旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



ちりとてちん
  
  


    一途になれることがあること
    その一途になれることに 友がいること
    それは 人生を豊かにしてくれ
    また かけがえのない 財産なのかもしれない
    そして だからこそ 人は生きて行けるのかもしれない




紹介のnhk朝ドラ「ちりとてちん」・・・ちょうど2年前スタート。
朝ドラを観てる人が多勢とは言わないし、所謂その評価と言うか・・・
その好みはそれこそ、人それぞれ。そして、ここの所の朝ドラ全般の
視聴率の低迷。これも例外ではなく、あんまり良くない視聴率だったが
「おはなはん」「おしん」に告ぐmy best3の作品だった。

人が悩みながら、必死に懸命に生きてる姿って、かわいくて すばらしい
人生という旅、いろいろあるけれど、それは 「生きているからこそ」 なんだよ
そんなことをパワフルに再認識させてくれる秀作だった。

このオープニングテーマが流れると、
即反応。不思議に元気になり、そして柄にも無く、涙が頬を伝う。




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/228-ae76a15c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)