旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



荷が上がり、荷は下りた !(^^)! ・・・2010、第2回荷揚げ
  
 荷揚げ開始-100711(日)
                                            荷揚げが始まった

仲良くしてもらってる北ア最北端の営業山小屋朝日小屋の、今シーズン最大の荷揚げが終わった
この梅雨空の天気(雲)に翻弄され、3日間に渡る作業が今日-7/11(日)午前に-無事終了した。

 荷揚げ待ち物資たち-100710(土) 
 低い雲垂れ込めヘリ飛べず、荷揚げ待ちの物資たち
  ・・・wait …wait …wait ・・・ ただ、祈り、待つのみ ・・・

 さあ、いこう-100711(日)  空輸の様子-100711(日)
 仕切り直し、ついに空輸が始まった。。。 空と共に気持ちも晴れる。

 荷揚げ終わりジャスト本降りに-100711(日)
 7/11(日)ヘリによる空輸終わると同時に雨降り出した
 結果、今しかない、というきわどい一瞬ついた荷揚げだった
 強運の持ち主は、いったい・・・誰でしょう!(^^)!



【番外編 荷造り終わりてホッとした初日の夕食会】
朝日小屋の清水さん、北又小屋ヨネ仙人の計らいで、心温まる夕食にありつく
どの顔も、疲れ吹っ飛び、満足顔。良い懇親にもなった。
荷造り終わり夕げ①-100709(金)   荷造り終わり夕げ②-100709(金)   荷造り終わり夕げ③-100709(金) 
     ヘリポートは山ん中    福岡・久留米の焼酎     骨酒も振る舞われた
  なので、手作りの夕食会    久留米の友人思い出した    3回りめがイワナの香り高く、いい        


去年と同じこと書いてるが、「荷は上がり、そして僕肩の荷はこれで下りた」。自分も手伝いの一人であるが、お手伝いくださった多くの皆さん、皆さん一人ひとりの気持ちで、今回も小屋に大量物資が上がりました。ありがとうございました。そして自分にとっては家族がベースであるが、山を歩く友、そしてこの仲間達がいるから、だから、より前向きに今生きてゆけるのかも知れない。




この記事に対するコメント

荷上げご苦労様でした。
今日の天気でよく飛べましたね。
こちらは朝雨が降ってました。
ゆっくり休んでください。
私はギックリ腰になって今日は家で沈殿です(涙
【2010/07/11 14:05】 URL | yamanouta #EExJr7xM [ 編集]


♪yamanoutaさん
一度ドライアイス詰め直しましたが、みなさんのおかげです
一瞬の隙つき、なんとか今日荷揚げ終わりました(ホッ)
ギックリ腰、大丈夫ですか。無理しないよう、お互い気をつけましょう。

【2010/07/11 17:51】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


荷揚げご苦労様でした。
しかし、社長の強運?気合?
素晴らしいですね。
あと、皆さんの、気持ちが通じたのが一番ですかね・・・!!
当方、かなりへこんでおります。
今年は、大日の仕事、無理かなぁ・・・・
【2010/07/11 18:31】 URL | gappa san #- [ 編集]


♪gappa san
どもです。そもそもがこの梅雨真っ最中の荷揚げです、
やっぱ‘社長’のもってるものは、違いますね~です。
称名上の最新の状況、そして今後のこと、分からないのですが、
困りましたね。。。。 いい方向に事が運ぶこと祈ってます。

【2010/07/11 18:56】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/358-f024d133
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)