旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



秋山通信2010Ⅷ - 南保富士 - 後編・食べ遊ぶ編
 
展望小屋休憩の様子-101103
                                           三峯展望小屋にて寛ぐ

山から戻り・・・ってまだ山ん中ですが・・・お楽しみ、Whシェフの料理に舌鼓うちます!(^^)!
メニュー全部は憶えてないのですが、両シェフとも2,3品作られた様に記憶
中で、とにもかくにも、下の二品は取分け記憶がある (^^ゞ

 サーモンとイクラのカルパッチョ  hori シェフ
 カルパッチョ①-101103 カルパッチョ②-101103 カルパッチョ③-101103
  出てきて、 おっと驚き、さらに現場で魔法の手加えられ、それは仕上がった
  紅葉をイメージしての一品とのこと・・・もうこれ芸術作品、改めてびっくり
  食べるのもったいな~いこのままに ・・・なんて、その様なことは決してな~い
   味も人柄同様出過ぎず、繊細。 美味しくいただきました


 トマトのすき焼き  hiromi シェフ
 トマトのすき焼き①-101103 トマトのすき焼き②-101103 トマトのすき焼き③-101103
  現場での手際の良さ目立った一品。トマトが入る事により、より彩鮮やか すばらしい
  すき焼きにトマト~??って最初思ったが、ヘルシーだし、なかなかなグーなマッチング驚いた
  そしてこれまた美味しくいただいた  良質なタンパク源と共に暖まり、まいう~だった


また、hoochieさん、kりちゃん、ほかの方の美味いもんもいただいた、さんきゅう
そんなこんな、主役の料理囲み、いつもに増し、わくわく・楽しい休憩タイムだった。
ほかにまだまだあったのですが、その辺りは、hoochieさんyamanoutaさんのとこでどうぞ

さて、おなかも満たされ、食後の運動。皆で歌い舞い笑い、楽しんだ。
歌ったもん・踊ったもん・楽しんだもん勝ち的な雰囲気になるのって、いい
世界ウルルン滞在記で、老若男女が憑かれた様に、ひたすら歌い踊る、
あの、人本来が持っている有史以来のお楽しみワールドに、一時タイムスリップ、また、
そんな今メンバー、場の雰囲気に、子供の頃盛大だった村の盆踊りが脳裏かすめた
おゆうぎ①-101103 おゆうぎ②-101103


さてさて、楽しいことには限りがあります。ちゃみちぃけれど、お別れ・散会です。
 三峯展望台にて-101103

こうして、「Whシェフと行く、みんなの山・南保富士」は、完結した。
高が里山されど里山。 剱の頂に匹敵する、忘れられない山の記憶が僕にまたできた。
山良し、ランチ良し、仲間良し   人生まだまだ 楽しみこれから 山もいっぱ~い
美味しいものを食べさせてくれたWhシェフ、そして参加されたみなさんありがとう。


帰りは、hシェフ・たまちゃんの黒部3人組久しぶりにらくちーのでさっぱりし家路についた。

や~ 山仲間ってのも、どこまでもどこまでもホント、ヤんなるほどいいもんですね



 ・・・おしまい




この記事に対するコメント
芸術!
サーモンとイクラのカルパッチョ、芸が細かすぎです!
素晴しい!(絶賛!!)
トマトのすき焼き、
トマト星人にはタマリません。
真似させて頂きます。(ニコッ!)
【2010/11/05 22:40】 URL | 太田雪舞 #puV7Bxxc [ 編集]


しゅんちゃん、楽しかったですありがと~。
高岡チームを呼んでくださったみなさんに感謝です:)

アンパンマンの鈴は、”熊鈴必要だ!”と思って直前に買ってきたそうです。
刺激ちゃんが”いつ孫が生まれてもいいようにや!”と豪語してたけど
大人なn子さんが最後にyamanoutaさんにプレゼントしてましたw


***刺激ちゃんよりメッセージ***

遅ればせながらありがとうございました!
最高の企画でした!

高岡の山には12月頃行きましょう!
 
【2010/11/05 23:24】 URL | nozomirre #- [ 編集]


♪ 太田雪舞さん
両シェフ、生業・本業は別ですが、やはりクリエイティブな世界の方々
や~それにしてもすばらしい出来で、びっくり。力入ってました。
そうですか、太田雪舞さんはトマト星人ですか、承知しました(^^)
僕は作れませんが、ぜひお試しください。

♪nozomirre&刺激ちゃん
こちらこそ、遠いところありがとう。今回の世話人・hシェフに感謝です。
そうか、あの鈴直前に用意されたんやね。装備完璧じゃない(エライ!)
それに、かわいい鈴だったし、確実に鳴りますから実用的だとも思いました(^^♪
高岡方面の山はあまり歩いたことがないので、機会あればよろしくお願いします。

さて、僕の心は、すでに白銀の世界にいっちまってま~す(^^) 
また山遊びしましょう。

【2010/11/06 05:52】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


分解写真撮ってるのはさすがですね!もうストーリーになってます、料理と同じです。繊細な味、うまいことフォローありがとうございます。黄緑のソースだけでは、たぶん味が薄いだろうと、もひとつ作ったドレッシングは家に忘れました、ま、見た目はこっちのほうが良かったかもです。
h美ちゃんと一緒にできて嬉しかったです。彼女の料理はさすがです。パンなんてもうプロ、有名店に並んでもなんの遜色ないですね。kおりちゃんのまつたけごはんも美味しかったです、作り方おそわりました。ま、うちではまつたけ使うってわけにはいきませんが。(笑)
しゅんちゃんの言うとおり、これも山、とても楽しかったです!!
【2010/11/06 13:54】 URL | hシェフ #- [ 編集]


♪hシェフ
ふむふむ、料理ってーのも奥の深いもんですねー。五感のひとつに訴える、それも千人いれば千人違う、そんな世界だ。今回そんなこと思いました。僕はh美ちゃんのパン食べそこねました、残念!kりちゃんのマツタケご飯、冷えてても美味しかったのは憶えています。山にもいろいろあるねー また、たまちゃん共々出かけましょう。12月の僧ヶ岳ってーの久しぶりに、どう。

【2010/11/06 20:02】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/401-59c810db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)