旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



今日の山、小佐波御前山 - 2008.11.1(土)
  
 小屋にて
        小佐波御前小屋、この小屋の窓から差し入る光には、何故かいつも心引かれる

今日はチーム黒部、第2回登山会。 メンバー4人。 佐々木くん欠席。
、、、ながら、メンバーの奥さんと小3のジュニア参加。 ウレピー(^^)
そして、「秋山ハイキングとシェフの料理を楽しむ」が今日のテーマ。
控えめながらプロ並の料理に舌鼓打ち、小屋でまったり。

途中で迎えてくれた自然のリース。 つてき(#^.^#)
自然の贈り物

秋のやま道。木漏れ日が僕らを迎えてくれた。
秋の山道

hシェフ作「たらのホイル蒸し」
昆布の香りに繊細な味つけがすばらしかった逸品。今日は6品ほど作っていただきました。
たらのホイル蒸し

小屋では帰り際にm&mにお会いする。いつも陽気で気持ちが良い健脚山屋ペアである。
ノコギリを持っておられたので、登山道整備を兼ねての登行と思われる
陽気なm&m

m&mが切り拓かれた展望台で、はいパチリ
雪を頂いた薬師岳は恥かしそうに隠れていました
先週歩いた西笠山が、ま~るく見えていました
集合写真

下山後は評判の「パンダパンダ」に寄りました。
パンダパンダ
 

雨対策万全で出かけた今日の山、結果好天となりました
小屋の中で休んでいる時もさほど寒くはありませんでした
こんなこともあるんだね。

11月を雪待月(ゆきまちづき)ともいうそうです
今日から11月。降る時には降って欲しいものです。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/33-f279cf77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)