に入りです。
ねんね-101215
                       これが本当の猫背だ(笑)


そして、年賀状本日投函終了。今年はやけにスムーズ。





この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/418-0b899f88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)