FC2ブログ
旅のしおり
プロフィール

Author:黒部のシュンちゃん
還暦を過ぎました。思えば遠くへ来たもんだ。人の命はいつか果てる。生きる軸足である山のほか、本にしおりはさむよに、趣くまま時折生きし証ここにつづる。齢ゆく者のボケ防止備忘録ブログです。
適当におつきあいください。
since 2008(H20) 8.28 



リンク

このブログをリンクに追加する



カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



カテゴリ



最新記事



月別アーカイブ



なかなか、イケるじゃないか
 
  ニラ醤油漬け-600


はっぱさんに教えてもらった「ニラの醤油漬け韓国風」
この冬、山スキー中心に同行の際何度かいただいた単品ものなのだが
「なかなかうまいにか」であった。
歯ごたえ適度に良く、夏のスタミナ料理としてグー、つーか、酒の肴にも良いのである。
材料も近所そこらで手に入りそうだし、調理もかなりシンプルときているので、トライしやすそう。

っで、トライ。材料は、ニラ二束に対し
 1. しょう油 100cc程度
 2. 砂糖
 3. ゴマ油
 4. にんにく(すりおろし)二片
 5. 韓国唐辛子(パウダー)適量
 6. 白ゴマ適量

しょう油と砂糖とゴマ油の割合は1:0.5:0.5を基本として、味見をしながら加減。
1から6を合わせたタレを、4㎝程度に切っといたニラ(生)全体にまぶしてねかせます。
全体がしんなりしてきたら、食べれる・・・4,5時間後くらい

との、丁寧なレシピを文面にてきちんとお聞きしてたのだが
韓国唐辛子(パウダー)黒部のアピタでは扱ってなかった、で一般的なので代用
加えてそこはそこ、なかなかその通りにできないのが料理ってヤツなのだ
そして、出来上がり~!(^^)!  ムムムッ、ゴチになったのと、違うやん(ーー;)

求めるものと、若干似て非なり、出直して参ります、はい。

この料理、材料が材料なだけに臭うので、苦手な人は苦手だと思うが、夏バテ対策加えて発汗作用促進させることからダイエット効果も期待できますので、接客業でない方は一度お試しになってはいかがでしょう。


今日から6月。月がかわったからといって何も変わらないというのが持論であるが、憶えとき易い様に今日定額給付金申請書投函。おっとーでも投函した今日と言う日を覚えていられるだろうか・・・ちょっと不安。そしてこの好天まわりがひと段落すると、北陸はうっとうしい梅雨の季節に向かう。

こんな季節にはさわやかに、Dance with me でも聞きながら一杯飲りましょう。いわゆるフュージョンというカテゴリーのものだが、演奏するこのアール・クルー、わたしにとっては、リー・リトナー、ちと毛色は違うがジプシー・キングス同様天才ギタリスト。定期的に聞きたくなるから不思議です。




この記事に対するコメント
はっぱ隊隊長の料理
この料理、前に一度頂いたことがありそう。
めちゃくちゃ辛かったが、癖になりそうな味でした。
そん時にレシピ聞いたけど、すっかり忘れてました。
ただ、何か(たぶんその韓国風辛子)ひとつだけは絶対と聞いたような。
はっぱ隊隊長、隊長だけで隊員はいないような気がしますが。
料理はなかなかです。
今度から、「黒部のシェフ」、あっhシェフも黒部だった。
やはり「葉っぱシェフ」かな。
【2009/06/01 20:22】 URL | yamanouta #EExJr7xM [ 編集]


♪yamanoutaさん
スッゲー記憶力だなー、そうそうおいらもそう聞きました、韓国風唐辛子(パウダー)が、ミソだと。はっぱ隊長には以前突撃河原の露天風呂時代(っていつよー)に隊員同朋がいたよな。でもきっと彼が前線(風呂)への切込み隊長的ってところからそう呼ばれるのではと、勝手においらは思っています。っで、料理もなかなかですね~。hシェフの得意がイタリアンとティラミスを始めとする創作料理ならば、「料理人はっぱ」氏は山菜料理の得意な、板さんというところでしょうか。
【2009/06/01 20:47】 URL | 管理人 #- [ 編集]


はっぱ隊長のそれは春木山で頂いたあれですよね。(年のせいか、やたらとあれそれが多くなりました。)はっぱだけに、はっぱ料理はお手の物、かれの料理はいたってシンプルなんだけど、目からうろこっていうか、ジェイムズディーンのジーパンみたいに究極のところがありますよね。あの時確か、yukiちゃんの杏仁豆腐と絶妙にマッチしてたような。いっそのこと一緒になればいいのにって、これってミスマッチ?(ニラミスか)

ところで、しゅんちゃんフージョン聴くんすか~。
これはジェイムズディーンのジーパン飛び越えて、その下はもちノーパンだろくらい究極ですよ~。
【2009/06/01 21:35】 URL | hシェフ #- [ 編集]


今夜は僕のネタみたいで、なんだか恥ずかしいです(*^_^*)

写真のニラの状態を見るとタレの量が少ないかな・・・。しょう油の量などや割合はあくまでも目安なので、そのつど加減してみてください。
でも、韓国唐辛子パウダーは外せませんから。。。
※一味唐辛子では上手くならないみたいです。(試したことがない)

今日は残業でちょっと前に帰ってきました。
なので今夜、ぼくのブログのUPはないです。。。zzz
【2009/06/01 23:26】 URL | happa #- [ 編集]


♪hシェフ
おーそやそや春木山でもいただきました、あれですねー。>yukiちゃんの杏仁豆腐と絶妙にマッチしてたような。いっそのこと一緒になればいいのにって・・・ ん~とうちゃんのしょーちゃんが何と言われるか。。。びみょーv-12だなぁ~。フュージョンという分野、詳しいことは分かりませんが、静か~にボーッと開放感に包まれ飲みたい時にときたま聞きます。軽くさわやかな感じがいいねぇ。

♪happaさん
残業でしたか。結構遅なることもあるんやねー。ニラ醤油漬けのレシピさんきゅうです。あれこれ味見しながらまたチャレンジしてみますだ"^_^" やっぱり韓国唐辛子パウダーは外せないんだ。っで、それどこに売ってるのでしょう。また携帯へでもお教えください、よろしくです(ペコリン)。
【2009/06/02 06:00】 URL | 管理人 #- [ 編集]


韓国唐辛子粉が見つからなければ、中華用赤唐辛子粉(チリパウダー)でも代用可能です。。。
【2009/06/02 12:26】 URL | happa #- [ 編集]


♪happaさん
!(^^)!どもです。韓国唐辛子粉、ありましたありました、大阪屋にありました。で、2度目のトライしまして、今試食中。やっぱパウダー唐辛子使うと違うねー。それとおらは醤油かなり少なめのほが好みみたいです。
【2009/06/02 19:12】 URL | 管理人 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://shunrin.blog64.fc2.com/tb.php/163-445c7a7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)