旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



創立80年

   蛭谷和紙スケッチ帳
                                       地元蛭谷和紙のスケッチ帳


所属する山岳自然保護団体
「大蓮華山保勝会」(おおれんげざんほしょうかい)
が今年創立80周年を迎えました。創立は昭和3年である。
記念式典は所用により出れませんでしたが、午後からの祝賀会、末席に参加。
一口に80年と言っても、かなりの歴史。この山域に今の自然が残っているのは先人の労があるから。これに感謝しなければいけないと思うと同時に、100年後200年後の後世の為に、今僕らはどう自然と向き合いつき合っていかなければならないのか、ほんの少しですが考えさせられました。

とまぁお堅い話しも大事ですが、懇親を深めるお楽しみの祝賀会のようす。

                                 多くの関係者集う
                                 これから開宴


                            まずは祝舞
                            さすが花街文化の残る町、朝日
                            艶っぽさ、しっとりとした趣きがあります
                            祝舞


                      でもって、木の香漂う枡酒で乾杯
                      記念の枡


                引きつづき鏡開き、や~めでたいめでたい
                鏡開き


           紅白饅頭も振舞われました
           紅白饅頭


      ありゃりゃ、読み方によりゃぁ同じ名前だ~
      「たちばなしょうじ」??んな訳きゃないわな^_^;
      おや!(^^)!同んなじ名前や~


  まだおやつの時間を過ぎたばかりなのに二次会へ
  西さん行きつけの店は、大和ちゃんちの二階だった
  大和ちゃんちの上って
  その後、笹川でみんなと合流
  最後は、TやすさんとT也の3人でしずか~に笹川の夜を過ごしたのでした。


記念誌 A4カラー堂々の183ページ 
価値ある一冊
記念誌
banちゃんnyamaさん始め編集委員のみなさんの
ご苦労多々あったことと思います。







    明治は遠くになりにけり、ということばがありますが
    平成もすでに数えて20年、おいらのこどもらみ~んな平成生まれ
    あー昭和も遠くになりにけりかな、と思いました。




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/40-09c5160c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)