旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



冬山通信2011Ⅰ- 烏帽子山(1274m)

烏帽子山頂-101205
                                   烏帽子山山頂(1274m) 2010.12.5(日)

3年振りに、12月・初冬の烏帽子山を訪れました(旬景とやまみたい)。
参加メンバーは“黒部時々山岳会”と言うか“ハレルヤ黒部支部”というか・・・ともあれ、この登山道の整備、維持管理に日頃尽力されている、黒部山岳会のO坪さんと、ハレルヤメンバーでありこよなく里山を愛しこの烏帽子山にも明るいhシェフという強力なガイド役2名とたまちゃんとぼくの4人でした。3年前は雪がもっとあり、特にアプローチに難儀しました。その時の様子は真っ黒ネコさんとこでどうぞ。今年は楽勝だった。通称「のぞき」の少し先からちらほらと登山道に雪が現れた。

 烏帽子登る-101205  烏帽子登山道から宇奈月温泉街-101205  山頂下Oさんラッセル-101205
 最初は深めの落ち葉踏み    登山道から見る宇奈月温泉街  山頂下、急斜面も
     初冬の登山道をゆく     今日はSPAマラソンの日      O坪さん軽々ラッセル

 烏帽子山頂付近からゴタテ-101205  烏帽子山頂から黒部川扇状地-101205  烏帽子山頂から僧ヶ岳方面-101205
  ゴタテの巨人たち         黒部川扇状地           僧ヶ岳方面

           烏帽子山頂から五龍、鹿島槍-101205   烏帽子山頂付近から朝日~白馬方面-101205
            五龍岳に鹿島槍ヶ岳        朝日岳~白馬岳方面
                                    僧ヶ岳林道もくっきり
          
 烏帽子山頂にて-101205  魚津のmくん-101205  烏帽子、下がる-101205
  山頂にて               魚津のmくんと出逢う       仲間が一人増え
                     自宅が、真っ黒ネコさんちの    みんなで仲良く帰りましょ
                     といめんだった。何かの縁か。   20代40代50代世代間交流


山頂・積雪40㌢(全員ツボ)、青空眺望よろし、暖かく無風。スキーパンツの下に履いてったタイツ、歩いてると暑い位の陽気だった。また、先月はずっと立山でスキーしてたので、下山にほとんど時間かけて無かったので、やさしい登山道ではあったが、中途半端な雪付きに下りは気を遣った。心地良く程良い大腿四頭筋の疲れが、心地良かった今烏帽子山行を今思い出させてくれている。




この記事に対するコメント

こんばんわ、烏帽子山は どこですか?

いつも 素敵な画像見せていただいて ありがとうございます。

前回の回答です(笑) たしかに かなりの沖縄好きですよ。

来年も 必ず・・・・・・・・行きますv-218
【2010/12/05 19:12】 URL | 千春 #ux7z5sz. [ 編集]


♪千春さん
つなたいブログ見ていただき、ありがとうございます。
おっとやっぱかなりの沖縄ファンですね、
で、来年もいくのですね。お土産はいいですよ、なんてv-8
烏帽子山(岳)ってのは全国にいっぱいありますが
今回出掛けたのは、オラが黒部の烏帽子山です。
まぁネットの時代ですから詳細はあこここ?で調べてね~

【2010/12/05 22:02】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


今日は、十二月というのに小春日和、まったりと地元の山に浸かって心地よかったです!
中山からどーんと剣を真正面から眺めるのもいいけれど、烏帽子は引きの美学とでもいうか宇奈月温泉と後立山の関係ってこんなんかぁ、とか、僧ヶ岳の林道、恐~、とか、近くでみるより離れたほうが解るものってあるんですね!自分としては、これから歳をとるにつれ、さらに登る回数も多くなる山かなぁ、って思います。
【2010/12/06 00:20】 URL | hシェフ #- [ 編集]


♪hシェフ
うららかなる一日、山頂も日向ぼっこ状態でしたね、楽しかったです。
そうですね、ちょっと引いて見ると、でかい峰々もそうですし、手前の山々
とのつながり、重なり方も手に取る様に把握でき、新鮮でいいものですね。
烏帽子尾根登山道って、傾斜はゆるいけれど、結構歩けるコースですね、
これからの僕らにはいい山なのかもしれないね。またよろしくお願いします。


【2010/12/06 06:05】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


宇奈月SPAマラソン8kmに出てました。
歩けゾーンあり、チェックポイント多数、仮装率高し
と、かなりのんびり愉快な大会でした。
某酒店では”池の平小屋にお世話になってます~”と挨拶してきました。

しゅんちゃん、”山の上から応援しとるよ~”とメールくれたけど、
ほんとに見渡せる場所だったんだね!

雪山、滑るだけじゃなくいろいろしたいので
冬シーズンもよろしくお願いします♡
 
【2010/12/06 23:37】 URL | nozomirre #- [ 編集]


♪nozomirre
仮装してっての、役者になってつーか別人になれそで、楽しそう、
8キロも走ったんや、スゲー 僕の知らない世界だ~(笑)
y沢酒店やね。nozomirreみたいな若い人が行けば喜ばれますね(*^^)v
そだよ、すぐ上の烏帽子山から応援してたよん。ちびちび飲りながらですが^^;
冬山、取分け全てを白く覆い尽くす雪山、いろんな世界が広がっています、
スキーに限らず、都合がつく時、あれこれ遊びましょ。こちらこそよろしくだす。


【2010/12/07 05:50】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]

趣味人倶楽部にコメントありがとう
 いい天気でしたね。
来拝山は子供達が沢山。
大辻山は12~3にんでしょうか。
知りあいも何人か居ました。

もう暫くすると、ラッセル状態がやってきますね。
何処かで会えば声を掛けて下さい。
【2010/12/07 12:20】 URL | なかむら #otcY2gKU [ 編集]


♪なかむらさん
この日曜月曜は、稀な、晴れが約束された日でしたね!(^^)!
来拝山に大辻山はやはり、にぎわっていたのですね、
そうですか、お知り合いにも会われましたか。

僕の雪山からは「ラッセル」ということばは消えましたが(-_-;)
どこかでお会いしましたなら、こちらこそよろしくお願いします。

【2010/12/07 17:27】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/414-3c3d82b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)