旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



好物
  
  かぶら寿し-800
                                              かぶら寿しだ !(^^)!


この時季の好物にかぶら寿司がある。寿司といってもいわゆる「シャリ」は使わない。
お隣り石川県から富山県内へ広まったと言われるが、
オラが生まれ育った富山県東部・黒部では今も食する習慣ないので、
一体全体どの辺まで、その文化伝わってるのだろう???  間違いないのは、
高岡方面の山の友人がいなかったら、毎年口にすることなかったということ。
黒部では生地・とれたて館で販売されており、昨年末、おっ!と見たが、やはり呉西が製造元だった。

それがやね、今日あるお宅で、な・なんと自家製をいただいた~
一主婦が作ったとは思えない、これがまたすばらしい完成度なのよ
適度な心地よい歯応え食感に、ほど良い酸味、ん~何とも言えない
一切れの大きさも小さめで食べ易くいい。実に品のある逸品、とても美味い。
えっ?そうです、今いただきながら書いてますです

紫色の包み紙、これまた、雰囲気あっていい。
子どもん頃とーちゃんが酔っ払って帰ってきて、たま~~に、
「ほらおまえらどぉーやぁ~~」と言わんばかりに満足げに差し出した
あの、遠い日の思い出の寿司折りに似ていたのだ・・・ほとんどかっぱ巻でしたが。



今サラサラと雪が降っている。現在の積雪量35㌢
久しぶりのまとまった雪だが、もう平地には積もって欲しくな~い



この記事に対するコメント

写真と同じものウチにも届きました。
毎日美味しく頂いておりま~す。
【2010/02/04 08:10】 URL | yamanouta #EExJr7xM [ 編集]


私も、かぶら寿司は好物です。他に好物といえば、高野豆腐と昆布で〆たものが大好きです。が、この三つとも若い頃には大嫌いでした。かぶら寿司にいたってはあの麹のにおいがいやでいやで。味覚って変わるんですかねっていうか、私もそれなりの味がわかる大人になったということでしょうか???

先日、私も自家製のかぶら寿司をいただきました。友達におすそ分けしようとタッパーに入れてはみたものの “んん・・・これは少し多すぎるぞ”とまた少し戻してしまった、ケチな私がおりました~。
【2010/02/04 13:19】 URL | h美 #- [ 編集]

かぶら寿司
トヨです。
この記事を見たなら、講釈の一つも
言いたくなるくらい大好きです。

カブラすし、とマゴチのお刺身僕の一番好きな食べ物です。

http://toyovax.sakura.ne.jp/jimoto/kaburasushi-tukuri.htm

お袋が毎年作ってくれるのですが今年はまだ一度しか食べてません。
全部、長野の妹の所に送ってしまったとか・・。残念。

小さい頃はこの麹がどうも苦手でしたが年と共に
酸味と甘味の絶妙なバランスがお酒のアテにバッチリです。

人に言い捲くっているので、友人は毎年高岡市福岡の物を送ってくれます。
ああ~、食べたくなったなぁ~。今日も家で一人宴会です。
【2010/02/04 17:04】 URL | トヨ #9t6TQUUo [ 編集]


♪yamanoutaさん
〉写真と同じものウチにも届きました
包み紙も同じ ? ・・・と言う事は同じ製造元でしょうか?(*^_^*)
まあ、旨いもんは、旨い。

♪h美ちゃん
ここにもファンがいましたか~
〉少し戻してしまった
分かりますわかります・・・相当好きなんだね
高野豆腐はチトまだその「世界」分かりませ~ん
きっと子供なんだね、おいらその分^^;

♪トヨさん
メイキングと言うかレシピ見ました。あーやって作るのですね
それにしても、作り方分かり易く、上手くまとめられてますね。
おいらも、これから言いさくってみようと、思いま~す(^^)

【2010/02/04 18:38】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


すごい!初めて見ました、おいしそ~。食べてみたいです。
そちらの名産なんですね。
物産展とかないかな~
【2010/02/05 19:53】 URL | ikumi #- [ 編集]


♪ikumi
金沢発祥、前田の殿様の国に伝わったが、呉羽の丘陵を越えなかった文化の様に思います。かなりローカル的で尚更わからんようになったねきっとv-8。上杉に近い黒部では今もその文化は残念ながら無いのですよ。こどもん頃から食べた事なくて初めて食べて、旨い!と感じたら相当の食通だと思います。普通40歳未満の人だったら「こんなまずいもん~どーしてーv-12」って映ると思います、きっと。
【2010/02/05 21:39】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]

ご無沙汰してます
若かりし頃に食べて「こんなまずいもん~どーしてー」って思って以来
食べる気になれずもうすぐ五十路。
そろそろ美味しいと思えるでしょうか・・
でもどうしても手がでません。虎馬?(≧m≦)ぷっ!
【2010/02/06 21:58】 URL | もも #- [ 編集]


♪ももちゃん
ごぶさたで~す。元気かにゃ~です。
そーだよねー、おいら初めて食べたのが40位だったと思うけど
「きゃー腐っとるにかーv-12」って思いました
誰ぞの策略に違いない・・・とも思ったものでした。
日本酒の肴として始めてみてはいかがでしょう、そうすると旨いかもよ。
【2010/02/07 05:28】 URL | 管理人 #8XEONt72 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/300-0a001fb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)