旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



お花見
  
  花見@高岡古城公園
                     記念にとみんなで写真に納まってみる…高岡古城公園にて
         ごらんの通り、みんな夜桜の下、ただただ、ただただ、思い思いに漂った~ (~_~;)


山の会「好山病友の会」の花見の宴に行ってきました。開催場所は富山県西部の中核都市高岡。歴史のある街である。オラが黒部の在所からは、距離50㌔程だろうか。込み合う通勤時間帯を避ければ、というか夜間早朝に車走らせれば、1時間掛からない位置関係にある。富山って小さな県だなぁを実感する時だ。昨年は4/10にイングリッドと日中ここに出かけている。今年は山仲間に誘っていただき、夜桜を楽しんだ。

一次会は元ちゃんち。手作りの料理に持ち寄った酒で中からあったまる。気心の知れた者同士。饒舌に向けてゼロからのスタート不要。つまり一気に最初から盛り上がるわけよ。ジョーク飛び交う。そして程よい頃、趣旨に則り、ならばと古城公園夜桜見物に繰り出した。元ちゃんちから古城公園は道一本挟んだすぐ向こう。寒い夜風に吹かれながら歩くも、会話は熱い。結束の強い山岳会だと改めて思った。

静寂の中、こと静かにみんなで夜桜を楽しむ・・・な~んてことは全くなく
飲み、しゃべり、照明バリバリとても明るい芝生の上で、子供みたいにはしゃぎ、遊んだ。
公園-1          
                   公園-2  公園-3
                               雑技団みた~い ^^;
           公園-4    公園-5
             みんないい顔してる。
                  そしてミルコかと思ったら、北ちゃんやねかー

で、元ちゃんちに戻り飲み直し。と、ここでバースデーケーキが出た。参加者の3人が今月誕生月だった。実は当日この4/5はドンピシャおいらの誕生日。おいらもみんなに歌を歌ってもらいお祝いしてもらった。この歳んなって照れるが、嬉しかった。そして、日付は変わりしばらく宴は続いたのでした。
宴の様子-1  宴の様子-2

              バースデーケーキ
誕生日と言うと、若い頃は意味なくそわそわ、友人や家族と賑やかにor儀式の様にケーキや寿司食べたりして祝ったものだが、両親とも逝ってしまったこの7年、誕生日の朝はまず父と母のことが心に浮かぶ。例外なく、である。「誕生日亡き父母に手を合わせる五十路かな」である。おいおい何湿っぽいことゆーとらよー。まったくだ。 そう、おいらは自分の為のバースデーケーキというもの、久し振りに見て、内心すんごく感動したんです、本当にありがとうございました。

夜桜と酒と肴、そして心温かな岳人たちとの山談義・たわい無い話しに、酔い・漂った夜は、やはりあっという間だった。過ぎてみるとほんの小一時間の出来事のごときである。いい夜だった。会場を提供下さった元ちゃん・山の神さん、いろいろお世話下さった、北ちゃんに田村さん、ねぎちゃんにまきちゃん、ネコくんワンちゃん、そしてはっぱさん、世話になりました。いつもながらこの仲間たちの集まり、底抜けに楽しかった。ありがとう。

翌日は「好山病・春の宴」という、夢の様な世界から引き戻され、夜が明けきる前に高岡を後にした。それは日常への50kmの旅でもあった。心やさしき岳人たちのとびっきりの笑顔が幾度か脳裏に浮かんだ。 おしまいに、ソファーにシュラフという「いつもの自分スタイル」で、自宅とほとんど違和感ない状況下で寝かせてもらった自分の高いびきに、眠れなかったであろう同室だったみなさん、何卒ご容赦下さい ごめんね。。。でも、また遊んでね



 ※写真一部、ワンちゃん提供。



この記事に対するコメント
お花見の会
しゅんちゃん、おはようございます。
先日は急なお誘いにもかかわらず、来ていただき
ありがとうございました。
お花見楽しかったですね!まるで子供の会でしたね。
あの雑技団の写真は、めっちゃ笑えましたv-7
子供と違うのは、下ネタが多いことかなv-15
誕生日なのによく駆けつけてくれました。
これにめげず、また参加してくださいねv-10
【2010/04/07 08:50】 URL | ねぎ #qsvP4ThM [ 編集]


♪ねぎちゃん
公園での語らいに“雑技団”におゆうぎ? ありゃーなんつーか、
「好山病諸氏の魂」織り成すリハーサルなしの本番芸術、楽しいひとときでした。
そして、いい歳してですが、誕生日を祝っていただき感激しました、さんきゅう。
当方、超零細企業だから、24時間365日、行ける時は平日日中でも行けるけれど、
行けない時は、週末after5でも行けない ・・そんな生業ゆえ、気遣い・遠慮不要。
これからも、とりあえず声だけは掛けてやって下さ~い ヨロピク~^^;

目に見えない所での、段取り準備もあったはずです
そのおかげで楽しく過ごせました、世話になりました。ありがとう。

【2010/04/07 18:28】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


意気なはからいの誕生パーティー、♪ハッピーバースデー トゥーユー~~!の手拍子が
どことなく揉み手になってま~す!めいっぱい”こぶし”がはいってたんでしょうね。
高好病特有の熱いハートが伝わってきま~~す!
【2010/04/08 22:33】 URL | hシェフ #- [ 編集]


♪hシェフ
手拍子がどことなく揉み手に~v-8
それにしても今月この日までに3人がv-274誕生日迎えてたとは、偶然。ビックリしました。
好山病の、シンプルでストレートな温かさ、気持ちが伝わってきました。そして、
もう何年も忘れてた、「自分の誕生日を祝うってこと」・・・思い出させてもらいました。

【2010/04/09 06:29】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/320-28e4d5b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)