旅のしおり
プロフィール

Author:シュンちゃん
還暦。思えば遠くに来たもんだ。人の命はいつか必ず果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおり挟むよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。適当におつきあいください。
   since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



いわいでハイボール
  
  いわい-430
                               昭和を感じる店とママとハイボール



久しぶりにちいさな旅に出ました
行き先は県西部古都高岡。目的は「いわい」である。
いわいを訪れたのは、昨年の11/12 以来、8ヶ月ぶりであった。
いわい店構え-750


昭和遠きになりにける昨今、昭和の香りぷんぷんが快い「いわい」
おでん屋と言えば、そこに居るのは「おばちゃん」であり「かあちゃん」の筈なのだが
いわいは違う。それは「おかみさん」であり、ん~自分にとっては「ママ」なのである。
一粒種の息子さんが自分と同い歳という、昭和一桁生まれの彼女
そう呼ばせる「品」と「風格」がある。実に矍鑠凛としている。
そして、ある意味ママはおいらのマドンナなのだ(#^.^#)
中の様子-500ta  煮込み-500ta



今回いわいに行った目的の一つが、ママの「ハイボール」を飲んでみたかったこと
「ペニーレインでバーボン」よろしく「いわいでハイボール」なのです
昭和の栄華を目の当たりにし生き抜いてきた「彼女の作るハイボール」をいただきたかったのだ。
ハイボール-500ta
作る手さばきもお見事。
ハイボールはこの夏しばらくわたしのお気に入りになりそう。



そして、yamanoutaさんと静かに飲り街の情緒楽しむつもりだったのが、お互い近くの山友に連絡してたこともあり、カラオケで大いに盛り上がり、成り行きというか流れと言うか、気がついたら元ちゃんちにお邪魔していた。お孫さん誕生のお祝いや指の受傷の見舞いも持ち合わせておらず、全く無礼な複数での突然の訪問となり、申し訳けありませんでした。しかし、自分が一番若い。正確には僅差で下から2番目だったので、わがまま好きな事言っても聞いてもらえるという暗黙的安心感の中、みなさんの寛大な心、手の上で、久しぶりに酔いに任せて好きな事いっぱいいっぱい言わせてもらった、あーすっきり、なのでありました。

姫だ。ちっちゃなてってがかわいかった。
姫だ-500ta




日付が変わり、古城公園駐車場で、お気に入り車中泊
っでも今朝車ん中で起きたら、朝から、やったら。。。 暑かったぁ。。。
夏の車中泊は、キャンピングカーでもない限り、それなりの覚悟が必要ですね。



こうして久しぶりの息抜きは終わった。そしてまた日常、日々のくらしが始まった。


ハイボールの作り方





この記事に対するコメント

昨日はどうもでした。
朝、駐車場に行ったらもう車なかったけど、
今日の朝は、家にいても暑くて目が覚めたくらいだから
やはり車の中は暑くて、寝てられなかったでしょう。
またいつでも来てね。
【2009/07/15 20:35】 URL | yamanouta #EExJr7xM [ 編集]

目のやりばが・・・
i粋なママにおしゃれなお店、おでんだけに
い~い味しみてますねー!

姫ちゃん、なんか元じいに似てるような(目とか耳・・・)ちっちゃくてかわいいですね。
抱いているのはhえさん?谷間にくらっときました(汗・・・)
【2009/07/16 05:44】 URL | hシェフ #- [ 編集]


♪yamanoutaさん
朝6時半過ぎに寝苦しさで目が覚めたんですがとにかく暑い
出てみると、外の方が涼しかったです"^_^"
っで、片付けなどして、おもむろに駐車場を後にしました。
桐の・・・も楽しかったです。ありがとうございました。

♪hシェフ
おでんのいわい、暑くてもこの店は行きたくなります
店の雰囲気もママも出てくる料理も、レトロな昭和の世界、いいよ~
姫ちゃん実にしっかりした顔立ち、元ちゃんにどことなく似てました
あの夜は暑かったからねー hえちゃんも静ながら元気そうでした。


【2009/07/16 06:54】 URL | 管理人 #- [ 編集]

ハイボール
昔、若かった頃、神戸に「ハイボール」というお店がありましたっけ。
私達のお兄さん・お姉さん世代(お父さん・お母さん?)からあったような、さすが神戸!と言いたくなるレトロでちょっといい雰囲気の、止まり木だけの(確か…)お店でした。

震災では壊滅的な被害を受けた辺りだったから今はどうなってるのか判らないし、あった場所ももう覚えてないけど、ちょっぴり懐かしく思い出しました…昭和は遠くなりにけりi-281
【2009/07/16 22:37】 URL | (か) #- [ 編集]


♪(か)さん
そうですか、その昔神戸に止まり木だけの「ハイボール」というお店が!(^^)!
港町神戸だけに、きっと洒落たお店だったことでしょう、
小さな旅ということで、近辺をたずね歩いてみてはいかがでしょう。
平成ももう21年め、ホント、昭和も遠くになりにけり、ですね。

【2009/07/17 06:23】 URL | 管理人 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/192-ed413302
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)